ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924418 全員に公開 ハイキング十勝連峰

オプタテシケ山

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー Padkun
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち99%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間4分
休憩
1時間59分
合計
10時間3分
S美瑛富士避難小屋04:1604:57石垣山05:0005:31ベベツ岳06:29オプタテシケ山北西稜頭06:50オプタテシケ山07:3007:52オプタテシケ山北西稜頭08:41ベベツ岳08:4209:09石垣山09:53美瑛富士避難小屋11:0814:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はありません。
山頂手前のやせ尾根数ヶ所は左側が崖になっているので、慎重に足を運びましょう。
その他周辺情報白金温泉に1,000円から600円位で日帰り入浴の旅館やホテルが有ります。
ちなみに大雪山白金観光ホテルは、1,000円ですが休憩室が有って、ゆっくり休めます。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

朝日に輝く、昨日登った美瑛岳。
2016年07月24日 04:22撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に輝く、昨日登った美瑛岳。
美瑛富士には、石垣山の影が映っています。
2016年07月24日 04:22撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛富士には、石垣山の影が映っています。
小屋とテン場を振り返りました。
2016年07月24日 04:22撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋とテン場を振り返りました。
石垣山は名の通り、石だらけ・・・でも、安心して下さい!ちゃんと黄色いマーカーが標示されています。有り難いですネ!
2016年07月24日 04:33撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣山は名の通り、石だらけ・・・でも、安心して下さい!ちゃんと黄色いマーカーが標示されています。有り難いですネ!
石垣山を見上げました。
2016年07月24日 04:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣山を見上げました。
朝日に照らされ雲海に浮かぶニペソス方向。
2016年07月24日 04:50撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされ雲海に浮かぶニペソス方向。
2
ベベツ岳を越えて、ようやく目的のオプタケの姿が拝めました。
2016年07月24日 04:54撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベベツ岳を越えて、ようやく目的のオプタケの姿が拝めました。
1
朝日に眩しいオプタケの山頂方向。まだまだ先だぁ〜
2016年07月24日 05:18撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に眩しいオプタケの山頂方向。まだまだ先だぁ〜
1
今シーズン初のコマクサです。
2016年07月24日 05:25撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初のコマクサです。
チングルマが、そこここで咲き乱れています、イワヒゲも一杯です。稜線上はお花畑です。
2016年07月24日 08:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマが、そこここで咲き乱れています、イワヒゲも一杯です。稜線上はお花畑です。
ニペソツ山方向の雲海が見事です。さらに遠く阿寒の山並みも眺めることが出来ます。
2016年07月24日 05:34撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニペソツ山方向の雲海が見事です。さらに遠く阿寒の山並みも眺めることが出来ます。
3
オプタケ登頂・・・大雪の山並み、トムラウシ・・・この絶景に感謝感激!
2016年07月24日 07:28撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オプタケ登頂・・・大雪の山並み、トムラウシ・・・この絶景に感謝感激!
6
オプタケ山頂、いぇ〜い、最高の天気でひゃ〜っほぉ〜気分は絶好調!!
2016年07月24日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オプタケ山頂、いぇ〜い、最高の天気でひゃ〜っほぉ〜気分は絶好調!!
9
山頂で何時ものコーヒータイム。
2016年07月24日 07:13撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で何時ものコーヒータイム。
1
大雪山&トムラウシにコーヒーでカンパイ
(^^)/\(^^)
超美味しいコーヒーでした。幸せ・・・生きてて良かったぁ〜
2016年07月24日 07:15撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪山&トムラウシにコーヒーでカンパイ
(^^)/\(^^)
超美味しいコーヒーでした。幸せ・・・生きてて良かったぁ〜
2
新得方向の雲海が、特に見事です。
2016年07月24日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新得方向の雲海が、特に見事です。
3
トムラウシが目の前です…双子沼からの縦走者がこちらに向かっています。
2016年07月24日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシが目の前です…双子沼からの縦走者がこちらに向かっています。
3
大雪の山々も、とっても綺麗で言葉が有りません…9月には待ってろよぉ〜ゆっくり行くから!
2016年07月24日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪の山々も、とっても綺麗で言葉が有りません…9月には待ってろよぉ〜ゆっくり行くから!
1
コマクサが可憐に咲いています。
2016年07月24日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサが可憐に咲いています。
1
大雪山をバックにコマクサも一段と映えます。
2016年07月24日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪山をバックにコマクサも一段と映えます。
美瑛富士の真っ青な空の上に一筋のひこうき雲…
2016年07月24日 09:11撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛富士の真っ青な空の上に一筋のひこうき雲…
やや…存在感のある、山親爺のマーカー、天然庭園の少し小屋寄りの地点でした!
2016年07月24日 12:05撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや…存在感のある、山親爺のマーカー、天然庭園の少し小屋寄りの地点でした!
何とか下山・・・途中、油断して石で足を滑らせ左足首を捻挫しちゃいました・・・とほほ・・・でも、気持ちいい山行でした。山にありがとう!!
2016年07月24日 14:21撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか下山・・・途中、油断して石で足を滑らせ左足首を捻挫しちゃいました・・・とほほ・・・でも、気持ちいい山行でした。山にありがとう!!

感想/記録
by Padkun

昨夜の願いが叶ったようで、今年一番の好天のなか、かねてより気になっていたオプタケに登ってみました。
テントの中で、牛飯ととん汁で朝飯を終わらせ、いざ出発…2時半に出発した人達も…御来光狙いかと思うのですが、ちょっと早すぎ…
しかし、言う事のない天気で、朝の陽射しの眩しこと、新得側は雲海が広がり、雲の上にニペやウペペがくっきりスッキリ、後方の下ホロカ、富良野等の十勝の山並みも綺麗でした。
稜線上は少し風も有ってとっても心地いい状態でした。
ベベツからのアップダウンで気持ちのいい汗をかいて、オプタケに到着、大雪、トムラウシ、後方の十勝の山並み、絶景です。
雲海も見事で、言うことなしの絶景を楽しみつつコーヒーブレイク、う〜ん最高!
満足して下山、昼飯(インスタントラーメン&ドライフーズのかに雑炊)を食べテントを畳んで撤収、お世話になりました。
下山途中、天然庭園の少し小屋寄りの地点で登山道の真ん中に山親爺のマーカー、その後、その呪いのためか天然庭園入口で石に足を滑らせ、左足首を捻挫・・・ひゃ〜油断しゃ〜いかん、何とか歩くには支障なく、少しスローダウンで登山口に到着。
大雪山白金観光ホテルで汗を流し、本日の山行終了でした。
教訓・・・・・最後まで気を抜いちゃいけない!!
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/22
投稿数: 56
2016/7/25 22:16
 素晴らしい!
写真で見ても素晴らしい、実際に見るともっと素晴らしい景色であることは間違いなし!いつか、時間と天気の都合が合えば是非挑戦したいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ