ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923673 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

虫だらけの魚屋尾根道から七兵衛山と住吉川右岸あたりを散策

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー MtMrSs
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きはJR甲南山手駅から
帰りは神戸市バス渦森橋から阪神御影まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
25分
合計
4時間17分
S森稲荷神社09:2110:28風吹岩10:37横ノ池10:3910:51横池(雌池)11:05打越峠11:11七兵衛山11:2611:48打越峠11:4912:03打越峠分岐12:54打越峠分岐13:0013:07五助ダム13:0813:30エクセル東バス停13:36渦森橋バス停13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

今日は久しぶりにJR甲南山手駅からのスタートです
2016年07月24日 09:13撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は久しぶりにJR甲南山手駅からのスタートです
4
稲荷神社の横を上がります、日差しがないので助かるー
2016年07月24日 09:20撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷神社の横を上がります、日差しがないので助かるー
5
住宅街の坂道を駅から15分で山道の始まりです
2016年07月24日 09:27撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街の坂道を駅から15分で山道の始まりです
3
ここから前から気になっていた尾根道を行ってみます
2016年07月24日 09:38撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから前から気になっていた尾根道を行ってみます
4
初めは階段が多いので大汗、やっと見晴らしのいい場所で休憩しようと止まったら虫が異常に多いので写真を撮ったらすぐに出発
2016年07月24日 09:51撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めは階段が多いので大汗、やっと見晴らしのいい場所で休憩しようと止まったら虫が異常に多いので写真を撮ったらすぐに出発
5
大阪は霞んでいます。この尾根道はずーっと虫に付きまとわれ、ちょっと閉口しました
2016年07月24日 09:50撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪は霞んでいます。この尾根道はずーっと虫に付きまとわれ、ちょっと閉口しました
9
虫さえいなければいい道でした。ここで魚屋道に合流しました
2016年07月24日 10:03撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫さえいなければいい道でした。ここで魚屋道に合流しました
7
初めてのBICサイズ250g。この辺りからは虫が少なくなりやっと休憩
2016年07月24日 10:15撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてのBICサイズ250g。この辺りからは虫が少なくなりやっと休憩
6
風吹岩に到着、ここは大にぎわい
2016年07月24日 10:28撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩に到着、ここは大にぎわい
3
横池に到着。左側を行ったら近道みたいですが花を見に右に行きました
2016年07月24日 10:34撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横池に到着。左側を行ったら近道みたいですが花を見に右に行きました
1
精一杯のアップ。睡蓮はいっぱい咲いていました
2016年07月24日 10:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精一杯のアップ。睡蓮はいっぱい咲いていました
16
池の北側に道があったので進むと魚屋道に出ました、すぐに打越峠への分岐を左折
2016年07月24日 10:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の北側に道があったので進むと魚屋道に出ました、すぐに打越峠への分岐を左折
7
横池から30分で七兵衛山に到着、団体さんで下の段はいっぱい、かろうじて上の段のベンチが確保できました
2016年07月24日 11:09撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横池から30分で七兵衛山に到着、団体さんで下の段はいっぱい、かろうじて上の段のベンチが確保できました
6
南側が開けているので気持ちの良い所です、ここの気温は23℃、風があると汗ばんだ体は寒いくらい
2016年07月24日 11:11撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側が開けているので気持ちの良い所です、ここの気温は23℃、風があると汗ばんだ体は寒いくらい
1
今日のお昼はスパイシーチキンカレーヌードル、六甲アイランドを眺めながら美味しくいただきました
2016年07月24日 11:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお昼はスパイシーチキンカレーヌードル、六甲アイランドを眺めながら美味しくいただきました
8
お茶のティーバック忘れた!仕方がないのでコーヒー、これもブラックとカフェオレの各1本しかなかった
2016年07月24日 11:25撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶のティーバック忘れた!仕方がないのでコーヒー、これもブラックとカフェオレの各1本しかなかった
8
最近はこの2本組み合わせです、左は熱湯900ml、右は氷いっぱいのVAAMウォーター750ml、これと水500mlのペットボトル1本。今日はお湯が250mlほど余りました
2016年07月24日 11:26撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近はこの2本組み合わせです、左は熱湯900ml、右は氷いっぱいのVAAMウォーター750ml、これと水500mlのペットボトル1本。今日はお湯が250mlほど余りました
7
七兵衛山から打越峠側に降りてきました、登った側にも同じような案内あり
2016年07月24日 11:48撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七兵衛山から打越峠側に降りてきました、登った側にも同じような案内あり
3
すぐ横に打越峠、ここを黒五谷方向に進みます
2016年07月24日 11:48撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横に打越峠、ここを黒五谷方向に進みます
3
最初の分岐、右に行くとゴルフ場のゲートあたりに出ます
2016年07月24日 11:57撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の分岐、右に行くとゴルフ場のゲートあたりに出ます
3
打越峠から15分で住吉道に出ました、ここを上流側へ向かいます
2016年07月24日 12:04撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打越峠から15分で住吉道に出ました、ここを上流側へ向かいます
2
右岸線はここを左に下ります、写真は帰りに写しました
2016年07月24日 12:42撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸線はここを左に下ります、写真は帰りに写しました
4
降り口を上から見たらこんな感じ、最初だけ急です
2016年07月24日 12:42撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り口を上から見たらこんな感じ、最初だけ急です
4
すぐに丸太橋があり渡ったところから振り返ってます、慎重に渡りました
2016年07月24日 12:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに丸太橋があり渡ったところから振り返ってます、慎重に渡りました
6
広いところにベンチもあります、踏み跡は明瞭です
2016年07月24日 12:21撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広いところにベンチもあります、踏み跡は明瞭です
5
あまり川からは離れないので左岸線に比べアップダウンは少ない、すぐに川にも降りれます
2016年07月24日 12:24撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり川からは離れないので左岸線に比べアップダウンは少ない、すぐに川にも降りれます
7
丸太橋から10分ちょいで到着、西おたふく山への分岐箇所です
2016年07月24日 12:26撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋から10分ちょいで到着、西おたふく山への分岐箇所です
3
ここで渡渉して左岸線で引き返します
2016年07月24日 12:26撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで渡渉して左岸線で引き返します
4
ここで2本目のアミノバイタル、凍らせてましたがちょうどいい感じに解凍できていました
2016年07月24日 12:49撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで2本目のアミノバイタル、凍らせてましたがちょうどいい感じに解凍できていました
11
いつも気なっていたここも覗いてみます
2016年07月24日 12:54撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも気なっていたここも覗いてみます
4
2〜3分で川に出ます、広い河原の真ん中に埋もれていました
2016年07月24日 12:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2〜3分で川に出ます、広い河原の真ん中に埋もれていました
6
ここが渡渉ポイントみたいです、写真で見るより水量は多い。今日はここで引き返します
2016年07月24日 12:58撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが渡渉ポイントみたいです、写真で見るより水量は多い。今日はここで引き返します
6
元の道に戻って五助堰堤上の木道、ちょっと暑くなってきたー
2016年07月24日 13:06撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の道に戻って五助堰堤上の木道、ちょっと暑くなってきたー
3
五助堰堤。久しぶりに下道を通りました
2016年07月24日 13:09撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五助堰堤。久しぶりに下道を通りました
8
左に降りようかと迷ったけど街中は暑そうなので直進してバスに乗ります
2016年07月24日 13:24撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に降りようかと迷ったけど街中は暑そうなので直進してバスに乗ります
2
エクセル東を過ぎ、この長〜い階段を降りたところの渦森橋のバス停から阪神御影まで帰ります、すぐにバスが来たので写真撮れず。
今日も元気に帰れました、
お疲れ様でした
2016年07月24日 13:32撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エクセル東を過ぎ、この長〜い階段を降りたところの渦森橋のバス停から阪神御影まで帰ります、すぐにバスが来たので写真撮れず。
今日も元気に帰れました、
お疲れ様でした
5
撮影機材:

感想/記録
by MtMrSs

今日は気になっていたけど行ったことのない場所を2〜3箇所を巡りました。

一番目は魚屋道の尾根道、入ってすぐに左に上がる道です魚屋道はカエル岩までは谷道なので以前から興味はありました、あまりここは来る機会がないので今回行ってきました。
道自体は歩きやすく快適なのですが、この日は虫が多く(蚊とメマトイとたまに虻)顔の周りにまとわりついて鬱陶しかった、耳の後ろあたりは蚊の羽音が常にあり止まったら腕のあたりにも蚊がいっぱいで休憩できませんでした。
魚屋道に合流してからは徐々に虫攻撃も減ってホッとしました。
自作のミントスプレーもあまり効き目なしでした、蚊には刺されなかったのでその点は効果があったのかな、先日ミント油を買ったばかりなので暫く続けます。
虫嫌いなもので市販の虫除けも併用します。

二番目は横池からの七兵衛山です。横池まではよく寄り道しますが先に行ったことがなかったので横池経由で七兵衛山です、急坂もなく楽な山道です、横池から南周りで行った方が近道みたいです。
七兵衛山の山頂はレコでも良く紹介されている場所です。座る場所があり南面が開けてあるので見晴らしも良く、木陰で涼しいので昼ごはんには最適でした、日曜なので団体さんで前面を占められましたが後ろの一段高い場所が空いていたのでラッキーでした、休憩中も多くの人が座る場所がないのでスルーしていました。
充分休憩した後に来た道を戻ります、あっけないほど近くに打越峠でここは1〜2回来たことがあります、ここから先週も通った住吉道を目指します。

打越峠から約15分で住吉道です。少し上流に行った場所から三番目の目的の住吉川右岸線をちょっとだけかじってきます、左岸線で階段が始まるところを反対に川側に降ります、すぐに丸太橋があり慎重に渡った後は快適な川沿いの道です、左岸線みたいに階段の巻き道もないので比較的平坦で歩きやすかったです。
西おたふく山の分岐からおなじみの左岸線を戻ります。下流部にある右岸線の注意書きの所を入ってちょっと覗いてみました。

六甲山系も多様な道があり奥が深いですねー、危険箇所にはあまり近づかずに慎重に山行きを楽しみたいですね。ご安全に。
今日も楽しく歩けました、ありがとうございました。
訪問者数:424人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ