ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924559 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳(黒戸尾根ピストン)

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー muraminex
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅を22時に出発し深夜1時過ぎに尾白川渓谷駐車場に到着。
社内で仮眠をとりました。
駐車場は到着時点で10台ほど。出発時点では20台ほどでした。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
事前にヤマレコで参考になりそうな方の記録を参考にしてタイムリミットや、ペース配分を考えておいた。
まずは七丈小屋には10時ぐらいにたどりつきたいこと。
また17時下山を目指しペース配分を行った。
コース状況/
危険箇所等
岩場、鎖場、梯子、橋などいろいろあります。
垂直な個所もいくつか。
その他周辺情報下山後は駐車場の売店でラムネを頂きました。おいしかった〜!!
すももとかも頂けばよかったかな。とあとで後悔しました。
温泉は尾白の湯へ。新しくて広い割には駐車場が狭くて少し待ちました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

朝の5時出発。尾白川渓谷駐車場から竹宇駒ヶ岳神社の横を通り最初のつり橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の5時出発。尾白川渓谷駐車場から竹宇駒ヶ岳神社の横を通り最初のつり橋を渡ります。
ちょっと指輪物語の冒険の出発ぽい気分でスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと指輪物語の冒険の出発ぽい気分でスタートです。
この日の天気は曇り。朝5時出発なので少し薄暗い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の天気は曇り。朝5時出発なので少し薄暗い。
苔むした大木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした大木。
黒戸尾根は甲斐駒ケ岳の表参道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸尾根は甲斐駒ケ岳の表参道。
ギンリョウソウがいっぱい。スペーシーで不思議な植物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウがいっぱい。スペーシーで不思議な植物。
1
長い長い急登をひたすら登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長い急登をひたすら登ります。
1
修行僧が担いできたのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修行僧が担いできたのかな。
刃渡り。尾根が恐竜の背中のような岩場になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り。尾根が恐竜の背中のような岩場になっています。
1
今回も極力鎖は使わないように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も極力鎖は使わないように。
右側は切り落ちてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側は切り落ちてます。
1
階段も多かったです。昨夜は雨だったので滑らないように注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段も多かったです。昨夜は雨だったので滑らないように注意。
刃利天狗ってかっこいい名前ですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃利天狗ってかっこいい名前ですよね。
噂の橋が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の橋が見えてきた
板の隙間から古い橋の板が見えて錯覚を起こして歩き辛かったw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板の隙間から古い橋の板が見えて錯覚を起こして歩き辛かったw
1
前の写真とは別のとこ。あまり下は見たくない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真とは別のとこ。あまり下は見たくない。
まっすぐ上に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ上に。
ガスってなにも見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってなにも見えません。
ボルダリングったら楽しかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボルダリングったら楽しかった。
ここの鎖はこの方々の結婚20周年南アルプス&北アルプス全山縦走記念に設置されたそうです。すげーーー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの鎖はこの方々の結婚20周年南アルプス&北アルプス全山縦走記念に設置されたそうです。すげーーー!
1
ここはちょっと怖かったので鎖を使いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはちょっと怖かったので鎖を使いました。
上半身をうまく使って登っていく。通常ボルダリングは腕の力を残すために足をうまく使うけど、山では足を楽にさせるため上半身で登る。ということに気が付いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上半身をうまく使って登っていく。通常ボルダリングは腕の力を残すために足をうまく使うけど、山では足を楽にさせるため上半身で登る。ということに気が付いた。
2本剣の岩が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本剣の岩が見えてきた。
2本剣の岩を超えるとうっすらと先が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本剣の岩を超えるとうっすらと先が・・・
最後の登りかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りかな。
ここを越えたら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを越えたら
頂上が見えた!青空も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えた!青空も!
2
駒ヶ嶽神社本社の奥。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ嶽神社本社の奥。
甲斐駒ケ岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳山頂。
3
やたー!12時山頂着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やたー!12時山頂着。
3
納豆巻を頬張りながらトーキョー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
納豆巻を頬張りながらトーキョー!
2
摩利支天はパス。時間もないのですぐ下山!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天はパス。時間もないのですぐ下山!
12寺半下山開始。とにかくガツガツ下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12寺半下山開始。とにかくガツガツ下ります。
どうやって刺さってるんだろ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって刺さってるんだろ?
七丈第一小屋でレア手ぬぐいをゲト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈第一小屋でレア手ぬぐいをゲト
1
まっすぐ下に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ下に。
現代美術みたいな謎看板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現代美術みたいな謎看板。
日が昇ると朝とは違う雰囲気になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が昇ると朝とは違う雰囲気になる。
ルートのほとんどが樹林帯で気持ちいい道(脚は辛い)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートのほとんどが樹林帯で気持ちいい道(脚は辛い)
2
脚が辛いはずなのについ立ち止まって写真を撮ってしまう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚が辛いはずなのについ立ち止まって写真を撮ってしまう。
かえってきたー!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かえってきたー!!
17時下山。お昼30分除くと11時間半(小休止含む)の行程でした。本当にお疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17時下山。お昼30分除くと11時間半(小休止含む)の行程でした。本当にお疲れ様でした。
2

感想/記録

今年は比較的山登ってるし、先週も赤岳やってきたしそこそこ脚はできているだろう。ということで日本三大急登の一つで標高差2200mを一気にあがる甲斐駒ケ岳の黒戸尾根をピストンしてきた。
ヤマレコをチェックすると「女の子2人でいってきました〜♪」とか「いうほど急登じゃなかった」とか見受けられたので、大変そうだけどできなくないだろう。もしかしたら結構楽に行けるのか?とか思った僕がバカでした。登り7時間、下り4時間半、しっかり大変なコースでした。
でも結構後ろから追い越されたりしたので、ただ単に自分がダメダメだという話も・・・
訪問者数:713人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/7
投稿数: 9
2016/7/25 12:48
 お疲れ様です
自分もmuraminexさんと同じ思いで昨年黒戸尾根やってみました。結果は朝4時スタート18時ゴール。そのあと近くの温泉にヘロヘロで入りに行きましたが、あまりの疲労のため受付の人と喋る事もできませんでした。自分の少ない経験しかありませんが、一番一番疲れました。その時はもう二度とこんな所来るかと思いましたが、今年もチャレンジしたいと思っています。レコにあげている人たちは達人多しです。
登録日: 2013/7/10
投稿数: 2
2016/7/25 17:55
 Re: お疲れ様です
コメントありがとうございます!
やはりレコあげてる人達は達人さんなんですね〜納得。
ほんと登ってる最中はしばらくやりたくないと思ってましたが、
喉元過ぎればなんとやらで、次はもっと楽に登れるのでは?
とか考えている自分がいて怖いですw
登録日: 2015/9/18
投稿数: 13
2016/7/25 21:24
 「女の子2人でいってきました〜♪」とは7/18の女子のレコですか?
muraminexさん黒戸尾根お疲れさまでした!
私もヤマレコユーザーのレコや昭文社「山と高原地図」の標準タイムを観て自分に重ね合わせながら山行計画を立てています。
しかし、ヤマレコユーザーは例え女性でも健脚者が多い様に見受けられます。
7/18「女ふたりでぶらりと黒戸尾根〜甲斐駒ケ岳 ! ! 早月尾根とどっちがハード?」の女子kazumi_hiさんmierinさんと当日同じような時間帯で私も黒戸尾根を歩きました。
お二人共早いです! 健脚です! かっこよかったです!
今日になってお二人のレコ発見して納得、トレランも嗜んでいるんですね。
muraminexさんこれからも安全で楽しい登山を
そのヤマレコ楽しみにしています。
登録日: 2013/7/10
投稿数: 2
2016/7/26 0:00
 Re: 「女の子2人でいってきました〜♪」とは7/18の女子...
コメントありがとうございます!
そうです、そのお二人ですwやはりすごい健脚さんだったんですね〜
(黒戸尾根はトレランの方も多くすごいなぁと思ってました)
ちゃんと参考にする人のほかの山行もチェックしとかないと。ですね!
計画して、実行して、反省して、そしてまた山へ♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ