ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923822 全員に公開 ハイキング奥秩父

立処山→オバンドウ峠 周回

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー Yoshi3
天候7月24日(日) 曇 のち 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7月22日(金)
自宅11:50⇒<マイカー>⇒道の駅きたかわべ・道の駅はなぞの・道の駅龍勢会館⇒吉田元気村で入浴⇒18:30大岩登山口P

7月23日(土)
    <西岳>
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-923818.html
13:15⇒<マイカー>⇒不二洞見学⇒しおじの湯で入浴と食事⇒18:45道の駅万葉の里

7月24日(日)
4:45⇒<マイカー>⇒5:00立処山登山口P
    <立処山〜オバンドウ峠 周回>
11:00⇒<マイカー>⇒道の駅万葉の里・道の駅おおた⇒15:20自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7月24日(日)
出発5:15…鍾乳洞6:15…立処山635m6:35…送電線鉄塔巡視路分岐7:45…オバンドウ峠8:55…オバンドウ峠入口(国道299号線)9:45…逢瀬の滝10:15…10:45立処山登山口P

=============================
出発時刻/高度: 05:12 / 434m
到着時刻/高度: 10:42 / 434m
合計時間: 5時間29分
合計距離: 10.17km
最高点の標高: 879m
最低点の標高: 426m
累積標高(上り): 565m
累積標高(下り): 570m
=============================
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

立処山登山口からしばらく歩くと 鍾乳洞につきます。
この辺は 急斜面で滑りやすい所です。
2016年07月24日 06:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立処山登山口からしばらく歩くと 鍾乳洞につきます。
この辺は 急斜面で滑りやすい所です。
立処山山頂。
2016年07月24日 06:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立処山山頂。
山頂からの展望。
本日も 雲が多いです。
2016年07月24日 06:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。
本日も 雲が多いです。
ここから オバンドウ峠へ向かいます。
このルートを知ったのは 前回 立処山を歩いたときでした。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-859516.html
そして 興味を持ったので 今回 歩くことにしたのです。
2016年07月24日 06:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから オバンドウ峠へ向かいます。
このルートを知ったのは 前回 立処山を歩いたときでした。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-859516.html
そして 興味を持ったので 今回 歩くことにしたのです。
踏み跡は薄いですが 割と歩きやすい尾根です。
2016年07月24日 07:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は薄いですが 割と歩きやすい尾根です。
ですが 岩稜の岩場もあります。
2016年07月24日 07:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ですが 岩稜の岩場もあります。
ここは 送電線鉄塔巡視路分岐です。
ここから 登山道は 良くなりました。
2016年07月24日 07:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは 送電線鉄塔巡視路分岐です。
ここから 登山道は 良くなりました。
送電線鉄塔の真下を通りました。
2016年07月24日 07:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線鉄塔の真下を通りました。
鹿対策ネットが張られていました。
なお ゲートとしてネットが開閉できるようになっていました。
2016年07月24日 08:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿対策ネットが張られていました。
なお ゲートとしてネットが開閉できるようになっていました。
この辺は 最近 林道として整備されたようです。
2016年07月24日 08:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は 最近 林道として整備されたようです。
陽当たりの良い箇所は 雑草が遠慮なく繁茂していました。
2016年07月24日 08:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽当たりの良い箇所は 雑草が遠慮なく繁茂していました。
この辺の林道は 古く 砂利も敷かれているようです。
2016年07月24日 08:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の林道は 古く 砂利も敷かれているようです。
明家集落付近に 案内標識がありました。
2016年07月24日 08:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明家集落付近に 案内標識がありました。
オバンドウ峠道は 良く整備されています。
2016年07月24日 08:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オバンドウ峠道は 良く整備されています。
オバンドウ峠。
2016年07月24日 08:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オバンドウ峠。
間物集落への案内標識がありました。
2016年07月24日 09:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間物集落への案内標識がありました。
国道299号線が見えました。
2016年07月24日 09:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道299号線が見えました。
ここが 国道299号線にある「オバンドウ峠入口」となっています。
2016年07月24日 09:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが 国道299号線にある「オバンドウ峠入口」となっています。
恐竜?
2016年07月24日 10:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐竜?
道路脇にある
「逢瀬の滝」。
2016年07月24日 10:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇にある
「逢瀬の滝」。
立処山登山口の駐車場に到着。
2016年07月24日 10:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立処山登山口の駐車場に到着。
1
撮影機材:
訪問者数:135人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 鉄塔巡視路
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ