ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923800 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

【飯豊連峰】オンベ松尾根より大日岳ピストン

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー toujima
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五十嵐家住宅の近くに駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間4分
休憩
0分
合計
9時間4分
S林道ゲート05:0006:32湯ノ島小屋08:18一服平09:17牛首山09:51大日岳10:38牛首山11:13一服平12:34湯ノ島小屋14:04林道ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
オンベ松尾根はザレた箇所が多いので注意
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

林道ゲートスタート
2016年07月24日 05:00撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲートスタート
3
まずは8キロ以上の林道歩き
2016年07月24日 05:37撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは8キロ以上の林道歩き
4
名物のトンネル
900メートル近くあります
2016年07月24日 06:03撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物のトンネル
900メートル近くあります
2
中は漆黒の闇
電灯はありません
2016年07月24日 06:05撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は漆黒の闇
電灯はありません
4
林道脇に小屋の標識
2016年07月24日 06:31撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇に小屋の標識
1
湯の島小屋到着
小屋の裏手に水場あり
2016年07月24日 06:32撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の島小屋到着
小屋の裏手に水場あり
3
林道をさらに進むと注意書きが
2016年07月24日 06:44撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をさらに進むと注意書きが
2
林道終点から下ります
2016年07月24日 06:45撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点から下ります
2
下ると渡渉点到着
ここまでbono2さんのレコでくわしく紹介されてます
2016年07月24日 06:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ると渡渉点到着
ここまでbono2さんのレコでくわしく紹介されてます
4
運動神経が無いので靴を脱いで渡る
2016年07月24日 06:49撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運動神経が無いので靴を脱いで渡る
2
尾根に取り付くと容赦ない登り
2016年07月24日 07:03撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に取り付くと容赦ない登り
4
月心清水への分岐
水場は出てました
2016年07月24日 07:38撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月心清水への分岐
水場は出てました
4
アキレス腱がせつない登り
2016年07月24日 07:41撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキレス腱がせつない登り
4
だんだん開けてきました
2016年07月24日 07:45撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん開けてきました
4
左手方向
オコナイ峰〜櫛ヶ峰
2016年07月24日 07:46撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手方向
オコナイ峰〜櫛ヶ峰
4
ケモノ臭いと思ったら猿でした
着かず離れず先導してくれます
2016年07月24日 07:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケモノ臭いと思ったら猿でした
着かず離れず先導してくれます
7
一服平のピークを目指して
2016年07月24日 08:05撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服平のピークを目指して
2
振り返る
今日は天気がよろしいです
2016年07月24日 08:10撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る
今日は天気がよろしいです
4
ザレた場所が多いので気を付けましょう
2016年07月24日 08:10撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレた場所が多いので気を付けましょう
2
一服平到着
小休止
2016年07月24日 08:18撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服平到着
小休止
5
会津方向
磐梯山が見えます
久々に登りたいです
2016年07月24日 08:21撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津方向
磐梯山が見えます
久々に登りたいです
6
草履塚から飯豊本山
2016年07月24日 08:21撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草履塚から飯豊本山
4
早川のつきあげまでの登り
2016年07月24日 08:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川のつきあげまでの登り
4
空に向かってもくもくと登る
2016年07月24日 08:39撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空に向かってもくもくと登る
5
早川のつきあげ直下
もうひと頑張り
2016年07月24日 08:46撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川のつきあげ直下
もうひと頑張り
3
稜線にのりました
ここからパノラマ街道
2016年07月24日 08:52撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にのりました
ここからパノラマ街道
7
左手新潟方向
烏帽子山が荒々しい
2016年07月24日 08:53撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手新潟方向
烏帽子山が荒々しい
4
まずは一歩一歩牛首山へ
2016年07月24日 09:00撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは一歩一歩牛首山へ
3
右手方向
三国岳から御西まで一望できます
このルートの醍醐味
2016年07月24日 09:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手方向
三国岳から御西まで一望できます
このルートの醍醐味
3
牛首山から
2016年07月24日 09:13撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首山から
4
いよいよ大日岳が目前に
2016年07月24日 09:20撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ大日岳が目前に
7
鞍部の牛ヶ首まで下る
登山道は右から巻くようにつけられてます
2016年07月24日 09:23撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部の牛ヶ首まで下る
登山道は右から巻くようにつけられてます
7
頂上までひと踏ん張り
2016年07月24日 09:43撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上までひと踏ん張り
3
大日岳到着
奥は西大日岳
御西方向はガス
2016年07月24日 09:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳到着
奥は西大日岳
御西方向はガス
6
一休みして下ります
牛首山
2016年07月24日 10:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一休みして下ります
牛首山
6
御西岳方向
2016年07月24日 10:12撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御西岳方向
5
頑張って牛首山へ登り返しましょう
2016年07月24日 10:23撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張って牛首山へ登り返しましょう
5
早川のつきあげから急降下
2016年07月24日 10:59撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川のつきあげから急降下
3
ザレた箇所は慎重に
2016年07月24日 11:20撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレた箇所は慎重に
2
盛大にスリップして負傷
また男を上げてしまった・・・
2016年07月24日 11:38撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛大にスリップして負傷
また男を上げてしまった・・・
6
尾根末端まで下りてきました
2016年07月24日 12:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根末端まで下りてきました
4
湯の島小屋で小休止
以前来た時のこと
物音がしたので中を確認すると・・・誰もいない(汗)
死霊の仕業?
2016年07月24日 12:34撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の島小屋で小休止
以前来た時のこと
物音がしたので中を確認すると・・・誰もいない(汗)
死霊の仕業?
3
また長い長い林道歩き
もうすぐ人懐っこいアブが出る時期でしょうか
2016年07月24日 13:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また長い長い林道歩き
もうすぐ人懐っこいアブが出る時期でしょうか
3
ゴール
誰にも会わない1日でした
2016年07月24日 14:04撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール
誰にも会わない1日でした
4
撮影機材:

感想/記録

最高峰大日岳へ直接登る唯一のコース。
アクセスルートの損傷、取り付きの橋の損壊で二年ぶりの訪問となりました。
アプローチが長いのが難点ですが一服平以降は「ダイグラ」を凌ぐダイナミックな景観が続きます。
とくに本山方面の主稜線を右手に眺めながら歩くのは至福の時間。
紅葉の季節にでもまた歩ければな〜と。
訪問者数:597人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/21
投稿数: 99
2016/7/26 1:32
 こんばんわ
初めまして
いつも朝日や飯豊のレコ、すごいな〜 と思いながら拝見してます。
一枚一枚の写真に、適切なコメント。本当に参考になります。
(“霊”話は苦手ですが
ありがとうございました
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/7/26 8:24
 惜しい?
我々がもう少しユックリスタートだったら、大日でお会いできましたね〜。
「早川」辺りから、本山見ながら歩くの僕も好きです。今年も紅葉狩りに再訪しようかな。
お疲れ様でした!
登録日: 2014/10/19
投稿数: 88
2016/7/26 17:26
 Re: こんばんわ
bono2さん、はじめまして。
こちらこそいつも拝見してます。
bono2さんのレコでアシ沢通れそうだな!と行ってきました。
ありがとうございます。
自分のレコは「お花」の情報が一切無くお恥ずかしいです(^_^;)
オンべ松は宮城から遠いですが来るだけの価値は保証します!
日暮沢もだいぶ車で入れるようですね〜
朝日が呼んでるような・・・
登録日: 2014/10/19
投稿数: 88
2016/7/26 18:02
 Re: 惜しい?
惜しい?・・・って出発時刻がイレギュラーすぎですよ(笑)
本山方面を横に眺めながら歩くのは魅力ですよね〜
しかも飯豊にしては細い尾根を辿って巨大な大日がドーン・・・
間違いなく飯豊一のルートかと。
そちらもお疲れ様でした(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ