ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923377 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

東駒ヶ岳(甲斐駒ケ岳)

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー sakeza, その他メンバー5人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
1時間39分
合計
9時間29分
S北沢峠06:4206:50長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)07:29仙水小屋07:3708:12仙水峠08:4011:27駒津峰11:5012:02六方石12:1013:14甲斐駒ヶ岳13:3514:22六方石14:2915:05駒津峰15:0915:31双児山16:11北沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

青空も覗き、否が応でも期待が高まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も覗き、否が応でも期待が高まります。
明日はこちらを登ることができるでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日はこちらを登ることができるでしょうか。
癒されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されます。
秋の気配も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配も。
仙水小屋。冷たい水で喉を潤します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水小屋。冷たい水で喉を潤します。
ゴーロ帯が目前です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーロ帯が目前です。
摩利支天が姿を現しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天が姿を現しました。
仙水峠で大休憩。ここでの脱落者はありませんでしたが、Oさんが大汗をかいているので心配です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠で大休憩。ここでの脱落者はありませんでしたが、Oさんが大汗をかいているので心配です。
急登の始まり〜始まり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の始まり〜始まり。
Oさんの足が攣り始めたため、皆で湿布薬やテーピングの資材などを出し合って手当てをし、隊を二つに割ってゆっくりと登ることになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Oさんの足が攣り始めたため、皆で湿布薬やテーピングの資材などを出し合って手当てをし、隊を二つに割ってゆっくりと登ることになりました。
一瞬、雲が途切れて栗沢山が。山頂に人影が見えます。明日は希望者のみで、アサヨまで行く予定です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、雲が途切れて栗沢山が。山頂に人影が見えます。明日は希望者のみで、アサヨまで行く予定です。
1
シャクナゲは終りに近いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは終りに近いですね。
1
いよいよOさんの両足が厳しくなってきたため、Oさんのリュックを私が背負って登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよOさんの両足が厳しくなってきたため、Oさんのリュックを私が背負って登ります。
少し身軽になって背筋も伸び、楽になったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し身軽になって背筋も伸び、楽になったようです。
ハイマツ帯に入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯に入りました。
予定時刻を一時間以上過ぎて、駒津峰に到着。山小屋に戻る時間もあるため、先行隊と他2名は東駒ヶ岳に出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定時刻を一時間以上過ぎて、駒津峰に到着。山小屋に戻る時間もあるため、先行隊と他2名は東駒ヶ岳に出発。
Oさんと私はここで昼食です。先ほどの湿布やテーピングが利き始め、Oさんの足の具合も安定したようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Oさんと私はここで昼食です。先ほどの湿布やテーピングが利き始め、Oさんの足の具合も安定したようです。
Oさんには、自力でゆっくりと双児山経由で下山して貰うことになり、簡易無線機をお渡ししました。先発隊に追いつくべく、先を急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Oさんには、自力でゆっくりと双児山経由で下山して貰うことになり、簡易無線機をお渡ししました。先発隊に追いつくべく、先を急ぎます。
いつ観てもカッコイイ山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ観てもカッコイイ山です。
1
六方石。先発隊が昼食を摂っていたため、追いつきました。ここでKNさんも脚の不安を訴えられたため、自力で下山して戴くことになりました。KNさんも簡易無線機をお持ち戴いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六方石。先発隊が昼食を摂っていたため、追いつきました。ここでKNさんも脚の不安を訴えられたため、自力で下山して戴くことになりました。KNさんも簡易無線機をお持ち戴いています。
今回はサポート部員ですので、直登は止めておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はサポート部員ですので、直登は止めておきます。
この位、しぶとく生きたいものです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この位、しぶとく生きたいものです。
ザレザレに四苦八苦。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレザレに四苦八苦。
もう一息です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一息です。
6名で登頂しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6名で登頂しました。
のんびりしていると山小屋に迷惑をかけるため、達成感に浸っている御仁方をそれとなく急かします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりしていると山小屋に迷惑をかけるため、達成感に浸っている御仁方をそれとなく急かします。
1
あっちにも行って見たそうです。KFさんは、来月もご家族で来られるようなので、その時は摩利支天もどうぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちにも行って見たそうです。KFさんは、来月もご家族で来られるようなので、その時は摩利支天もどうぞ。
ホジホジされて、六万石になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホジホジされて、六万石になっています。
1
いつも急降下する私は、ここで決まって足が攣ります。今回は大丈夫でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも急降下する私は、ここで決まって足が攣ります。今回は大丈夫でした。
また来るよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来るよ。
ここで、自力下山しているОさんやKNさんが無事進んでいるか早めに確認するために、私のみ先行することになりました。私とH会長が、残りの簡易無線機を保持しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、自力下山しているОさんやKNさんが無事進んでいるか早めに確認するために、私のみ先行することになりました。私とH会長が、残りの簡易無線機を保持しています。
のんびりする余裕はありません。ここで簡易無線機でH会長には連絡を取りましたが、ОさんとKNさんに呼びかけても応答がありません。電波が届かないエリアに居られる可能性が高いと考え、先を急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりする余裕はありません。ここで簡易無線機でH会長には連絡を取りましたが、ОさんとKNさんに呼びかけても応答がありません。電波が届かないエリアに居られる可能性が高いと考え、先を急ぎます。
途中20人ほどをパスさせて戴き、北沢峠に戻りました。双児山の中腹より先行のお二方とは連絡がつき、無事下山されたとのこと。安心して急降下を楽しみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中20人ほどをパスさせて戴き、北沢峠に戻りました。双児山の中腹より先行のお二方とは連絡がつき、無事下山されたとのこと。安心して急降下を楽しみました。
翌朝のクリンソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝のクリンソウ。
1
今年から運用を開始した、林道バスの待合室。長野県側の方が、少し広いようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年から運用を開始した、林道バスの待合室。長野県側の方が、少し広いようです。
山梨県側には、きっぷ販売所が併設されています。昨年までは、長野県側と山梨県側の林道バスを乗り継ぐのに、少しばかり距離がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨県側には、きっぷ販売所が併設されています。昨年までは、長野県側と山梨県側の林道バスを乗り継ぐのに、少しばかり距離がありました。
スラックラインの練習台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スラックラインの練習台。
お世話になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
1
昨日よりも天候が良いため、心残りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日よりも天候が良いため、心残りです。
1
天候の良い休日の朝一番に北沢峠を後にするなんて!
また来るよ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候の良い休日の朝一番に北沢峠を後にするなんて!
また来るよ〜。

感想/記録
by sakeza

 地元自治会有志による登山同好会の、最終目的地である「東駒ヶ岳(甲斐駒ケ岳)」への登山です。

 この同好会は、麓から毎日にように見上げている慣れ親しんだ3000m級の秀峰に登ろうと、一昨年、60〜70歳台の役員経験者を中心に結成されました。
 私も、一昨年と昨年、端役をさせて戴きましたため、若輩者ですがお手伝いをさせて戴いています。

 一昨年には「西駒ヶ岳(木曽駒ケ岳)」に中央アルプス駒ケ岳ロープウェイを使って登り、西駒山荘に一泊して下山。昨年は北沢峠より「仙丈ヶ岳」に登り仙丈小屋に泊まって下山。
 今年は北沢峠より「東駒ヶ岳(甲斐駒ケ岳)」に登り北沢峠に下って一泊する、今までで一番ハードなプランでの挑戦です。

 同好会のメンバーは他にも居られますが、今回は8人パーティーとなりました。
 一部の方が脚に不安を抱えておられたため、途中の仙水峠、駒津峰をチェックポイントとして、無理な方はその場より下山を戴くよう準備を進めました。
 隊を割った場合の連絡手段として、H会長が簡易無線機を4台ご準備戴きました。

 全員での登頂を目指しましたが、途中OさんとKNさんが脚の不調を訴えられ、止む無く自力での下山をお願いしました。
 会長にご準備戴きました簡易無線機が大活躍し、全員無事に下山することができました。

 少しはサポート役としてお役に立てましたでしょうか。
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ