ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924573 全員に公開 ハイキング四国

石鎚山 土小屋から面河ルート あぶから退散

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー torihide, その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
松山IC
伊予鉄南予バス 面河〜土小屋
バスの時間が遅いので頂上で泊まるほうがよい
今回は下見の為、日の長い夏に決行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
18分
合計
7時間54分
S土小屋11:1812:35東稜分岐12:3613:25二の鎖下13:2613:37二ノ森・面河渓方面分岐13:3813:42三ノ鎖(下)14:00石鎚山・弥山14:1114:20三ノ鎖(下)14:2114:22二ノ森・面河渓方面分岐14:2314:27面河分岐14:2816:36愛媛大学山岳会石鎚小屋16:53面河山16:5418:47面河登山口19:12面河渓駐車場19:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
土小屋ルートは危険なところはありません
面河ルートは丸太橋の箇所が濡れていると注意
笹で足元が見えづらい
この時期アブとブト対策
その他周辺情報国民宿舎 古岩屋温泉

装備

個人装備 虫よけネット 虫よけスプレー 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

9:28
面河のバス停辺りです
2016年07月24日 09:28撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:28
面河のバス停辺りです
ルート案内板
2016年07月24日 09:28撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート案内板
バス時刻表
「面河センター前」10:30?
ネットで見たら10:32だったけどあってるのかな?
そうそう、ここに車を停めてては、下山したとき駐車場までが遠いことがわかり、なるべく登山口に近い辺りまで車を置いてこなくては!
2016年07月24日 09:29撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス時刻表
「面河センター前」10:30?
ネットで見たら10:32だったけどあってるのかな?
そうそう、ここに車を停めてては、下山したとき駐車場までが遠いことがわかり、なるべく登山口に近い辺りまで車を置いてこなくては!
1
よくぞ気が付いてくれたものだ
少し上流の面河渓Pまで行き、そこに車を停め歩いてバス停まで遊歩道を通り引き返すことにする。

2016年07月24日 09:42撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくぞ気が付いてくれたものだ
少し上流の面河渓Pまで行き、そこに車を停め歩いてバス停まで遊歩道を通り引き返すことにする。

2
第一駐車場
2016年07月24日 09:42撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一駐車場
このまま、天気がもってほしい
2016年07月24日 09:43撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま、天気がもってほしい
2
景色を堪能
2016年07月24日 09:43撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を堪能
5
おお
2016年07月24日 09:44撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお
5
マンネングサ
2016年07月24日 09:47撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンネングサ
2
ありゃ!
皿ヶ嶺では蕾だったギンバイソウが咲いている
2016年07月24日 09:48撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ!
皿ヶ嶺では蕾だったギンバイソウが咲いている
1
エメラルドグリーン!!
2016年07月24日 09:54撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーン!!
5
あれ?これはなに?
2016年07月24日 09:56撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?これはなに?
2
バスの時間のこともあり、少し焦る
2016年07月24日 09:57撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの時間のこともあり、少し焦る
2
さっきのかな?
咲いている
2016年07月24日 09:57撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきのかな?
咲いている
3
イワタバコ
2016年07月24日 09:57撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワタバコ
1
わしゃわしゃ
イワタバコ
2016年07月24日 09:57撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わしゃわしゃ
イワタバコ
4
関門
2016年07月24日 09:58撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関門
1
いいね〜
2016年07月24日 09:58撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいね〜
4
こりゃなんですのん
でかいな
2016年07月24日 10:03撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こりゃなんですのん
でかいな
4
面河のバス停留所
ここが10:32発だった
2016年07月24日 10:03撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面河のバス停留所
ここが10:32発だった
2
タケニグサ
2016年07月24日 10:06撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケニグサ
1
オトギリソウ
2016年07月24日 10:06撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
2
でも、ちょっと不安なのでさっきの面河センター前まで引き返す
「バス料金が違うなら面河で乗ったほうがいいけどね」
とか、話しをした。
で、バス代がいくらかネットで見たような見なかったような
2016年07月24日 10:13撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、ちょっと不安なのでさっきの面河センター前まで引き返す
「バス料金が違うなら面河で乗ったほうがいいけどね」
とか、話しをした。
で、バス代がいくらかネットで見たような見なかったような
終わりがけミゾホオヅキ
2016年07月24日 10:14撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わりがけミゾホオヅキ
1
予定よりちょっと早く土小屋に着いた
バスに乗ってる間に雨が降ったり止んだり
下りたときは大丈夫だった
結局、バス代は800円だった
面河から乗ったら790円だった!!!!
2016年07月24日 10:57撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定よりちょっと早く土小屋に着いた
バスに乗ってる間に雨が降ったり止んだり
下りたときは大丈夫だった
結局、バス代は800円だった
面河から乗ったら790円だった!!!!
ここでストレッチ
2016年07月24日 11:08撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでストレッチ
石鎚神社 土小屋遥拝殿
2016年07月24日 11:08撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚神社 土小屋遥拝殿
コガクウツギ?
2016年07月24日 11:11撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コガクウツギ?
2
ルート
2016年07月24日 11:14撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート
1
11:14
登山口です
2016年07月24日 11:14撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:14
登山口です
O SL「この景色がよかろう」
2016年07月24日 11:56撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
O SL「この景色がよかろう」
11:57
景色みたいな〜
2016年07月24日 11:57撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:57
景色みたいな〜
12:27
東稜分岐
2016年07月24日 12:27撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27
東稜分岐
1
お花畑なのにな〜
2016年07月24日 12:35撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑なのにな〜
1
12:40〜
腹減ったー
登山道で昼食
おさるのよう
2016年07月24日 12:48撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:40〜
腹減ったー
登山道で昼食
おさるのよう
2
クガイソウ
2016年07月24日 13:02撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ
1
メタカラコウ
2016年07月24日 13:05撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メタカラコウ
1
シモツケソウ
2016年07月24日 13:05撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
1
イヨフウロ
2016年07月24日 13:06撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヨフウロ
1
13:14 二の鎖の分岐です
本来であれば「鎖!くさり!」と言うわたしも黙ってます
2016年07月24日 13:14撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:14 二の鎖の分岐です
本来であれば「鎖!くさり!」と言うわたしも黙ってます
迂回路です
2016年07月24日 14:31撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路です
ホソバノシュロソウ Tかいちょう撮影
2016年07月24日 14:46撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバノシュロソウ Tかいちょう撮影
3
13:43 山頂です
2016年07月24日 13:43撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:43 山頂です
天狗岳のかげだけ
2016年07月24日 13:52撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳のかげだけ
2
ポケモンGOの注意
2016年07月24日 13:53撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポケモンGOの注意
4
一応、記念撮影
2016年07月24日 15:10撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、記念撮影
2
そして誰もいなくなった
2016年07月24日 13:59撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして誰もいなくなった
14:00過ぎ 下山開始
ミソガワソウ
2016年07月24日 14:06撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00過ぎ 下山開始
ミソガワソウ
1
オタカラコウはわかる
メタカラコウか?
2016年07月24日 14:06撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウはわかる
メタカラコウか?
1
ミヤマノダケ
2016年07月24日 14:08撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマノダケ
14:10
面河ルートの分岐
2016年07月24日 14:10撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10
面河ルートの分岐
1
オオマルバテンナンショウ
2016年07月24日 14:12撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオマルバテンナンショウ
1
左に寄らないで
2016年07月24日 15:34撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に寄らないで
1
コオニユリ
2016年07月24日 14:56撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コオニユリ
1
濡れた丸太橋は気を付けます
2016年07月24日 14:59撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた丸太橋は気を付けます
1
シコクイチゲ
2016年07月24日 15:01撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シコクイチゲ
1
T会長のほうがうまく撮れてるな
2016年07月24日 16:09撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T会長のほうがうまく撮れてるな
1
タマガワホトトギス
Tかいちょう。。目がいいね
わたしは見つけられんかった
2016年07月24日 16:25撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマガワホトトギス
Tかいちょう。。目がいいね
わたしは見つけられんかった
2
16:04
愛大小屋
時間でいうと、かなりやばい
2016年07月24日 16:04撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:04
愛大小屋
時間でいうと、かなりやばい
2
こんな道
2016年07月24日 17:31撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道
2
17:16
たっぷり水分を含んだ苔
2016年07月24日 17:16撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:16
たっぷり水分を含んだ苔
1
18:20
「トマトが落ちてる」のOさんに騙された
2016年07月24日 18:20撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:20
「トマトが落ちてる」のOさんに騙された
1
18:39
石鎚神社の鳥居
下りてはきたが、駐車場はまだまだ
2016年07月24日 18:39撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:39
石鎚神社の鳥居
下りてはきたが、駐車場はまだまだ
1
18:42
上熊淵
見えない
2016年07月24日 18:42撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:42
上熊淵
見えない
夜間下山?
2016年07月24日 19:51撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜間下山?
2
暗い
2016年07月24日 18:54撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い
1
19:00
なんか朝みたような
2016年07月24日 19:00撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:00
なんか朝みたような
19:02
「渓泉亭」
もう、遅いですから閉まってます
2016年07月24日 19:02撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:02
「渓泉亭」
もう、遅いですから閉まってます
お疲れ様
駐車場で車に乗り込もうとレインスーツを脱ごうとしたとき
アブの大群が4人を襲う
逃げるように車に乗り、Tかいちょうは車内でアブをつぶしていた

2016年07月24日 19:02撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様
駐車場で車に乗り込もうとレインスーツを脱ごうとしたとき
アブの大群が4人を襲う
逃げるように車に乗り、Tかいちょうは車内でアブをつぶしていた

3
家でレインスーツを洗おうとしたら飛び出してきたアブ
シロフアブ

2016年07月26日 20:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家でレインスーツを洗おうとしたら飛び出してきたアブ
シロフアブ

3

感想/記録

10月同期会山行の為の下見です
天気予報は一応、晴れのつもりだったが近づくにつれ、この間の皿がヶ嶺と同じような雲行き。あの日よりましか?雨が降らなければ・・・という期待を大きくはずれ、
定期バスの途中から景色が見えなくなるほどの雨。
それでも土小屋に着いた時は、レインスーツは着なくてもいいかな?
しばらく歩いて大間違い。
着たり脱いだりと、虫がいるので虫よけネットで視界が悪くうっとおしいのと
メガネも曇り、時間のロス。
雨のおかげでお花もあるけど写真もうまく撮れずがっかり。
いえいえ、今日は下見で来ているのだと思い直し、ひたすら前へ。
が、11:10土小屋着のバスで来ているのだから出発時間が遅すぎ。
でも、これも計画通り。お腹が空いて登山道でお昼ご飯を食べましたよ!
思わぬ雨で下山を急ぐ人たちとは反対にまだ登っているのです。
やっと、二の鎖の分岐。景色も見えず石鎚山に来た気がしない。
鎖を登るのがはやいのか迂回路がはやいのか?
滑って何かあってもいけないので迂回路を選ぶ。
頂上に着いたけど、周りは真っ白
一瞬、うっすら天狗岳見え
ましたが、頂上山荘で確認だけして
はい、下山!!
今日の目的はここからなのです。
メンバーは違うルートは歩いたことがあるけど、面河ルートは初めてなのだ。
それで下見に来たのだから、ここからじっくりと下見しなっくっちゃ・・・
が、現実は笹で足元が見えず周りを見る余裕もない。
メガネは曇りぼや〜っとした世界の中を足元だけ見てひたすら。
ちょっと、ヒヤッとした場面もあったけどなんとか下りた。
計画では18:30に下りれたら万歳だったけど、19時は過ぎてしまった。
二度とこんな時間に山歩きはしないと誓う4人であった・・・
本番は泊まるのでこんなことにはならないが、ルートの見直しを検討しながら帰った。
2日も経つと、面河の景色を皆で見れたらいいな〜と、またまたむずむずする口だけCLがいた。
訪問者数:573人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ