ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923349 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山 〜半分青空 半分雲〜

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー shittorisawayaka525
天候半分晴れ、半分曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘前 県営無料駐車場
7時の時点で半分ぐらい
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間47分
休憩
1時間33分
合計
9時間20分
S県営無料駐車場07:0507:07みずがき山荘07:45富士見平小屋08:35鷹見岩分岐08:47大日小屋10:32砂払の頭10:3511:01金峰山小屋分岐11:32五丈石11:4011:43金峰山11:5011:55五丈石12:5313:11金峰山小屋13:2013:35金峰山小屋分岐14:40大日岩14:4315:50富士見平小屋15:5516:22みずがき山荘16:25県営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
瑞牆山荘ー富士見平小屋
 瑞牆山が見える展望台まではなかなかの急坂
 道が広いので、どこを通るか迷う
富士見平小屋ー大日小屋
 樹林帯の中
 もののけ姫の舞台みたい
 石が敷いてあり歩きやすい
 後半鷹見岩分岐付近からは、緩いアップダウン
大日小屋ー大日岩
 鎖場が2か所
 持たなくても行けそう
大日岩ー砂払の頭
 樹林帯の中
 最後は一気に登る
砂払の頭ー金峰山頂
 視界が開け、気持ちの良い稜線歩き
金峰山頂ー金峰山小屋
 急坂を下る
 きちんと整備されている
金峰山小屋ー金峰山小屋分岐
 ほとんど水平
 きちんと整備されている
その他周辺情報増冨の湯(820円)
無料休憩所は5時まででした
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

瑞牆山荘を出発
2016年07月23日 07:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘を出発
1
元気いっぱい!
2016年07月23日 07:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気いっぱい!
展望台
残念ながら瑞牆山は見えず(涙)
2016年07月23日 07:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台
残念ながら瑞牆山は見えず(涙)
1
富士見平の水場
冷たくておいしーい!
2016年07月23日 07:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平の水場
冷たくておいしーい!
1
富士見平小屋
2016年07月23日 07:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋
1
石が敷かれた山道を登る
2016年07月23日 08:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石が敷かれた山道を登る
1
マルバタケブキ
ほとんどは咲き終わってましたが、
”まだつぼみ”もありました
2016年07月23日 08:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバタケブキ
ほとんどは咲き終わってましたが、
”まだつぼみ”もありました
太陽が差すと幻想的な世界に!
2016年07月23日 09:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が差すと幻想的な世界に!
4
大日岩では雲が晴れました
2016年07月23日 09:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩では雲が晴れました
金峰山も見えました
2016年07月23日 09:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山も見えました
1
シャクナゲ
もうほとんど咲き終わってました
2016年07月23日 10:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
もうほとんど咲き終わってました
砂払いの頭に到着
2016年07月23日 10:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払いの頭に到着
2
ああっ!
雲が隠してしまう!!
2016年07月23日 10:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああっ!
雲が隠してしまう!!
金峰山小屋分岐
あとちょっとです
2016年07月23日 11:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋分岐
あとちょっとです
五丈岩もどんどん大きくなります
2016年07月23日 11:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩もどんどん大きくなります
2
さあ、もうすぐだぁ!
2016年07月23日 11:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、もうすぐだぁ!
1
北の長野県側はよく見えるのですが
2016年07月23日 11:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の長野県側はよく見えるのですが
1
南の山梨県側は真っ白
一瞬見えてこれくらいでした
2016年07月23日 12:38撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の山梨県側は真っ白
一瞬見えてこれくらいでした
今日のランチは、イングリッシュマフィンのサンドイッチ
レタス、ベーコン、チーズなどを挟みます
2016年07月23日 12:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のランチは、イングリッシュマフィンのサンドイッチ
レタス、ベーコン、チーズなどを挟みます
1
コーヒーはドリップで
2016年07月23日 12:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーはドリップで
トイレに行きたくなったので、金峰山小屋へ向かいます
2016年07月23日 12:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレに行きたくなったので、金峰山小屋へ向かいます
1
早く、早く!
2016年07月23日 12:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く、早く!
急げ、急げ!
2016年07月23日 12:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急げ、急げ!
金峰山小屋到着
とってもきれいなトイレでした
2016年07月23日 13:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋到着
とってもきれいなトイレでした
1
とってもおとなしくてかわいい
2016年07月23日 13:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とってもおとなしくてかわいい
1
トウヤクリンドウ発見
2016年07月23日 13:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ発見
ここが千代の吹上か?
2016年07月23日 13:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが千代の吹上か?
1
大日岩で ”マダツボミ” ゲットだぜ!
2016年07月23日 22:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩で ”マダツボミ” ゲットだぜ!
2
気を付けて下りましょう
2016年07月23日 14:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を付けて下りましょう

感想/記録

 会長T氏曰く、
「前日仕事だから、3時半ごろ出発で」
 Azちゃん曰く、
「夜用事があるから、7時半には帰ってきたいな」
ということで、Sayちゃん含め4人で、今回は金峰山楽々コースを選びました
 大弛峠から往復すれば、5時間で楽勝でしょう。帰りは、ほったらかし温泉もいいな、と考えてました
 が、前々日、会長T氏曰く、
「夏風邪が治りません。うつしちゃまずいし、途中でダウンしてもいけないので、断念します(涙)」
 そして前日、Azちゃん曰く、
「耳が痛くて医者に行ったら、耳の奥で炎症起こしてるって。ごめんね。キャンセル(涙)」
 ガーン!! 二人になっちゃった。どうしようと思ってたら、Sayちゃん曰く、
「二人でも大丈夫ですよ。よろしくお願いしまーす」
 というわけで、今回は父娘デート山行となったのでした(笑)

 時間の制約のある二人がキャンセルとなったので、コースも検討し直し、瑞牆山荘からの金峰山ゴールデンコースとしました。Sayちゃんは今回が3回目ですが、ザックを新調したし、若くてガッツがあるので大丈夫でしょう
 登ってみると、やはり長いですな。コースの風景がポイントごとに変わっていくので飽きませんが、今回は樹林帯は霧の中、稜線沿いは半分雲の中と、サイコーの景色が拝められず、足取りもやや重めになってしまいました
 Sayちゃんは、序盤は快調、大日岩付近の鎖場も楽しみましたが、やはり砂払の頭までの登りはきつかったよう。砂払の頭を過ぎたら、景色も大きく変わり、復活してました
 下りは、ランチを食べすぎたせいか、やはり砂払の頭ー大日岩でペースダウン。ここはSayちゃんにとって鬼門か? しかしこの後、何があったのか復活。驚異のペースで下りました。わたしもついていくのがやっと。おかげで想定よりも早く下山し終えることができました。
 今回の山行は、Sayちゃんにとっては、大きな自信となったことでしょう。今後登れる山が広がりましたね。一方、私にとっては体力の衰えを感じた山行となりました。このコースは3回目ですが、一番きつかった! トレーニングをサボらず、体力維持したいと思います

 さて、山にもポケモンは棲息していました。Sayちゃんは、大日岩で”マダツボミ”をゲット。私も増冨の湯でインストールして参加しました。早速”ゼニガメ”をゲットしました(笑)
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/12
投稿数: 0
2016/7/24 20:28
 バッキバキ
タイトル通り、身体がバッキバキです。(笑)
私も体力作りをしないといけませんね。
あと食べ過ぎにも注意です!(笑)

いろいろなことが学べた山登りでした。
また、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ