ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924452 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

朝日岳・雪倉岳

日程 2016年07月23日(土) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー cripe7
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間56分
休憩
5分
合計
8時間1分
S蓮華温泉07:5808:07蓮華温泉キャンプ場08:0808:17蓮華の森分岐08:34兵馬の平09:03瀬戸川橋09:0509:56ヒョウタン池09:5710:01白高地沢橋10:0211:32花園三角点11:35五輪高原14:22吹上のコル15:23朝日岳15:53水谷のコル15:59朝日小屋
2日目
山行
10時間10分
休憩
15分
合計
10時間25分
朝日小屋05:2705:32水谷のコル05:3307:04小桜ヶ原07:0509:14雪倉岳09:1909:52雪倉岳避難小屋10:45鉱山道分岐10:4612:21小蓮華山12:56船越ノ頭13:0013:51白馬大池山荘13:5414:48天狗ノ庭15:52蓮華温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蓮華温泉〜朝日岳
・蓮華温泉からの下りの木道は濡れていると非常に滑りやすく危険です。
・残雪は全くありません。
朝日岳〜三国境
・水平道を利用しましたが、残雪無し、アップダウンもそれほどありませんでした。
三国境〜蓮華温泉
・白馬大池から蓮華温泉までは岩ゴロゴロで歩きにくいです。
その他周辺情報蓮華温泉入浴800円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 ストック カメラ ポール テント シェラフ

写真

蓮華温泉から出発〜
2016年07月23日 07:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華温泉から出発〜
1
五輪尾根の高原
2016年07月23日 11:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五輪尾根の高原
1
ニッコウキスゲがいっぱい
2016年07月23日 12:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲがいっぱい
1
この花もいっぱい咲いてる
2016年07月23日 13:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花もいっぱい咲いてる
2
お名前は?
2016年07月23日 13:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お名前は?
1
栂海新道との分岐から朝日岳
2016年07月23日 14:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道との分岐から朝日岳
1
朝日岳に着いた
2016年07月23日 15:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳に着いた
1
朝日小屋到着〜
2016年07月23日 15:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋到着〜
1
テントから朝日岳
2016年07月23日 17:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントから朝日岳
1
朝日小屋周辺はお花いっぱいです
2016年07月23日 17:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋周辺はお花いっぱいです
1
前朝日とテン場
2016年07月23日 17:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前朝日とテン場
富山平野が見える場所から。光ってるのは多分黒部川。
2016年07月23日 18:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山平野が見える場所から。光ってるのは多分黒部川。
2
明日行く雪倉岳
2016年07月23日 19:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日行く雪倉岳
1
おはようございます。水平道を行きます。
2016年07月24日 05:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。水平道を行きます。
1
朝日を浴びる旭岳
2016年07月24日 06:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる旭岳
3
旭岳〜清水岳〜猫又山のはず
2016年07月24日 07:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳〜清水岳〜猫又山のはず
3
雪倉岳。どこを登るの?
2016年07月24日 07:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳。どこを登るの?
4
あの形は駒ヶ岳に僧ヶ岳
2016年07月24日 07:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの形は駒ヶ岳に僧ヶ岳
1
雪倉岳に到着〜
2016年07月24日 09:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳に到着〜
1
一瞬ガスが切れて白馬岳が見えた
2016年07月24日 09:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが切れて白馬岳が見えた
4
雪倉避難小屋へ向かいます
2016年07月24日 09:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉避難小屋へ向かいます
3
美人な雷鳥さん
2016年07月24日 09:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美人な雷鳥さん
5
ヒナは雪遊び中
2016年07月24日 10:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナは雪遊び中
6
白馬岳方面
2016年07月24日 10:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳方面
1
やっと三国境が見えた
2016年07月24日 11:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと三国境が見えた
ヒナ爆走(ピンボケ)
2016年07月24日 12:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナ爆走(ピンボケ)
1
白馬大池に着いた
2016年07月24日 13:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池に着いた
1
疲れ果ててようやく下山
2016年07月24日 15:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れ果ててようやく下山
1

感想/記録
by cripe7

北アルプスの最北部には行ったことが無かったので、朝日岳と雪倉岳を蓮華温泉から周回するコ−スを選びました。朝日小屋でテント泊しましたが、蓮華温泉から朝日小屋までの間には色とりどりの沢山の花が咲いていてとても綺麗でした。朝日小屋のテン場は水が無料(水場あり)、トイレも綺麗、地面はフラットで広く、快適にテント泊することができました。ただ、このコ−スはト−タルで約30kmあるのでテント泊装備では非常にきつかったです。行かれる方は余裕を持った計画を立ててください。
訪問者数:373人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/13
投稿数: 419
2016/7/26 10:37
 同じルートの予定でした
cripe7さん、こんにちは。

私も朝日小屋テント泊の予定だったのですが、睡魔に敗れて予定変更となってしまいました。
朝日小屋のテント場は噂通り快適なようですね。いずれは行ってみたいと思います。
登録日: 2015/10/20
投稿数: 3
2016/7/26 21:43
 Re: 同じルートの予定でした
deportivo21 さん。こんにちは。
同じコ−スを予定されていたのですね。
朝日小屋のテン場はフラットで水が豊富なので快適にテント泊できます。
ただ非常に遠いので、行かれる際は時間に余裕を持った方がよいですね。
けど苦労しても行く価値はありますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ