ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923295 全員に公開 ハイキング大雪山

石狩岳−ニペの耳(シュナイダーコース)

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー kimi_pine
天候曇時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・国道237号線から十勝三股へ入り間もなく入林ポストあり。
・途中ニペソツ方面との分岐あり。右折。
・音更川沿いに8km程で二十一ノ沢出合に到着。
(手前2km地点に音更山登山口あり。立看板が目印)
・林道は整備状況良好。普通乗用車でも走行OK。
・駐車場は10台位は停めれそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
1時間35分
合計
10時間22分
S音更川二十一ノ沢出合登山口06:3309:25シュナイダーコース分岐09:4510:20石狩岳北峰10:2710:43石狩岳10:4510:59小石狩岳11:0311:33川上岳11:56ニペの耳12:4413:12川上岳13:42小石狩岳14:00石狩岳14:0114:08石狩岳北峰14:2114:47シュナイダーコース分岐16:54音更川二十一ノ沢出合登山口16:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:33 音更川二十一ノ沢出合登山口
9:25 シュナイダーコース分岐
10:22 石狩岳北峰
10:43 石狩岳
10:58 小石狩岳
11:33 川上岳
12:37 ニペの耳

休憩しずぎやろっ!
GPS一部不良でワープあり。。。いよいよガーミンか。
コース状況/
危険箇所等
●登山ポスト
・国道237号線から林道に入ってすぐ。(登山口にはありません)
 ニペソツ等と共用です。

●トイレは二十一ノ沢出合登山口にあり。
・綺麗とは言えませんが、在るだけで有り難い。

◇危険ポイント
・特になし、あえて言うなら石狩〜ニペの耳の間の
 .劵哀泙侶,衒屬靴篳気覆漂跡あり。
 ⇔農は切り立っているので油断大敵。

■二十一ノ沢出合〜シュナイダー分岐
・川沿いを遡上します。ウォーミングアップには長いダラダラ歩き。
 渡渉あり。丸太橋は貧弱。ドボン注意。
■シュナイダー分岐〜石狩岳北峰
・シュナイダーはとにかく急登。手足を使うので
 トレッキングポールは不用。
 ご褒美に表大雪ドーン。のはずが・・・。
■石狩岳北峰〜石狩岳
・右手に表大雪を見ながらの稜線歩き。
 (正面にはニペ、ウペぺがみえるはず)
 ここが本当の?石狩岳。看板なし、ケルンのみ。
 去年はこの事実を知らなかった。。。
■石狩岳〜小石狩岳〜川上岳
・楽しい稜線歩きが続く。中々の高度感。
 これから向かう「ニペの耳」方向、振り返った「石狩岳」方向の
 稜線がたまらない。
■川上岳〜ニペの耳
・ガレ場にひっそりとたつT字の石がピーク。
 踏み跡は色々あり悩む。見渡せるので迷う心配はない。
 ナキウサギも目撃。激写ならず。。。
その他周辺情報ぬかびら源泉郷 中村屋 日帰り入浴500円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

国道273号線を三俣方向へ
三俣橋が目印
2016年07月23日 05:57撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道273号線を三俣方向へ
三俣橋が目印
ポストは林道入ったらすぐ。
2016年07月23日 05:58撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポストは林道入ったらすぐ。
ニペソツ方向と音更石狩方向への分岐。右へ。
2016年07月23日 06:01撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニペソツ方向と音更石狩方向への分岐。右へ。
期待はしていないが、薄日さす。
2016年07月23日 06:07撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待はしていないが、薄日さす。
登山口駐車場着
2016年07月23日 06:14撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場着
トイレ
2016年07月23日 06:31撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ
さーきますよ。ソニナイッニース(笑)
2016年07月23日 06:33撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さーきますよ。ソニナイッニース(笑)
うーむ。
2016年07月23日 06:33撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーむ。
4
祠で安全祈願。(熊にに会いませんよーに)
2016年07月23日 06:34撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠で安全祈願。(熊にに会いませんよーに)
樹林帯を二十一の沢沿いに遡上。長い・・・。
2016年07月23日 06:41撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を二十一の沢沿いに遡上。長い・・・。
丸太橋で渡渉。貧弱。
2016年07月23日 06:57撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋で渡渉。貧弱。
1
案内板も複数個所あり。
2016年07月23日 07:04撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板も複数個所あり。
1986年に25周年か。今年で55年。開削された方、ありがとうございます。大事に使わせていただきます。
2016年07月23日 07:08撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1986年に25周年か。今年で55年。開削された方、ありがとうございます。大事に使わせていただきます。
3
倒木による登山道崩壊。木の根の上を進みます。
2016年07月23日 07:57撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木による登山道崩壊。木の根の上を進みます。
1
シュナイダー途中の眺望、ニペは雲の中。
2016年07月23日 08:22撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュナイダー途中の眺望、ニペは雲の中。
ロープ場
2016年07月23日 08:46撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場
1
雲多め。
2016年07月23日 09:04撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲多め。
あっという間に・・・
2016年07月23日 09:18撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に・・・
とにかく進むのみ。
バッツリカット。ありがとうございます。
2016年07月23日 09:20撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく進むのみ。
バッツリカット。ありがとうございます。
で表大雪ドーン・・・
やっぱりね。。。
2016年07月23日 09:23撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で表大雪ドーン・・・
やっぱりね。。。
2
石狩も雲多し。少し粘って抜けるのを待ちます。
2016年07月23日 09:21撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩も雲多し。少し粘って抜けるのを待ちます。
1
これが限界。しかし綺麗だなぁ。
2016年07月23日 09:44撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが限界。しかし綺麗だなぁ。
1
十勝平野方面も雲海。
2016年07月23日 09:46撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝平野方面も雲海。
あれがニペの耳かな。出発しまーす。
2016年07月23日 09:47撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれがニペの耳かな。出発しまーす。
石狩岳北峰までの花畑
2016年07月23日 10:01撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳北峰までの花畑
1
石狩岳北峰までの花畑
2016年07月23日 10:03撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳北峰までの花畑
石狩岳北峰までの花畑
2016年07月23日 10:08撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳北峰までの花畑
1
石狩岳北峰までの花畑
2016年07月23日 10:11撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳北峰までの花畑
振り返り。音更山。
2016年07月23日 10:11撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り。音更山。
石狩岳北峰(1966m)登頂!
2016年07月23日 10:25撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳北峰(1966m)登頂!
7
表大雪-1
2016年07月23日 10:37撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表大雪-1
表大雪-2
2016年07月23日 10:38撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表大雪-2
表大雪-3
2016年07月23日 10:38撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表大雪-3
では石狩岳に向かいます。正面がそれ。
2016年07月23日 10:38撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では石狩岳に向かいます。正面がそれ。
石狩岳(1967m)登頂!
ケルンが目印。
2016年07月23日 10:45撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳(1967m)登頂!
ケルンが目印。
3
方向を変えて石狩岳北峰、音更山をバックに。
2016年07月23日 10:45撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方向を変えて石狩岳北峰、音更山をバックに。
1
この稜線を進みます。
2016年07月23日 10:46撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線を進みます。
5
こんな所や
2016年07月23日 10:54撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所や
1
こんな所を越えて。
2016年07月23日 11:04撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所を越えて。
2
近づいてきた。
2016年07月23日 11:06撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいてきた。
振り返り石狩岳。表情が違う。
2016年07月23日 11:09撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り石狩岳。表情が違う。
1
痕跡多し。
2016年07月23日 11:13撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痕跡多し。
振り返り。山肌がいい。
2016年07月23日 11:32撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り。山肌がいい。
2
中央のガレ山がニペの耳。その奥までいってみます。
2016年07月23日 11:35撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央のガレ山がニペの耳。その奥までいってみます。
3
頂上に何か見える。
2016年07月23日 11:52撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に何か見える。
ニペの耳をスルーしてその奥へ。
2016年07月23日 11:57撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニペの耳をスルーしてその奥へ。
ピークへの道は無く、左側をトラバース。そこは花畑でした。
2016年07月23日 12:03撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークへの道は無く、左側をトラバース。そこは花畑でした。
戻っていざニペの耳へ
2016年07月23日 12:20撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻っていざニペの耳へ
ニペの耳:ジャンクションピーク(1895m)登頂!
頂上に見えたのはT字の石でした。
2016年07月23日 12:24撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニペの耳:ジャンクションピーク(1895m)登頂!
頂上に見えたのはT字の石でした。
6
では戻ります。
先の登り返しを考えると。。。
2016年07月23日 12:24撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では戻ります。
先の登り返しを考えると。。。
ありがとう。ニペ耳
2016年07月23日 13:25撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとう。ニペ耳
1
行きには気づかなかったコマクサ群生。
2016年07月23日 13:50撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きには気づかなかったコマクサ群生。
4
石狩岳まで戻りました。
2016年07月23日 14:00撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳まで戻りました。
1
で石狩岳北峰着。
2016年07月23日 14:09撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で石狩岳北峰着。
1
天気怪しー。花畑もこの通り。
2016年07月23日 14:30撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気怪しー。花畑もこの通り。
シュナイダー分岐着。下ります。
2016年07月23日 14:44撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュナイダー分岐着。下ります。
ありがとう石狩。(いい時登ったなぁ)
2016年07月23日 14:44撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとう石狩。(いい時登ったなぁ)
今日は結局一度もニペは見えませんでした。
2016年07月23日 14:44撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は結局一度もニペは見えませんでした。
ジオラマみたい。
2016年07月23日 16:33撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジオラマみたい。
無事到着!
前泊組で賑わっていました。
2016年07月23日 17:02撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着!
前泊組で賑わっていました。

感想/記録

あまり天候が期待できないので、お花見と稜線歩きをメインに石狩〜ニペの耳をい計画。1年ぶりのシュナイダーはやっぱり手ごわかった。土曜にも関わらず石狩岳はガラガラ。天候も上出来で歩くポイントはガスが引くという。。。もしかして雨男からの晴れ男化?花が多く撮影多数、鳥取県からの達人との談笑、沢から現れたご夫婦との情報交換もありユックリと進行した山行だった。達人によると北海道の山は花が多くてうらやましい、とのこと。本州からみると奇跡的だとか。この土地しか知らない自分の無知さ加減と、今後の山との関わりを考える良いきっかけになった。下山後の登山口には前泊組が複数スタンバイ。本州(茨城、群馬)からお見えで、天塩岳、ニペソツ、ウペペを連日で登ってる、とのこと。お疲れさまです。自分の登山環境に感謝するとともに皆さんの楽しく無事下山できる事を祈ります。
訪問者数:412人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/24
投稿数: 33
2016/7/24 19:16
 お疲れさまです
なるほど。あれがコマクサですか。自分の写真にも名前入れておきます(笑)
ついに雨男返上の時が!というかうつされたかなぁ。最近、自分はガス男です(笑)
登録日: 2015/7/10
投稿数: 15
2016/7/24 19:54
 Re: お疲れさまです
高山植物は良いですねぇ。って自分も全然名前分かりまへーん。勉強勉強。
雨男返上!・・・って昨年と違い天気選んで山行ってるだけなんですがね。(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ