ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924058 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【奥日光 細尾峠】奥細尾からいく細尾峠と茶ノ木平散策、降雨後で足元が・・・

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー POTI
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
548北千住-811東武日光820-837奥細尾 1213茶ノ木平遊歩道入口バス停-1230中禅寺温泉1240-1320東武日光1403-霧292号-1552北千住
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
11分
合計
3時間31分
S奥細尾バス停08:3710:04細尾峠10:1011:07篭石11:1211:23茶の木平12:08茶ノ木平遊歩道入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真の時間から
コース状況/
危険箇所等
本日のコースの範囲では危険箇所はございません。

但し、本日のように降雨後の場合、細尾峠〜茶ノ木平間では笹に水を含んでいると、ズボンの腰から下がびしょびしょになります。
降雨後の場合は、標高1280〜1380M間の区間は、特に下る場合には足元に十分ご注意ください。

それ以外では、いつものことですが、クマ、サル、鹿、動くひもなどの自然生物との出会いがあるかも知れませんので、十分留意ください。

今回、同区間を歩いて見て、細尾峠〜茶ノ木平分岐までは、笹が成長していました。でも、片方では笹を刈っている区間もありますので、全ての区間で問題があるわけではないのですが、特に篭石の少し手前から、標高1617Mのピークまでの区間は、笹が非常に生長したため、少しコースが見づらくなっています。
もちろん、既存のコースは踏み固められていますので、道からはみ出ますと足元の感じが変わると思いますが・・・
あと、今回以外だったのは、茶ノ木平(細尾峠と明智平との合流点)から、半月コースへの合流点までの区間でも笹が非常に生長して、結構歩くのに笹が少し目障りな感じになりました。まさか笹を植林している訳ではないと思いますが、笹の成長力に舌をまいた次第です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

東武バス奥細尾線の終点の奥細尾バス停です、ここから起点
2016年07月24日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東武バス奥細尾線の終点の奥細尾バス停です、ここから起点
ここから8キロの峠道です。ちなみにこの辺は標高740M程度のようです。
2016年07月24日 08:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから8キロの峠道です。ちなみにこの辺は標高740M程度のようです。
最初は普通の杉並木
2016年07月24日 08:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は普通の杉並木
旧道はバイパスの上を越えます・・・
2016年07月24日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道はバイパスの上を越えます・・・
1
しばらく歩くと、バイパスとの合流点に
2016年07月24日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと、バイパスとの合流点に
本日はゲートはオープン
2016年07月24日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はゲートはオープン
気持ちの良い散歩道です
2016年07月24日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い散歩道です
この風景が見えると
2016年07月24日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風景が見えると
第15カーブ、コースの半分です
2016年07月24日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第15カーブ、コースの半分です
少し上流部にいくと滝があります
2016年07月24日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上流部にいくと滝があります
1
ここから五重のつづら折り
2016年07月24日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから五重のつづら折り
15分かけて五重のつづら折りを上ります
2016年07月24日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分かけて五重のつづら折りを上ります
道はこんな感じ
2016年07月24日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな感じ
この辺が6キロ地点
2016年07月24日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺が6キロ地点
7キロ地点、あと1キロ弱です、細尾峠は
2016年07月24日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7キロ地点、あと1キロ弱です、細尾峠は
前道路を塞いでいた倒木は始末されました
2016年07月24日 10:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前道路を塞いでいた倒木は始末されました
38カーブを曲がると
2016年07月24日 10:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
38カーブを曲がると
無事細尾峠着
2016年07月24日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事細尾峠着
1
いつものクマさんの絵が歓迎です(ーー;)
2016年07月24日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものクマさんの絵が歓迎です(ーー;)
さて、ここから登ります
2016年07月24日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここから登ります
1つ目の防火帯
2016年07月24日 10:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ目の防火帯
細尾雨量観測所です
2016年07月24日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾雨量観測所です
2つめの防火帯です、この辺は草刈りがされています
2016年07月24日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つめの防火帯です、この辺は草刈りがされています
1
急坂を登り、標高1380M付近
2016年07月24日 10:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り、標高1380M付近
この辺は、このコース一番の鞍部、標高1450M付近、でも十分な道幅があります
2016年07月24日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は、このコース一番の鞍部、標高1450M付近、でも十分な道幅があります
篭石に到着
2016年07月24日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篭石に到着
ここで休息・・・
2016年07月24日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休息・・・
1
しばし休息をして出発
2016年07月24日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし休息をして出発
笹がこのように見事に成長されました(ノД`)、この辺は笹に水を吸ってなかったので助かりましたが
2016年07月24日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹がこのように見事に成長されました(ノД`)、この辺は笹に水を吸ってなかったので助かりましたが
標高1617Mの分水嶺
2016年07月24日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1617Mの分水嶺
その反対側
2016年07月24日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その反対側
とりあえず明智平からの道に合流
2016年07月24日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず明智平からの道に合流
茶ノ木平の中も笹が生長してこんな感じ(ノД`)
2016年07月24日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶ノ木平の中も笹が生長してこんな感じ(ノД`)
この辺はまだましかな
2016年07月24日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はまだましかな
半月コースに合流
2016年07月24日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月コースに合流
すると道は豪華絢爛なコースになります
2016年07月24日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると道は豪華絢爛なコースになります
茶ノ木平遊歩道入口バス停付近の展望台
2016年07月24日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶ノ木平遊歩道入口バス停付近の展望台
展望台からみる中禅寺湖
2016年07月24日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からみる中禅寺湖
2
茶ノ木平遊歩道入口バス停です。あと5分でバスがきます
2016年07月24日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶ノ木平遊歩道入口バス停です。あと5分でバスがきます
狸山への登り口は草刈りされています(^_^)
2016年07月24日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狸山への登り口は草刈りされています(^_^)

感想/記録
by POTI

本日は、いつもとは逆の奥細尾側から、茶ノ木平までの散策を計画しました。
今年の東武バスの夏ダイヤでは、東武日光900発の奥細尾行きの次が昼過ぎまでなくなってしまったので、こちら側からはやや上がりづらくなってしまいました。

本日は奥日光としては涼しく、それでいて晴れていましたので、絶好の運動日和でした。
訪問者数:207人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 倒木 サル 防火帯 分水嶺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ