ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924426 全員に公開 ハイキング奥秩父

瑞牆周回ルート 瑞牆山

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー rockwellryo3blder, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央自動車道須玉ICから約25km
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

地図がおかしいので気が向いたら修正します。
コース状況/
危険箇所等
良好
その他周辺情報増冨の湯
http://masutominoyu.com/
ラジウム温泉で有名。ぬるい湯舟ばっかりだと思ってたら42℃のところがあった。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

大ヤスリ岩は雲の中。
2016年07月23日 10:14撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩は雲の中。
双葉SAで買った燻たま入りカップヌードル。
2016年07月23日 10:54撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双葉SAで買った燻たま入りカップヌードル。
こちらは自家製焼き米の雑炊。に燻たま。
2016年07月23日 10:54撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは自家製焼き米の雑炊。に燻たま。
ちらっと雲が取れかかるときがあるが、金峰山は見えず。大ヤスリ岩すら見えず。
2016年07月23日 11:30撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらっと雲が取れかかるときがあるが、金峰山は見えず。大ヤスリ岩すら見えず。
諦めて撤退。マイナーな不動滝ルート。
2016年07月23日 11:57撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めて撤退。マイナーな不動滝ルート。
不動滝。前回は滝壺まで攻めたけど、今回は大人しく手前で休憩のみ。
2016年07月23日 12:31撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝。前回は滝壺まで攻めたけど、今回は大人しく手前で休憩のみ。
芝生公園を抜けて自然公園内の売店でソフトクリームを食らう。
2016年07月23日 13:49撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生公園を抜けて自然公園内の売店でソフトクリームを食らう。
林道に向かう途中に発見した怪しいやつ。
2016年07月23日 14:34撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に向かう途中に発見した怪しいやつ。
今回は人ばっかり撮ってたからUPするような写真がほとんどなくてかなり飛び飛び。ご容赦。

おしまい。
2016年07月23日 14:07撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は人ばっかり撮ってたからUPするような写真がほとんどなくてかなり飛び飛び。ご容赦。

おしまい。

感想/記録

数日前までソロの予定が、小中学校時代の友人2人が参戦することになり、前夜発ryo3blder車瑞牆山ツアーになった。

双葉SAで仮眠をとり、6時に同SAで朝食。途中のコンビニで少し買い足しして瑞牆山荘へ。山荘の無料駐車場は8:30頃で8割方埋まっていたけど、まだ余裕あり。

山荘からは登り始めにしては速いペースで進み、少し前を歩いていた3〜4パーティーを抜き去るも、富士見平小屋でまったり休憩。A氏持参のOS-1を酷評する。

その後は天鳥川を越えた辺りから岩で遊びながら登り、快調に進んで山頂へ。ばっちりガスってる。晴れ男って言ってたのに。

山頂では、奥の方の岩に飛び移ったら先にいた女性に悲鳴を上げられた。何もこんなところで飛び下りゃしません。前回昼食べたところだし。今回もちょうど時間なので山頂で昼食。各々持ってきたものを交換したりしながら食べた。燻たま美味かった。

帰りは前回も行った不動滝ルート。ピストン嫌いだから。今考えたらカンマンボロンのルートって手もあったか。

不動滝ではここでもやっぱりまったり。今回は登らなかった。滑って危ないし。この先でもOS-1をイジる。

自然公園に着いてからソフトクリームを食べて、その後の林道歩きが長いことにうんざりしながら休憩。歩き始めてみればそうでもないくらいの時間で到着。展望には恵まれなかったけど、まぁ面白かったから良いか。
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 林道 コンビニ 撤退 ピストン クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ