ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924299 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山〜北八ヶ岳へ 双子池でテント泊

日程 2016年07月23日(土) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー RyuShang
天候7/23 晴れ
7/24 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大河原峠に20台ほどの駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間54分
休憩
48分
合計
5時間42分
S大河原峠07:0008:07赤谷の分岐08:18将軍平08:21蓼科山荘08:48蓼科山頂ヒュッテ08:54蓼科山08:56蓼科神社奥宮09:2709:28蓼科山09:43蓼科山頂ヒュッテ09:4710:12蓼科山荘10:1510:16将軍平10:1711:22天祥寺原11:2311:46亀甲池11:4812:30双子池12:3212:35双子池ヒュッテ12:3912:42双子池
2日目
山行
5時間50分
休憩
1時間35分
合計
7時間25分
双子池06:1806:23双子池ヒュッテ06:59天狗の露地07:0507:57大岳08:0208:54北横岳08:5708:59北横岳(南峰)09:0109:07北横岳ヒュッテ09:12三ツ岳分岐09:1309:33坪庭09:3409:46縞枯山荘09:5810:03雨池峠11:50双子池ヒュッテ12:5312:56双子池12:5813:28双子山13:43大河原峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大河原ヒュッテの登山ポストを利用しました。
登山届の用紙とボールペン完備。
長野県登山安全条例の指定登山道になってますので、登山届の提出は必ず実施しなければなりません。

登山道は双子池〜大岳の間が岩場の登りでちょっと大変でした。
下りで使うと更に大変かもしれません。
その他周辺情報白樺湖温泉すずらんの湯 大人700円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

大河原峠の様子。
駐車スペースにはまだ余裕がありました。
2016年07月23日 06:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠の様子。
駐車スペースにはまだ余裕がありました。
1
蓼科山への親切なルート案内もあります。
2016年07月23日 06:51撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山への親切なルート案内もあります。
ヒュッテ前の登山者カードに必要事項を記入して投函します。
2016年07月23日 06:57撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ前の登山者カードに必要事項を記入して投函します。
原生林の中を歩く。
2016年07月23日 07:24撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林の中を歩く。
ここが佐久市の最高地点。
EPSONのGPS腕時計の誤差は2mとかなり優秀。
2016年07月23日 07:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが佐久市の最高地点。
EPSONのGPS腕時計の誤差は2mとかなり優秀。
将軍平の蓼科山荘に到着しました。
2016年07月23日 08:19撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平の蓼科山荘に到着しました。
蓼科山への急登。
そんなに長くは続きません。
2016年07月23日 08:42撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山への急登。
そんなに長くは続きません。
30分足らずで蓼科山山頂小屋に到着しました。
2016年07月23日 08:46撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分足らずで蓼科山山頂小屋に到着しました。
1
晴れていたはずが、急に雲に覆われたりと目まぐるしく天気が変わります。
2016年07月23日 08:51撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていたはずが、急に雲に覆われたりと目まぐるしく天気が変わります。
2
方位盤跡から。広い山頂です。
2016年07月23日 09:04撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方位盤跡から。広い山頂です。
2
雲海しか見えず。
しばらく待ちましたがこればっかりはどうすることもできません。
2016年07月23日 09:05撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海しか見えず。
しばらく待ちましたがこればっかりはどうすることもできません。
1
下山中。雲の切れ間から蓼科山荘がみえました。
2016年07月23日 09:53撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中。雲の切れ間から蓼科山荘がみえました。
1
将軍平から天祥寺原へ。
最初は緩やかな下りですが、徐々に足元が悪くなります。
2016年07月23日 10:15撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平から天祥寺原へ。
最初は緩やかな下りですが、徐々に足元が悪くなります。
出会った数少ない花
2016年07月23日 10:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会った数少ない花
1
大河原峠方面に向かいましょう。
2016年07月23日 11:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠方面に向かいましょう。
ここに来たら亀甲池・双子池方面に向かいましょう。
2016年07月23日 11:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来たら亀甲池・双子池方面に向かいましょう。
亀甲池へ向かう細いトレイル。
緩やかでキモチイイ。
2016年07月23日 11:35撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池へ向かう細いトレイル。
緩やかでキモチイイ。
亀甲池の分岐。
双子池方面に向かいましょう。
2016年07月23日 11:43撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池の分岐。
双子池方面に向かいましょう。
亀甲池。渇水期?
2016年07月23日 11:43撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池。渇水期?
1
苔の原生林を歩きます。
2016年07月23日 11:51撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の原生林を歩きます。
岩にしがみついて生えている木が大好きです。
2016年07月23日 12:03撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩にしがみついて生えている木が大好きです。
出会った数少ない花
2016年07月23日 12:07撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会った数少ない花
出会った数少ない花
2016年07月23日 12:15撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会った数少ない花
双子池に到着。
テント場は雌池の方にありますが、受付場所の双子池ヒュッテは雄池と雌池の間にあります。
2016年07月23日 12:21撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池に到着。
テント場は雌池の方にありますが、受付場所の双子池ヒュッテは雄池と雌池の間にあります。
3
緑の中に赤がひときわ映えます。
2016年07月23日 12:26撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の中に赤がひときわ映えます。
1
翌日。とても穏やかな朝を迎えました。
のんびりとコーヒーを嗜みながら朝食。
2016年07月24日 04:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日。とても穏やかな朝を迎えました。
のんびりとコーヒーを嗜みながら朝食。
3
双子池ヒュッテとしばしのお別れ。
2016年07月24日 06:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池ヒュッテとしばしのお別れ。
しばらくは樹林帯の登り。
目印が多いので迷いの心配はあまりありません。
2016年07月24日 06:28撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは樹林帯の登り。
目印が多いので迷いの心配はあまりありません。
樹林帯を抜けると、岩から岩の登り。
2016年07月24日 06:33撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると、岩から岩の登り。
出会った数少ない花
2016年07月24日 06:39撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会った数少ない花
1
出会った数少ない花(?)
2016年07月24日 06:39撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会った数少ない花(?)
天狗の露地に到着。
岩の上をピョンピョン飛び移るのは確かに天狗っぽい。
2016年07月24日 07:04撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の露地に到着。
岩の上をピョンピョン飛び移るのは確かに天狗っぽい。
1
出会った数少ない花
2016年07月24日 07:07撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会った数少ない花
天狗の露地付近から。
大岳から北横岳の展望。
2016年07月24日 07:08撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の露地付近から。
大岳から北横岳の展望。
大岳へはしばらく樹林帯の登り。
2016年07月24日 07:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳へはしばらく樹林帯の登り。
大岳に到着。
2016年07月24日 07:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳に到着。
3
赤岳方面の展望。
ガスがかかっているのは横岳かな。
2016年07月24日 07:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳方面の展望。
ガスがかかっているのは横岳かな。
2
これから向かう北横岳。左肩に北横ヒュッテの建物が見えます。
2016年07月24日 07:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう北横岳。左肩に北横ヒュッテの建物が見えます。
2
昨日登った蓼科山。
2016年07月24日 07:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った蓼科山。
3
北横岳山頂手前のちょっとした展望台からの眺め。
眼下に七ツ池、遠くに赤岳。
2016年07月24日 08:50撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳山頂手前のちょっとした展望台からの眺め。
眼下に七ツ池、遠くに赤岳。
北横岳の北峰に到着。
蓼科山がすぐ近くに感じました。
2016年07月24日 08:54撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳の北峰に到着。
蓼科山がすぐ近くに感じました。
2
南峰まではあっという間。
2016年07月24日 09:00撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰まではあっという間。
2
北横ヒュッテに到着。
そろそろロープウェイから登ってきた登山者とすれ違います。
2016年07月24日 09:08撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横ヒュッテに到着。
そろそろロープウェイから登ってきた登山者とすれ違います。
危険だそうなので三ッ岳へは向かわず、坪庭方面に下りました。
2016年07月24日 09:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険だそうなので三ッ岳へは向かわず、坪庭方面に下りました。
坪庭にて。
2016年07月24日 09:32撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭にて。
1
坪庭にて。
2016年07月24日 09:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭にて。
坪庭にて。
コイワカガミはすでに終わっていました。
2016年07月24日 09:35撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭にて。
コイワカガミはすでに終わっていました。
坪庭にて。
2016年07月24日 09:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭にて。
坪庭にて。
2016年07月24日 09:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭にて。
縞枯山荘にコーヒーを飲みに行きましょう!
2016年07月24日 09:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘にコーヒーを飲みに行きましょう!
木道を歩くこと約5分。山荘が見えてきました。
ここでコーヒーブレイク。ホットコーヒーは1杯400円。
2016年07月24日 09:44撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を歩くこと約5分。山荘が見えてきました。
ここでコーヒーブレイク。ホットコーヒーは1杯400円。
1
雨池への分岐。
2016年07月24日 10:02撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池への分岐。
双子池方面への林道は現在は通行禁止。雨池の方に向かいます。
2016年07月24日 10:21撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池方面への林道は現在は通行禁止。雨池の方に向かいます。
雨池に到着。ちょっと臭い。
2016年07月24日 10:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池に到着。ちょっと臭い。
雨池から丸山方面の眺め。
池の畔を歩くのはここまで。再び森のなかを歩きます。
2016年07月24日 10:43撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池から丸山方面の眺め。
池の畔を歩くのはここまで。再び森のなかを歩きます。
また林道に出ました。
2016年07月24日 11:20撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また林道に出ました。
近くに水場あり。
手許の地図(2015年版山と高原地図)には載っていません。
2016年07月24日 11:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに水場あり。
手許の地図(2015年版山と高原地図)には載っていません。
このショートカットも地図にはありません。
2016年07月24日 11:31撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このショートカットも地図にはありません。
双子池に戻ってまいりました。
雄池で水を汲んで昼食にしましょう。
2016年07月24日 12:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池に戻ってまいりました。
雄池で水を汲んで昼食にしましょう。
2
双子山への入口。
ここからは急登もなくのんびりとした登山道です。
2016年07月24日 12:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山への入口。
ここからは急登もなくのんびりとした登山道です。
双子山の広い山頂。ここも眺めヨシ。
2016年07月24日 13:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山の広い山頂。ここも眺めヨシ。
実際の山頂は大河原峠側のようでした。
2016年07月24日 13:27撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実際の山頂は大河原峠側のようでした。
ひと下りで大河原峠です。
2016年07月24日 13:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと下りで大河原峠です。
1
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ