ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924176 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山【初見】憧れの出羽富士は全貌を見せず

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー acky-mouse
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
1時間14分
合計
8時間1分
S鉾立08:4209:39賽の河原10:02御浜小屋10:0610:22御田ヶ原10:31御田ヶ原分岐10:47七五三掛10:5111:23文珠岳11:2411:56伏拝岳11:5712:04行者岳12:28七高山13:1213:39鳥海山13:4813:56御室14:0314:55七五三掛14:5615:09御田ヶ原分岐15:20御田ヶ原15:32御浜小屋15:3315:53賽の河原16:33鉾立16:3516:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
階段や石畳、ハシゴなどで良く整備された幅の広い登山道です。
ハイマツ帯は枝が太く固いので、ひっかけないように。
山頂付近の火山礫地帯は滑りやすい。
雪渓は、アイゼン無しで大丈夫でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

初見の鉾立山荘駐車場から。
日本海からの風が強いので、風力発電に向いているのかな。
2016年07月24日 08:29撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初見の鉾立山荘駐車場から。
日本海からの風が強いので、風力発電に向いているのかな。
3
象潟?
2016年07月24日 08:29撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
象潟?
1
2時間ほど寝坊したが、なんとか間に有ったようです。(反省その1)
2016年07月24日 08:37撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間ほど寝坊したが、なんとか間に有ったようです。(反省その1)
3
登山道沿いに咲く花。スタートからワクワクです。
2016年07月24日 08:45撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道沿いに咲く花。スタートからワクワクです。
1
知らないで駐車した下の駐車場が登山者用だったが、上の駐車場は登山客で一杯でした。登山者なら、少しくらい歩きましょう。
2016年07月24日 08:45撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知らないで駐車した下の駐車場が登山者用だったが、上の駐車場は登山客で一杯でした。登山者なら、少しくらい歩きましょう。
2
日本海の眺めが凄いパノラマ。
2016年07月24日 08:49撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海の眺めが凄いパノラマ。
3
麓の海抜0メートルから、一気に約2200メートル登る標高差は、他では見られない。
北アルプスでさえ、麓の標高は結構高くて、上高地は1500m、白馬でさえ700m。
2016年07月24日 08:50撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の海抜0メートルから、一気に約2200メートル登る標高差は、他では見られない。
北アルプスでさえ、麓の標高は結構高くて、上高地は1500m、白馬でさえ700m。
3
谷が、すごく深く開析されている。ということは、この部分の土砂が象潟に。
2016年07月24日 08:50撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷が、すごく深く開析されている。ということは、この部分の土砂が象潟に。
3
展望台。まだ山頂が見えていましたが、次第に・・・。
2016年07月24日 08:51撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台。まだ山頂が見えていましたが、次第に・・・。
1
黄色いニッコウキスゲが、登山道沿いにたくさん。
2016年07月24日 09:25撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いニッコウキスゲが、登山道沿いにたくさん。
2
虫はうるさくありませんでした。
2016年07月24日 09:29撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫はうるさくありませんでした。
1
早くも夏休みの行事なのか、子供も大勢来ています。
2016年07月24日 09:36撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くも夏休みの行事なのか、子供も大勢来ています。
1
塩分補給のため、駄菓子コーナーで調達した「都こんぶ」。
ラーメンのトッピングにも使えそうです。あらゆるものを、山に活用。
2016年07月24日 09:37撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩分補給のため、駄菓子コーナーで調達した「都こんぶ」。
ラーメンのトッピングにも使えそうです。あらゆるものを、山に活用。
2
こんな低いところに雪渓がありました。吹き溜まりになるのかな?
2016年07月24日 09:39撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな低いところに雪渓がありました。吹き溜まりになるのかな?
1
鳥海山は若いせいか、谷が浸食されずに、山体が残っていますね。パノラマ展望が、とても素晴らしい。
2016年07月24日 09:45撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山は若いせいか、谷が浸食されずに、山体が残っていますね。パノラマ展望が、とても素晴らしい。
2
草原と池塘の組み合わせ
2016年07月24日 09:53撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原と池塘の組み合わせ
2
名前の由来を知りたいですね。まさか、大昔は海だったとか?
2016年07月24日 10:01撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の由来を知りたいですね。まさか、大昔は海だったとか?
1
小屋が見えました。
花が多いので、蜜を吸う虫も多く、虫を捕食するトンボも多い。
2016年07月24日 10:01撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えました。
花が多いので、蜜を吸う虫も多く、虫を捕食するトンボも多い。
1
花の種類と群落のスケールが圧倒的
2016年07月24日 10:03撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の種類と群落のスケールが圧倒的
1
鳥海湖。休憩できる場所から見下ろせるなんて、とても良い場所にありますね。水も澄んでいました。
2016年07月24日 10:06撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海湖。休憩できる場所から見下ろせるなんて、とても良い場所にありますね。水も澄んでいました。
3
団体さんが多かったです。人気の山ですね。
2016年07月24日 10:06撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんが多かったです。人気の山ですね。
今まで天気が良かったのに・・・。
2016年07月24日 10:06撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで天気が良かったのに・・・。
1
自然が、登山者のために作ってくれたような造形。
2016年07月24日 10:08撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然が、登山者のために作ってくれたような造形。
4
次回は、別のコースから、来たいと思います。
2016年07月24日 10:09撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回は、別のコースから、来たいと思います。
3
涼しくて良いのですが。
2016年07月24日 10:22撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しくて良いのですが。
やっぱり目標の山頂を見ながら登らないと、ダラダラ感が。
2016年07月24日 10:23撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり目標の山頂を見ながら登らないと、ダラダラ感が。
1
何かあったの?
2016年07月24日 10:25撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かあったの?
駄菓子コーナーでチョイスした「ヤングドーナッツ」を試したが、油と砂糖がのっていて、なかなかいける。(ちょっと嵩張るが)
駄菓子は、ネーミングの由来が良く分からないね。
2016年07月24日 10:42撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駄菓子コーナーでチョイスした「ヤングドーナッツ」を試したが、油と砂糖がのっていて、なかなかいける。(ちょっと嵩張るが)
駄菓子は、ネーミングの由来が良く分からないね。
1
今シーズン初めて見た。
この色が、一番好きかも?
2016年07月24日 11:16撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初めて見た。
この色が、一番好きかも?
トンボの避暑地になっています
2016年07月24日 11:21撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボの避暑地になっています
風は有りませんが、涼しくて快適です。
2016年07月24日 11:23撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は有りませんが、涼しくて快適です。
何種類?
2016年07月24日 11:24撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何種類?
ブルーベリー・レアチーズ大福って、和洋折衷が、大好きです。
2016年07月24日 11:35撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルーベリー・レアチーズ大福って、和洋折衷が、大好きです。
1
山荘が見えてきた。
2016年07月24日 12:06撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘が見えてきた。
1
これが新山かな?
2016年07月24日 12:07撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが新山かな?
3
どれが、山頂かわからない。
2016年07月24日 12:07撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれが、山頂かわからない。
1
火口跡のようです。
2016年07月24日 12:17撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口跡のようです。
1
荒々しいところに、神社と山荘が。大物忌神社は、格式高い延喜式神明社とのことです。
2016年07月24日 12:18撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しいところに、神社と山荘が。大物忌神社は、格式高い延喜式神明社とのことです。
1
七高山に着きました。ここで昼食。今日はめずらしくカップラーメン。
2016年07月24日 12:30撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山に着きました。ここで昼食。今日はめずらしくカップラーメン。
1
向こうが山頂かな。
2016年07月24日 12:31撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうが山頂かな。
2
ピークがたくさん有ります。
2016年07月24日 13:06撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークがたくさん有ります。
3
胎内くぐり。ひんやりします。
2016年07月24日 13:41撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内くぐり。ひんやりします。
1
雪渓下に、ザックをデポして、新山へ。ちょっと狭いです。
2016年07月24日 13:45撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓下に、ザックをデポして、新山へ。ちょっと狭いです。
4
呼んだら可愛い声で、来てくれました。
2016年07月24日 14:06撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呼んだら可愛い声で、来てくれました。
3
全く、逃げません。野鳥大好き。
種類がわからないので、後で。
2016年07月24日 14:06撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全く、逃げません。野鳥大好き。
種類がわからないので、後で。
2
鳥海大雪渓。だが大きな落石多し。ここは歩かないほうが良いです。
2016年07月24日 14:42撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海大雪渓。だが大きな落石多し。ここは歩かないほうが良いです。
2
鏡のようです。
2016年07月24日 15:28撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡のようです。
3
やまざき、きんつば。腹の足しになりました。
2016年07月24日 15:37撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまざき、きんつば。腹の足しになりました。
2
日本海の潮流が綺麗。
夕陽までは見られませんでした。
2016年07月24日 16:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海の潮流が綺麗。
夕陽までは見られませんでした。
1
山腹に当たるスポットライト
2016年07月24日 16:24撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹に当たるスポットライト
2
降りると、青空が見えるのね。
2016年07月24日 16:25撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りると、青空が見えるのね。
1
2リットルのハイドレーションを消費したので、今日は結構、疲れたかな。
2016年07月24日 16:26撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2リットルのハイドレーションを消費したので、今日は結構、疲れたかな。
2
飛島?
2016年07月24日 16:28撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛島?
1
今夜は、泊まる人も多いのでしょうね。
2016年07月24日 16:29撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜は、泊まる人も多いのでしょうね。
2

感想/記録

ホームの須川岳(栗駒山)から西に見える、秀麗な出羽富士:鳥海山。
かねてより憧れの山は、本日初見でした。
東北トップ(クラス)の高さを誇る山は、流石にスケールが違いますね。一番感じたのは、日本海から一気に立ち上がるその山容です。他の山は、山深い山麓から立ち上がるので、標高が高くても相対的な標高差は小さくなりがちです。
鳥海山は若い火山のせいか、山体が深く開析されていない場所が多いので、お花畑も優美に見えます。
今日は寝坊したので、終始ガスガスという、バチが当たりました。
でも、全容を見せてもらっていないので、また行きたいと思います。
今日一番感じたのは、団体の登山客の方が大勢来ていましたが、リーダーやしんがり役も居るはずなので、是非、登山道を塞がないように一列で歩く、道を譲るなど、他の登山者への配慮をお願いしたいと思いました。(トレランのように、追い越せないので)
訪問者数:411人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ