ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924331 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

蜜蜂ハッチに襲われ逃げ帰った苗場山!

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー psmaru, その他メンバー2人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
3合目無料駐車場(広いです。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
6分
合計
4時間0分
S小赤沢三合目登山口12:4514:57苗場山15:0316:44小赤沢三合目登山口16:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なし
駐車場にトイレあり
登山口に登山ポストあり
樹林帯はドロドロです。
クサリあるが使わなくても大丈夫なレベル
その他周辺情報小赤沢温泉500円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 飲料 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

本日2座目スタート!
駐車場は広いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2座目スタート!
駐車場は広いです。
2
トイレもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもあります
ここからスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
1
スタートは三合目です。ラッキー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは三合目です。ラッキー!
ジャングル!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャングル!
1
クサリ1
使わなくてもOK
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ1
使わなくてもOK
2
クサリ2
使わなくても登れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ2
使わなくても登れます。
8合目過ぎたら木道が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目過ぎたら木道が出てきた。
1
池で泳ぎたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池で泳ぎたい
1
田んぼみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田んぼみたい。
2
広い湿原です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い湿原です
3
気持ちいい木道歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい木道歩き
4
小屋が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきた
1
山頂で記念写真!
大開脚不発!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で記念写真!
大開脚不発!!
8
それにしても山頂にこんな平らな湿原があるとは神秘的ですなぁ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても山頂にこんな平らな湿原があるとは神秘的ですなぁ〜!
3
ハチに刺され逃げるように下山!
お疲れさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチに刺され逃げるように下山!
お疲れさまでした。
4
下山後は、小赤沢温泉へ入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、小赤沢温泉へ入りました。
4
雰囲気のあるとてもいいお湯でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気のあるとてもいいお湯でした!
3

感想/記録
by psmaru

28.7.24(土) 日本百名山 苗場山(2145m)
日帰り遠征!本日2座目は、苗場山に登りました。
ルートは小赤沢コース(三合目駐車場〜苗場山)
苗場山は、山上に尾瀬の様な湿原が広がり池塘が点在している。山頂には食物の神様が祀られ、豊作を祈願する信仰の山であるとのこと!
今回は、かぐら側で「FUJI ROCK FESTIVAL '16」とやらが開催されていたので、西面の秘境・秋山郷(山頂への最短コース(小赤沢ルート))から登りました。
このルートは「ドロの百名山」と名付けられるほど歩きづらい湿地帯や急登、数カ所に設置されたクサリ場を越えて苗場山山頂たどり着くやや敬遠したいルートである(笑)

本日2座目、女性部員Wさんの体力も心配だったので変態どMレベルを6/10を越えないペースを守って登りました(笑)
うわさどおり8合目までは樹林帯で所々地面はドロドロでした。9合目を過ぎると木道が整備されていて尾瀬の様な湿原歩きと豊富な高山植物が楽しめた。
山頂付近にこのようなほぼ平らな湿原を持つ山は初めての経験でとても神秘的な印象を覚えました。
下山も順調に一定のペースで歩き残り100mの場所まで降りてきた所で事件が起きました!
Wさんの足が止まる!
「痛い、痛い!!」
何が???足下を見た。
なんと!Wさんのふくらはぎにハチ4匹が総攻撃していた!
すかさずハチを追い払うと周りはハチだらけだった(汗)
さすがに僕はハチに刺されて痛みを楽しめるほどMにはなれない。
ハチの総攻撃を受ける前に逃げろ〜〜〜!!!
全速力(100m/11秒?)で下山口まで逃げた!
痛さをこらえて全速力で走ったWさんは「真のM」だな!と確信した(爆笑)

下山後は、知る人ぞ知る秘湯!小赤沢温泉楽養館(500円)に行きました。小赤沢温泉は村営の保養所ですべて木で作られていてた。泉質は含鉄ナトリウム・カルシウム塩化物泉、源泉の温度は45度である。温泉成分は1リットルに2300mgもあって、非常に濃い温泉です。
シャンプーや石鹸も用意されていておすすめの秘湯でした。
小赤沢温泉→http://yunoyama.jp/blog/mikio/impression/6144/
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/29
投稿数: 585
2016/7/26 5:04
 またまた攻めましたね
マルさんこんにちは。

またまた攻めましたね。日帰りの距離じゃないですね、しかも二座。
ふつーに帰れますか?自分は眠くてたぶん無理だと思います。

ハチは怖いですね、自分も気を付けたいと思います。
スズメバチじゃなくてよかったです
登録日: 2014/4/2
投稿数: 247
2016/7/26 7:23
 Re: またまた攻めましたね
イケさんコメントありがとうございます(^^)

このところ週末の天気予報が不安定で予定変更ばかり強いられてます(≧▽≦)

残りの百名山は新潟エリアや福島エリアが残ってしまったので、気軽に日帰りできる距離じゃないッスよ!
登山口までの運転は、眠気で山登りより危険で疲れます(´・ω・`)

ハチはヤバイです!集団で攻撃してきました(汗)
スズメバチだったら死んでたかも?

標高の低い山登りは虫やヘビに注意しなければならない季節ですね!

再来週から北海道へ行ってきま〜す(^^)v

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 木道 登山ポスト 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ