ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924167 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

見晴テント泊で燧ヶ岳(再開の見晴新道ログ取ってきました)初ソロテン泊

日程 2016年07月23日(土) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー omatsu
天候23日 曇り晴れ
24日 曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間41分
休憩
1時間26分
合計
7時間7分
S鳩待峠08:0008:28山ノ鼻08:49上ノ大堀橋08:55牛首分岐09:0709:17下ノ大堀川橋09:35竜宮十字路09:58見晴(下田代十字路)10:10見晴キャンプ場(テント設営)11:0011:08見晴新道分岐11:18イヨドマリ沢11:47白砂峠12:02沼尻平12:0812:33長英新道分岐12:3412:38三本唐松12:3912:43長蔵小屋12:5713:10三平下(尾瀬沼山荘)13:25南岸分岐(冨士見峠方面分岐)13:2613:55沼尻平14:13白砂峠14:1414:44イヨドマリ沢14:57見晴新道分岐15:07桧枝岐小屋15:07見晴キャンプ場(テント泊)
2日目
山行
8時間12分
休憩
51分
合計
9時間3分
見晴キャンプ場05:2105:21桧枝岐小屋05:30見晴新道分岐07:20温泉小屋道・見晴新道 分岐07:2107:36燧ヶ岳07:4908:0208:1009:30沼尻平09:3509:50白砂峠10:17イヨドマリ沢10:27見晴新道分岐11:35見晴キャンプ場11:4311:45見晴(下田代十字路)12:13竜宮十字路12:1412:31下ノ大堀川橋12:42牛首分岐12:4312:49上ノ大堀橋13:14山ノ鼻13:2414:20鳩待峠14:2414:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
見晴新道のログファイルを貼り付けてますので、良かったら使って下さい。
(見晴新道分岐ー柴安間分)



8:00 鳩待峠
8:30 山ノ鼻
8:50 上ノ大堀橋
8:55 牛首分岐 9:05
9:17 下ノ大堀川橋
9:35 竜宮十字路
10:00 見晴(下田代十字路)
10:10 見晴キャンプ場(テント設営) 11:00
11:10 見晴新道分岐
11:20 イヨドマリ沢
11:45 白砂峠
12:00 沼尻平 12:10
12:30 長英新道分岐
12:40 三本唐松
12:40 長蔵小屋(昼食) 13:00
13:10 三平下(尾瀬沼山荘)
13:25 南岸分岐(冨士見峠方面分岐)
13:55 沼尻平
14:10 白砂峠
14:45 イヨドマリ沢
15:00 見晴新道分岐
15:10 見晴キャンプ場(テント泊)

テントサイト100張程度可(本日満杯)800円/人
燧小屋でお風呂まで入れる
500円

起床4:10
朝食・出発準備

5:20 見晴キャンプ場
5:30 見晴新道分岐
7:20 温泉小屋道・見晴新道 分岐
7:35 燧ヶ岳 7:50
8:00 俎堯8:10
9:30 沼尻平
9:50 白砂峠
10:15 イヨドマリ沢
10:30 見晴新道分岐
10:40 見晴キャンプ場 11:40
11:45 見晴(下田代十字路)
12:10 竜宮十字路
12:30 下ノ大堀川橋
12:40 牛首分岐
12:50 上ノ大堀橋
13:15 山ノ鼻 13:25
14:20 鳩待峠

乗り合いタクシー
930円/人
鳩待ちから戸倉へ



見晴新道のログファイルを貼り付けてますので、良かったら使って下さい。
(見晴新道分岐ー柴安間分)
 ↓↓
ファイル track-924279 (1).gpx 見晴新道(新道のログ) (更新時刻:2016/07/24 21:34)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

関東の梅雨明けはお預けですが、今週末はわりと天気良さそうなので、とりあえず出発。戸倉駐車場につきました。7:00でほぼ満杯。
2016年07月23日 07:07撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東の梅雨明けはお預けですが、今週末はわりと天気良さそうなので、とりあえず出発。戸倉駐車場につきました。7:00でほぼ満杯。
帰りは鳩待から帰るのがスムーズなので、行は大清水から?との思いが少しありタクシー会社の方にいろいろ聞いてみるが、面倒だったので、やっぱり鳩待峠へ。乗合料金930円。参考:戸倉から大清水はTAXI代金はおよそ3,000円程度。
2016年07月23日 07:29撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは鳩待から帰るのがスムーズなので、行は大清水から?との思いが少しありタクシー会社の方にいろいろ聞いてみるが、面倒だったので、やっぱり鳩待峠へ。乗合料金930円。参考:戸倉から大清水はTAXI代金はおよそ3,000円程度。
今年から新しい鳩待峠の乗り降り口。ビジターセンタ―のちょいした。(駐車場のところを整備して作られています。)
2016年07月23日 07:56撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年から新しい鳩待峠の乗り降り口。ビジターセンタ―のちょいした。(駐車場のところを整備して作られています。)
いつもの、鳩待峠ビジターセンター。
2016年07月23日 07:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの、鳩待峠ビジターセンター。
黄色い花。
2016年07月23日 08:25撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い花。
2
鳩待ちから山の鼻へおりる途中。至仏山
2016年07月23日 08:25撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待ちから山の鼻へおりる途中。至仏山
2
本日は本当にたくさんの観光客、登山客の方々が来られてましたねぇ。
2016年07月23日 08:33撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は本当にたくさんの観光客、登山客の方々が来られてましたねぇ。
初日の午前中は、テント泊の大荷物を背負っていながら元気でがんがんと人の列を抜かしながら30分で山の鼻到着!
2016年07月23日 08:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日の午前中は、テント泊の大荷物を背負っていながら元気でがんがんと人の列を抜かしながら30分で山の鼻到着!
至仏山方面。綺麗な尾瀬。テンション揚がるwぁ。
2016年07月23日 08:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山方面。綺麗な尾瀬。テンション揚がるwぁ。
1
至仏山
2016年07月23日 08:41撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山
1
反対の燧ケ岳。こっち側は少し雲多め。
2016年07月23日 08:43撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対の燧ケ岳。こっち側は少し雲多め。
1
沼。ヒツジクサがたくさん、この時点では花は、ほとんど咲いていない。。。
2016年07月23日 08:46撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼。ヒツジクサがたくさん、この時点では花は、ほとんど咲いていない。。。
2
なんとかという花。コバギボウシ。
2016年07月23日 08:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかという花。コバギボウシ。
燧ヶ岳の鏡ゾーン。
2016年07月23日 08:53撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳の鏡ゾーン。
3
本日の荷物。約20kg余計なもの持って来過ぎ。久しぶりのグレゴリーBALTORO70s
2016年07月23日 09:04撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の荷物。約20kg余計なもの持って来過ぎ。久しぶりのグレゴリーBALTORO70s
7
カキツバタが少々残っていた。
2016年07月23日 09:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキツバタが少々残っていた。
牛の首付近。
2016年07月23日 09:16撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の首付近。
少なかったなぁ。今年は少ないらしい。ニッコウキスゲ。
2016年07月23日 09:26撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少なかったなぁ。今年は少ないらしい。ニッコウキスゲ。
3
コバギボウシとヒツジグサ
2016年07月23日 09:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバギボウシとヒツジグサ
2
ヒツジグサ。。つぼみがあるが花は咲いていない。
2016年07月23日 09:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒツジグサ。。つぼみがあるが花は咲いていない。
2
竜宮小屋
2016年07月23日 09:44撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮小屋
1
燧ヶ岳側も、だいぶと雲が取れてきた。いい感じ。
2016年07月23日 09:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳側も、だいぶと雲が取れてきた。いい感じ。
記念撮影。唯一、大荷物の私の写真。一応、代表写真としておきましょう。ほとんど、自分写真はありません→単独行のため。
2016年07月23日 09:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影。唯一、大荷物の私の写真。一応、代表写真としておきましょう。ほとんど、自分写真はありません→単独行のため。
10
弥四郎小屋。昔、子供と泊った懐かしい見晴。4年前になるのか。。。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-211451.html
2016年07月23日 10:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥四郎小屋。昔、子供と泊った懐かしい見晴。4年前になるのか。。。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-211451.html
3
今日は、見晴キャンプ場泊です。尾瀬沼キャンプ場は電話してみたが、満杯でダメだそうです。10:00過ぎに着いたらこんな感じ。どこに設営したらいいのか分からないが、奥の方でいいでしょう。
2016年07月23日 10:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、見晴キャンプ場泊です。尾瀬沼キャンプ場は電話してみたが、満杯でダメだそうです。10:00過ぎに着いたらこんな感じ。どこに設営したらいいのか分からないが、奥の方でいいでしょう。
1
キャンプ場の水場。休憩所。向かいに綺麗なトイレもある。
2016年07月23日 10:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の水場。休憩所。向かいに綺麗なトイレもある。
1
設営準備。
2016年07月23日 10:13撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設営準備。
1
久しぶりのアライテント、トレックライズ2(TREK RAIZ2)。
2016年07月23日 10:23撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりのアライテント、トレックライズ2(TREK RAIZ2)。
5
設営完了。設営している途中まで日陰だったのに、日向になってしまった。
2016年07月23日 10:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設営完了。設営している途中まで日陰だったのに、日向になってしまった。
ガラガラ。テントと荷物を残して、尾瀬沼一周のハイキングへ
2016年07月23日 10:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラガラ。テントと荷物を残して、尾瀬沼一周のハイキングへ
1
尾瀬沼方面はじつはまだ行ったことがなかったので今回ぜひとも行きたかった。なので本当は当初、大清水入りを予定していたののもその為です。
2016年07月23日 11:56撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼方面はじつはまだ行ったことがなかったので今回ぜひとも行きたかった。なので本当は当初、大清水入りを予定していたののもその為です。
沼尻につきました。沼尻の湖畔には昔小屋があったのですが、火事で焼失 平成27年9月21日(月)の午後に火災が発生したらしい。いまだ焦げ臭い。トイレは復旧して利用は可能。ベンチはあたらしく設置されています。コールタール臭い。(お勧めの休息場ではない)
2016年07月23日 12:07撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻につきました。沼尻の湖畔には昔小屋があったのですが、火事で焼失 平成27年9月21日(月)の午後に火災が発生したらしい。いまだ焦げ臭い。トイレは復旧して利用は可能。ベンチはあたらしく設置されています。コールタール臭い。(お勧めの休息場ではない)
燧ヶ岳、いい雲出てますね。先ほどの沼尻で、お弁当は持ってきたが、お箸を忘れたことが判明。。。どうしよう。こまった。とりあえず、長蔵小屋方面に向かう。
2016年07月23日 12:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳、いい雲出てますね。先ほどの沼尻で、お弁当は持ってきたが、お箸を忘れたことが判明。。。どうしよう。こまった。とりあえず、長蔵小屋方面に向かう。
尾瀬沼を眺める。
2016年07月23日 12:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼を眺める。
1
素敵だね。
2016年07月23日 12:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵だね。
1
湿原がところどころに出現し燧ヶ岳も見える。
2016年07月23日 12:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原がところどころに出現し燧ヶ岳も見える。
小学生の軍団が歩いていく姿がなんとも、夏っぽい。尾瀬に引率されながら来たことがある人は本当に多いだろう。夏が来ると思い出す遙かな尾瀬〜 遠い空霧のなかに うかびくるやさしい影 野の小径、水芭蕉の花が 咲いている夢見て咲いている水のほとり石楠花色に たそがれるはるかな尾瀬 遠い空〜。
2016年07月23日 12:45撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小学生の軍団が歩いていく姿がなんとも、夏っぽい。尾瀬に引率されながら来たことがある人は本当に多いだろう。夏が来ると思い出す遙かな尾瀬〜 遠い空霧のなかに うかびくるやさしい影 野の小径、水芭蕉の花が 咲いている夢見て咲いている水のほとり石楠花色に たそがれるはるかな尾瀬 遠い空〜。
2
尾瀬の看板と、コオニユリを合せてみた。奥には雲と青空。
2016年07月23日 12:48撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬の看板と、コオニユリを合せてみた。奥には雲と青空。
2
燧ヶ岳もこの辺からは近い。峰々がたくさん見える。
2016年07月23日 12:48撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳もこの辺からは近い。峰々がたくさん見える。
2
長蔵小屋。ここで昼食。弁当はあるが箸がない。でも、ここは大自然。小枝を2本拾って、小枝の皮をむいて綺麗にしてお箸代わりにして食す。無事食べれてよかった。
2016年07月23日 12:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長蔵小屋。ここで昼食。弁当はあるが箸がない。でも、ここは大自然。小枝を2本拾って、小枝の皮をむいて綺麗にしてお箸代わりにして食す。無事食べれてよかった。
2
尾瀬沼ビジターセンター。この奥に尾瀬沼ヒュッテと尾瀬沼キャンプ場がある。水場もあるよ。
2016年07月23日 12:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼ビジターセンター。この奥に尾瀬沼ヒュッテと尾瀬沼キャンプ場がある。水場もあるよ。
1
尾瀬沼と燧ケ岳。全景に一本木を配する定番の場所。
2016年07月23日 13:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼と燧ケ岳。全景に一本木を配する定番の場所。
5
記念撮影。身軽になって高速移動中の私。
2016年07月23日 13:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影。身軽になって高速移動中の私。
7
尾瀬沼休憩所・三平下(尾瀬沼山荘)
2016年07月23日 13:17撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼休憩所・三平下(尾瀬沼山荘)
尾瀬沼、葦が結構いい感じ。
2016年07月23日 13:23撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼、葦が結構いい感じ。
1
尾瀬沼の先に燧のこんなバージョン
2016年07月23日 13:42撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼の先に燧のこんなバージョン
2
沼尻にちかくなると湿原が出てきます。湿原の向こうにも燧
2016年07月23日 13:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻にちかくなると湿原が出てきます。湿原の向こうにも燧
1
平成27年9月21日(月)の火災の跡。まだ、真新しい火災の跡です。消火活動はしようがなく全焼したとのこと。
2016年07月23日 14:01撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平成27年9月21日(月)の火災の跡。まだ、真新しい火災の跡です。消火活動はしようがなく全焼したとのこと。
箱庭のような風景。
2016年07月23日 14:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱庭のような風景。
2
尾瀬はいいね。見晴に帰ります。
2016年07月23日 14:53撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬はいいね。見晴に帰ります。
1
ここは、見晴新道(至燧ヶ岳)の分岐。新道の再開の注意書きが書いてあります。
2016年07月23日 15:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、見晴新道(至燧ヶ岳)の分岐。新道の再開の注意書きが書いてあります。
テント設営地に戻ってきましたよ。
2016年07月23日 15:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営地に戻ってきましたよ。
3
こんなに、いっぱいのテントの群れになっておりました。
2016年07月23日 15:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに、いっぱいのテントの群れになっておりました。
2
このあとも、どんどんと増え続けていく。テント。
2016年07月23日 15:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあとも、どんどんと増え続けていく。テント。
1
今日は疲れたので早く寝ようと思い。早く夕食開始16:00過ぎから。お酒を飲みながら炒めもの。しょうもない絵ですね。。。美味そうに見えない。
2016年07月23日 16:07撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は疲れたので早く寝ようと思い。早く夕食開始16:00過ぎから。お酒を飲みながら炒めもの。しょうもない絵ですね。。。美味そうに見えない。
4
今回、購入した新兵器。LEDソーラーランタン。結構いいです。明るいけど、明るいように見えない図。
2016年07月23日 19:42撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、購入した新兵器。LEDソーラーランタン。結構いいです。明るいけど、明るいように見えない図。
1
テント内部。おやすみなさい〜。
2016年07月23日 19:42撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント内部。おやすみなさい〜。
3
おはようございます〜。朝を起きて朝食。。。実は寝坊しました。4時起床で、5時前には出発と思っていましたが。。。5:30出発
2016年07月24日 04:45撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます〜。朝を起きて朝食。。。実は寝坊しました。4時起床で、5時前には出発と思っていましたが。。。5:30出発
3
いざ、燧ケ岳へ!
2016年07月24日 05:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、燧ケ岳へ!
新しく開通した見晴新道。旧道との分岐。
2016年07月24日 05:51撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しく開通した見晴新道。旧道との分岐。
まがり竹の切り株が、いっぱいありますよ。これくらの竹はまだいいのですが、長いのが滑る。。。
2016年07月24日 05:59撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まがり竹の切り株が、いっぱいありますよ。これくらの竹はまだいいのですが、長いのが滑る。。。
1
ガスはいまだ晴れず。
2016年07月24日 06:00撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスはいまだ晴れず。
なんだかいいねぇ。。。
2016年07月24日 06:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかいいねぇ。。。
3
新道は、このようなピンクのテープでルートを指示してくれます。
2016年07月24日 06:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道は、このようなピンクのテープでルートを指示してくれます。
1
旧道との分岐(山頂側)
2016年07月24日 07:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道との分岐(山頂側)
山の上もガスで覆われている。
2016年07月24日 07:17撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上もガスで覆われている。
ガスの切れ目から尾瀬ヶ原。。。快復基調だと思う。
2016年07月24日 07:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れ目から尾瀬ヶ原。。。快復基調だと思う。
1
山頂
2016年07月24日 07:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
真っ白なので
2016年07月24日 07:43撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白なので
記念撮影も元気なし。
2016年07月24日 07:55撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影も元気なし。
5
太陽がガスの向こうに。。。
2016年07月24日 08:07撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽がガスの向こうに。。。
1
俎側にきてもガスの中。
2016年07月24日 08:10撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎側にきてもガスの中。
たくさんの人
2016年07月24日 08:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの人
と言っている間にガスが取れてきた?
2016年07月24日 08:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と言っている間にガスが取れてきた?
尾瀬沼で〜す。
2016年07月24日 08:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼で〜す。
1
尾瀬ヶ原も。。。
2016年07月24日 08:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原も。。。
もう少し山頂に居たかったのですが、テントも撤収しなければならないし。。。そんなゆっくりしてられないのです。下山。
2016年07月24日 08:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し山頂に居たかったのですが、テントも撤収しなければならないし。。。そんなゆっくりしてられないのです。下山。
1
ガスがみるみる晴れる、日光が当たると暑い。
2016年07月24日 08:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがみるみる晴れる、日光が当たると暑い。
ようやく、青空。。。とても暑くなってきた。
2016年07月24日 08:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、青空。。。とても暑くなってきた。
1
シャクナゲはほぼ終わり。。。
2016年07月24日 08:25撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲはほぼ終わり。。。
2
長英新道のなんとか岳のピークがとても素敵。
2016年07月24日 08:26撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長英新道のなんとか岳のピークがとても素敵。
1
綿毛のある植物。。。なんなんのか知りません。
2016年07月24日 08:26撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿毛のある植物。。。なんなんのか知りません。
1
長英新道への分かれ道。
2016年07月24日 08:29撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長英新道への分かれ道。
振り返って燧。
2016年07月24日 08:29撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って燧。
尾瀬沼を見下ろす登山道。
2016年07月24日 08:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼を見下ろす登山道。
2
日光連山。男体山や女峰山たち、ちょっと懐かしい。
2016年07月24日 08:41撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山。男体山や女峰山たち、ちょっと懐かしい。
1
沼尻への下山道。。。つねに、尾瀬沼を眺めながら下れます。とてもいい道です。
2016年07月24日 08:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻への下山道。。。つねに、尾瀬沼を眺めながら下れます。とてもいい道です。
沼尻に到着。燧ケ岳下山。
2016年07月24日 09:33撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻に到着。燧ケ岳下山。
1
沼尻出発
2016年07月24日 09:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻出発
1
青空。
2016年07月24日 09:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空。
撤収後のテント場。。。さすがに日曜日の昼。テントはほとんどありません。撤収に約1時間。
2016年07月24日 11:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤収後のテント場。。。さすがに日曜日の昼。テントはほとんどありません。撤収に約1時間。
キャンプ場撤収完了で出発。
2016年07月24日 11:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場撤収完了で出発。
1
見晴、弥四郎小屋の脇を通って帰路ですね。
2016年07月24日 11:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴、弥四郎小屋の脇を通って帰路ですね。
1
アザミがゆれる。
2016年07月24日 11:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミがゆれる。
1
いざ、鳩待ちへ至仏山。
2016年07月24日 11:53撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、鳩待ちへ至仏山。
1
見晴さようなら。。。燧ケ岳さようなら。。。
2016年07月24日 11:55撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴さようなら。。。燧ケ岳さようなら。。。
1
昨日は、まったく咲いていなかったヒツジグサがこんなに咲いていました。一晩で咲くものなのですね。びっくりです。
2016年07月24日 12:34撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日は、まったく咲いていなかったヒツジグサがこんなに咲いていました。一晩で咲くものなのですね。びっくりです。
1
カーブを描く木道が美しい。
2016年07月24日 12:34撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブを描く木道が美しい。
2
裏燧ヶ岳。。。なかなか、うまく写っている。
2016年07月24日 12:59撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏燧ヶ岳。。。なかなか、うまく写っている。
4
裏燧ヶ岳
2016年07月24日 13:00撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏燧ヶ岳
1
鳩待ち峠にて、テント場で知り合った方(横浜方面の方)にまた会って話を少々。いやぁ。楽しかった。というよりヒイヒイです。
2016年07月24日 14:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待ち峠にて、テント場で知り合った方(横浜方面の方)にまた会って話を少々。いやぁ。楽しかった。というよりヒイヒイです。
1
下山後の戸倉駐車場。。ガラガラになっていました。
2016年07月24日 15:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の戸倉駐車場。。ガラガラになっていました。
撮影機材:

感想/記録
by omatsu

梅雨明けがいまいちはっきりしないので、
登山へ行きたいのですが、なかなかタイミングが合わず困っておりました。
今週はようやく?と本当は、山形の大朝日岳への登山を、Sさんと計画していたのですが、Sさんの都合が急に悪くなってしまい。単独行となってしまいました。

大朝日も一人で行こうかと思ったのですが、ここは、またSさんと一緒に行くのに取っておこうと思い。久しぶりのテント泊をしてみようかと頭をよぎり、初めてのソロテン泊ということにした。場所はひとりで行っても寂しくない尾瀬へ。。。燧ケ岳か、至仏山か。。。どちらかに行ってから考えよう。
そんなノリで。。。登山口も大清水から入って鳩待ちから出るというイメージで予定を組んだのですが、戸倉の駐車場で、大清水のタクシーがうまく捕まえられなかったため、鳩待ち入りです。出も鳩待ち、いつもと同じになってしまいました。

テントサイト
尾瀬には、山の鼻、見晴、尾瀬沼の3つがあります。
尾瀬沼に泊まろうかと思い、電話するがすでにいっぱい。キャンセルもないとの冷たいお答え→ここは、ウッドデッキのサイトになっているのでテント張る数が決まっているので要予約です。
ということで、はじめから見晴と思っておりましたが。。。見晴キャンプ場宿泊

鳩待ちから、20kgのテント泊用のザックを背負い行きはとっても元気であっというまに宿営地へ。朝10:00 テントサイトで設営開始
テント受付10:30から。。。

荷物をテントにデポして、午後からどこへ?燧ケ岳か?尾瀬沼一周か?迷いながらも尾瀬沼を一周することにする。

荷物を持っていないので、コースタイムの半分以下で高速移動。お昼のお弁当を長蔵小屋で食すも、お箸を忘れてきたため、木の枝を使って食べるという失態も。。。

テント泊楽しい。
16:00から、お酒を飲みながら夕食を作ってだらだらと
19:30就寝
奥のテント場から、21:00ごろまで宴会で少々うるさかったが、許容範囲。
4:15ぐらいに起床

5:00出発で燧ケ岳へと思っていたが、手間どって5:20から
燧ケ岳の「見晴新道」が、しばらくがけ崩れで閉鎖されておりましたが、この28年7月13日に新道が開通したとのことで、この(新)見晴新道の調査を兼ねて登ってきました。
この(新)見晴新道、根曲がり竹を伐採したりして道を作ったばかりで、少々斜度のある場所、滑りやすい場所などそんなにいい道ではないという印象ですが再開開通したことはとてもいいことだと思います。ログも取ってきました。(ログファイルも貼り付けてます良かったら使って下さい)

基本テント場に荷物をおいての行動が多かったのですが、2日間で約47kmを歩きからだにきております。しばらく動けません。。

久しぶりの登山でとても楽しかったです。
単独行なので、自分の写真があまりないのが残念。
たくさんの方を話も出来て楽しかった。出会いに感謝。
訪問者数:895人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/14
投稿数: 83
2016/7/25 16:10
 凄いですね。
荷物の重さにも驚きましたが、ソロのテント泊とは!
到着順かと思いきや、予めテント場を予約出来るところもあるのですね。

テントから星空を眺めたり、近くのテントの人と仲良くなり一緒に飲んだり、小屋泊とは違う楽しさもあるみたいで、興味はありますが、自分で背負って・・となると、最初の一歩がなかなかです。
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/7/25 21:08
 Re: 凄いですね。
shiropandaさん

コメントありがとうございます。
ちょっと自分の山行に幅がでる予感です。

道具は持っているのですが。。。相手がいなくてテント泊は、ほとんどしていないのですが。。。ソロでもテン泊。楽しかったです。

今回は2日間で47kmを歩いたのが原因か?それとも20kgの荷物にやられたのか?
体がガタガタです。
登録日: 2016/5/17
投稿数: 181
2016/7/26 6:34
 ホント、凄いですね〜
学生時代2回尾瀬合宿で行ったので、懐かしく…思い出しながらレコ拝見しました。
それにしても1泊で20kも…いったい何、入ってるんですか?👀
山でテン泊って憧れるけど…shiropandaさん同様…なかなかデビュー出来ませんっ
でも、いつか…やりたいです
2日で47kmって…どんだけ〜☝
ソロだから距離長くなるの…?初めからそんなけ歩く予定だったの? 凄すぎ〜!
私とでしたら…コースタイム2倍の酎ハイ飲みながらのユルユル山行楽しめまっせ✌
あ、そういや、ジャンプ写真の師匠〜!今回無いようですが…?
登録日: 2015/2/2
投稿数: 91
2016/7/26 23:36
 お疲れ様でした。
至仏山・燧ヶ岳
いつかテレビの山の番組で見て、あ〜ここにはいつか行ってみたいなと思った山です。
20kgの荷物、お一人での山行お疲れ様でした。
お子さんと一緒のときのヤマレコも拝見しましたが、かき氷美味しそうでしたね♬尾瀬沼をバックにのお写真、いつか私も同じ写真が撮れたらいいなと思いました。
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/7/27 22:52
 Re: ホント、凄いですね〜
nara7さん

いやぁコメントありがとうございます。
ぜんぜん、凄くないですよ〜。

ひとりで、ひまだったので歩いていたら、いつの間にかoverwork!47km超
空荷のサブザックでサクサクと。。。
尾瀬は景色が素敵だからついついね。。。

尾瀬は、お風呂にも入れるのですよ!知ってるか。。。
お酒は4本飲んでしまった。。。これも、ひとりで暇だったから。
20kgの荷物は、お酒や、水、一眼カメラ、テント、食材、スマホの予備電源、テント関係、寝袋を2つ(寒いかもと思って)などなど、使わなかったもの多かったなぁ。。。いつものことだけど。。。トレーニングも兼ねているので別にいいのです。

しかし、nara7さんも、最近ちょっと突き抜けてきたのでは?
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/7/27 23:02
 Re: お疲れ様でした。
surely-kさん

コメントありがとうございます。
飯盛山も拝見しました。。。花が満載なんですね。

ぜひ、いつものキャンディーズで、尾瀬に挑戦してみて下さい。
尾瀬は本当に綺麗ですよ。。。
山小屋の予約は早めにした方がいいですよ。お風呂もあったりします。
昔の子供との尾瀬のレコまで、見て頂いてありがとうございます。
私の宝物の思い出です。あのチビは、今年、中学生になりました。
登録日: 2016/5/17
投稿数: 181
2016/7/27 23:28
 Re[2]: ホント、凄いですね〜
美しが原で、雪かむりのアルプスを仰いでから…登山、再開〜!のきっかけをくれたomatsuさま。ヤマレコを教えて貰って…思えば2ヶ月で…えらい事になってます。
先日はレコを通じて声かけして頂いた人との登山も実現しました。
この春まで1人寂しくアウトドアしてた時と違って、今、パラダイス!
毎日、楽しくて仕方ないです。
本当に、ありがとう〜! 感謝しています!
積もる話しが山のようにあります、早くomatsuさまとお山でハイボールで乾杯〜!
出来る日が来るのを楽しみにしていまーす🍀
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/8/2 22:24
 Re[3]: ホント、凄いですね〜
ありがとうございます〜。是非!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ