ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924613 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

伊勢辻山 国見山 明神平 大又より周回

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー DCT
天候曇り
気温 23℃(正午の明神平の休憩時)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大阪より、五條・吉野へと伊勢街道を抜け、県道220号→221号と走り繋ぐ。吉野から川沿いの集落を結ぶ道は曲がりは多いが走りやすい。
県道221号、大又集落を過ぎると離合困難でやや道が荒れ始め、4km弱先の駐車地までが要注意。轍の中央に苔の生えた舗装路、バイクには恐い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
57分
合計
5時間34分
S大又林道終点07:5209:28伊勢辻山09:3209:56赤ゾレ山10:13馬駈場辻10:41国見山10:4210:46ウシロ10:4911:05水無山11:18明神平12:0713:26大又林道終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大又駐車スペースすぐ、緑の橋を渡り、急登の多い踏み後・テープを追う、時折り不明瞭な所もある。多くが植林帯の中を登って台高縦走路、伊勢辻山と赤ゾレの間に出合となる。
台高縦走路、明神平→明神滝→大又へコース(数回の渡渉あり)は良く踏まれており歩きやすい。台高山脈はピークで方向転換が多いので注意が必要。

出会った人 7名+天王寺高校40名(まだ「挨拶」を習ってないようだった)
目撃にょろ 0にょろ
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

バイク移動の疲労感は車の1.4倍、休息が必要。街のホットステーション改め街の健康ステーションでコーシィー休憩。(吉野にて、以前はサンクスだった)
2016年07月24日 06:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイク移動の疲労感は車の1.4倍、休息が必要。街のホットステーション改め街の健康ステーションでコーシィー休憩。(吉野にて、以前はサンクスだった)
15
伊勢街道をツーリングで大又終点、駐車(駐輪)スペースに到着。
2016年07月24日 07:41撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢街道をツーリングで大又終点、駐車(駐輪)スペースに到着。
6
歩き始めて直ぐにコースアウトで緑の橋を渡る。初めてのコースはちょっと緊張する。
2016年07月24日 07:46撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて直ぐにコースアウトで緑の橋を渡る。初めてのコースはちょっと緊張する。
14
少し沢沿いに進み、
2016年07月24日 07:46撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し沢沿いに進み、
6
ちょっと年代を感じるスロープ、基礎には鉄パイプがあり強度は大丈夫そうだ。
2016年07月24日 07:47撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと年代を感じるスロープ、基礎には鉄パイプがあり強度は大丈夫そうだ。
9
道なりだが、急!だぁ。ロープはここだけだった。
2016年07月24日 07:48撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりだが、急!だぁ。ロープはここだけだった。
7
植林帯をジクザグに高度を上げていく。
2016年07月24日 07:54撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯をジクザグに高度を上げていく。
2
徐々に直登に近く尾根を登って行く、見上げる植林帯、
2016年07月24日 07:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に直登に近く尾根を登って行く、見上げる植林帯、
5
こちらは見下ろす植林帯。
2016年07月24日 08:14撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは見下ろす植林帯。
1
尾根の左は自然林で少し明るくなり登りの角度も少し緩やかに。
2016年07月24日 08:26撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の左は自然林で少し明るくなり登りの角度も少し緩やかに。
2
再び植林帯に入りトラバースで登りとなり、(植林帯、ちょっと飽きるのなっ。)
2016年07月24日 08:36撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び植林帯に入りトラバースで登りとなり、(植林帯、ちょっと飽きるのなっ。)
4
水の枯れた、猪温泉?ヌタ場ですね。
2016年07月24日 08:38撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の枯れた、猪温泉?ヌタ場ですね。
6
トラバースはずーーーっと続く感じ、
2016年07月24日 08:46撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースはずーーーっと続く感じ、
2
枯れた谷を3つ程越えて、
2016年07月24日 09:08撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた谷を3つ程越えて、
1
台高縦走路が見上げられる所まで来たので、縦走路へ直登とした。
2016年07月24日 09:10撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走路が見上げられる所まで来たので、縦走路へ直登とした。
7
やっと台高に乗った、1時間半もかかってる…、何度が休みつつだったけろ。
2016年07月24日 09:15撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと台高に乗った、1時間半もかかってる…、何度が休みつつだったけろ。
10
一路、伊勢辻山を目指す。
2016年07月24日 09:22撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一路、伊勢辻山を目指す。
2
伊勢辻山山頂。山頂と言うより、台高縦走路の一部に感じられる。
2016年07月24日 09:28撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢辻山山頂。山頂と言うより、台高縦走路の一部に感じられる。
10
山頂札は増減し、多少、入れ替わってるように思える。
2016年07月24日 09:28撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂札は増減し、多少、入れ替わってるように思える。
10
伊勢辻山より眺望の開けた大又の谷を眺め、一番高い薊岳にはガスがかかっている。
2016年07月24日 09:35撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢辻山より眺望の開けた大又の谷を眺め、一番高い薊岳にはガスがかかっている。
8
(戻り)進む、赤ゾレ山、国見山もガスがぁ…。雲は薄く高いので雨は無さそうなのな。
2016年07月24日 09:36撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(戻り)進む、赤ゾレ山、国見山もガスがぁ…。雲は薄く高いので雨は無さそうなのな。
2
アシビ(アセビ・馬酔木)の実。
2016年07月24日 09:37撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アシビ(アセビ・馬酔木)の実。
5
これも馬酔木、種類の違いか?なぜか赤い、なぜ赤い?常緑樹なので紅葉では無いのなっ、。
2016年07月24日 09:38撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも馬酔木、種類の違いか?なぜか赤い、なぜ赤い?常緑樹なので紅葉では無いのなっ、。
8
縦走路脇のスロープは上も下も緑色!
2016年07月24日 09:39撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路脇のスロープは上も下も緑色!
8
台高縦走路は踏み後もしっかりしていて歩きやすいが、ほぼピークを踏むので標高差30〜50mのアップダウンが多い。
2016年07月24日 09:48撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走路は踏み後もしっかりしていて歩きやすいが、ほぼピークを踏むので標高差30〜50mのアップダウンが多い。
2
カマツカの実、赤く熟せば食べられると、。まだ先だ。
2016年07月24日 09:53撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カマツカの実、赤く熟せば食べられると、。まだ先だ。
4
赤ゾレ山のピークへ(巻き道コースもあるので要注意)、
2016年07月24日 09:55撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ゾレ山のピークへ(巻き道コースもあるので要注意)、
1
ちょいと広く木陰もあって休憩適地の赤ゾレ山頂。
2016年07月24日 09:56撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいと広く木陰もあって休憩適地の赤ゾレ山頂。
9
空は変わらないけろ、振り返った(先ほど踏んだ)伊勢辻山方向の眺望。
2016年07月24日 09:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は変わらないけろ、振り返った(先ほど踏んだ)伊勢辻山方向の眺望。
3
進行方向、中央のガスのかかる国見山、。
2016年07月24日 09:58撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向、中央のガスのかかる国見山、。
5
この一帯、リョウブの木が多く、花が咲いている。リョウブって今が花期だったのな、知らなかった。
2016年07月24日 09:59撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この一帯、リョウブの木が多く、花が咲いている。リョウブって今が花期だったのな、知らなかった。
7
赤ゾレ池?(ハート池?)水量などにより全くハートじゃない時もあるけろ。
2016年07月24日 10:03撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ゾレ池?(ハート池?)水量などにより全くハートじゃない時もあるけろ。
19
水面に映る樹林、あぁ、青空だったらなぁ。
2016年07月24日 10:03撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水面に映る樹林、あぁ、青空だったらなぁ。
6
東吉野村の縦走路整備、古いものらしく印字が消えてるモノ多数あり。
2016年07月24日 10:09撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東吉野村の縦走路整備、古いものらしく印字が消えてるモノ多数あり。
4
この辺りの縦走路は30〜50mのアップダウンを繰り返しつつ進む、急勾配は少ないが、疲れるにょ。
2016年07月24日 10:12撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの縦走路は30〜50mのアップダウンを繰り返しつつ進む、急勾配は少ないが、疲れるにょ。
3
馬カケ場辻(馬駈け?馬駆け?)、派生尾根・木梶山への分岐ポイント。
2016年07月24日 10:13撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬カケ場辻(馬駈け?馬駆け?)、派生尾根・木梶山への分岐ポイント。
3
馬カケ辻は小さなピークP1320になっている。
2016年07月24日 10:13撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬カケ辻は小さなピークP1320になっている。
3
穏やかな台高の景色を進み、
2016年07月24日 10:17撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな台高の景色を進み、
1
開けた休憩適地、中央が目指す国見山。ちょっと登りだぁ。
2016年07月24日 10:25撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた休憩適地、中央が目指す国見山。ちょっと登りだぁ。
6
国見山へは2段ピークでここは1段目、石がゴロゴロ、
2016年07月24日 10:30撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山へは2段ピークでここは1段目、石がゴロゴロ、
1
少し下って、細道を抜けて、
2016年07月24日 10:31撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って、細道を抜けて、
2
登って、登って、疲れた頃に…、
2016年07月24日 10:36撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って、登って、疲れた頃に…、
6
国見山山頂、「国見」と言う名で好展望のお山は少ない。幸せ薄いが「幸子」と言う名は皮肉だと…、(byばんばひろふみ氏)。
2016年07月24日 10:42撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山山頂、「国見」と言う名で好展望のお山は少ない。幸せ薄いが「幸子」と言う名は皮肉だと…、(byばんばひろふみ氏)。
10
三角点にたっちぃ、今日の三角点はここだけ。かなり傷んでいるなぁ。
2016年07月24日 10:42撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にたっちぃ、今日の三角点はここだけ。かなり傷んでいるなぁ。
18
国見山山頂、虫が多めで早めに過ぎて、ウシロ展望地。足元の大又の谷と中央に薊岳、その左は木ノ実ヤ塚のピークだろう。
2016年07月24日 10:47撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山山頂、虫が多めで早めに過ぎて、ウシロ展望地。足元の大又の谷と中央に薊岳、その左は木ノ実ヤ塚のピークだろう。
7
しかし、進む先の水無山明神方向は好展望とはいかず…。
2016年07月24日 10:47撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、進む先の水無山明神方向は好展望とはいかず…。
5
県境の縦走路、三重県側はガス、手前の奈良県側はガス無しとクッキリ!
2016年07月24日 10:48撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境の縦走路、三重県側はガス、手前の奈良県側はガス無しとクッキリ!
9
ズームで奥の草付は三ツ塚〜前山のピーク。(今日はあそこまでは行かないけろ。)
2016年07月24日 10:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで奥の草付は三ツ塚〜前山のピーク。(今日はあそこまでは行かないけろ。)
3
一旦下って、水無山へのアタック、
2016年07月24日 10:56撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下って、水無山へのアタック、
1
国見山同等に緩急で勾配のある坂道が続く…、はぁ〜、痩せるわぁぁぁ、。(嘘?)
2016年07月24日 10:59撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山同等に緩急で勾配のある坂道が続く…、はぁ〜、痩せるわぁぁぁ、。(嘘?)
6
水無山を通過、
2016年07月24日 11:06撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山を通過、
4
少しの水平路を進み、
2016年07月24日 11:09撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの水平路を進み、
1
樹間から、桧塚奥峰だろう。ガスは少し晴れる。
2016年07月24日 11:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から、桧塚奥峰だろう。ガスは少し晴れる。
6
下りに転じ、見える先は明神平、
2016年07月24日 11:12撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りに転じ、見える先は明神平、
8
「あしび山荘」近づく!
2016年07月24日 11:17撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あしび山荘」近づく!
8
開いてますねぇ、但し、人の気配無し。
2016年07月24日 11:18撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開いてますねぇ、但し、人の気配無し。
10
「大阪府立天王寺高等学校」校旗も掲げられているが、人の気配無し、。
2016年07月24日 11:19撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大阪府立天王寺高等学校」校旗も掲げられているが、人の気配無し、。
9
明神平、…何処で休憩しようか…。
2016年07月24日 11:19撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平、…何処で休憩しようか…。
4
こちらは天理大学所有「カモシカ山荘」。しかし、ここの2つの山小屋は非公開なのな。
2016年07月24日 11:21撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは天理大学所有「カモシカ山荘」。しかし、ここの2つの山小屋は非公開なのな。
4
振り返ってのあしび山荘。お決まりのショット。
2016年07月24日 11:22撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってのあしび山荘。お決まりのショット。
4
やっぱり休憩は東屋にて、ぷしゅ〜タイムをゆっくりと、の〜んびと。その間に3名組さんと単独さんが登って来られ、お話しもしながら…。
2016年07月24日 11:25撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり休憩は東屋にて、ぷしゅ〜タイムをゆっくりと、の〜んびと。その間に3名組さんと単独さんが登って来られ、お話しもしながら…。
27
明神平からの薊岳、今日は行かないけろ。
2016年07月24日 11:54撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平からの薊岳、今日は行かないけろ。
4
大休憩の後、下山です。
2016年07月24日 12:08撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休憩の後、下山です。
1
一面グリーンの大又の谷、今日は金剛山・大和葛城山は霞んでいた。
2016年07月24日 12:08撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面グリーンの大又の谷、今日は金剛山・大和葛城山は霞んでいた。
5
明神平周辺、大又の通常コースは自然林が多いのが良いのな。
2016年07月24日 12:11撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平周辺、大又の通常コースは自然林が多いのが良いのな。
6
地面からパイプが生えてる台高の特別な植生。ペットボトル1本給水。
2016年07月24日 12:15撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面からパイプが生えてる台高の特別な植生。ペットボトル1本給水。
6
ジグザグコース、所々ショートカットしつつ進み、
2016年07月24日 12:20撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグコース、所々ショートカットしつつ進み、
1
jyunntarou氏、腰掛けの椅子、恐れ多くて座れない。ザックを置いたけろ。
2016年07月24日 12:27撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
jyunntarou氏、腰掛けの椅子、恐れ多くて座れない。ザックを置いたけろ。
10
ヒカゲノカズラ(?)、苔じゃなくてシダなのな。見てるとちょっ涼しいぞっ!
2016年07月24日 12:29撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカゲノカズラ(?)、苔じゃなくてシダなのな。見てるとちょっ涼しいぞっ!
5
「キケン」と表記の所、橋が架けられ安全になりつつ。
2016年07月24日 12:30撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「キケン」と表記の所、橋が架けられ安全になりつつ。
5
多段の明神滝を眺める、水量はいつもと同等?ちょっと多め?
2016年07月24日 12:36撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多段の明神滝を眺める、水量はいつもと同等?ちょっと多め?
4
ウバユリ、葉が無い→歯が無い→姥ってなぁ。
2016年07月24日 12:40撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウバユリ、葉が無い→歯が無い→姥ってなぁ。
7
大又コースは沢沿いで渡渉が楽しめるのが特徴。
2016年07月24日 12:46撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大又コースは沢沿いで渡渉が楽しめるのが特徴。
2
紅白のめでたいマーク。
2016年07月24日 12:52撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅白のめでたいマーク。
3
天王寺高校40名の…、暫く待って、、、少し下流を渡渉したよっ。
2016年07月24日 12:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王寺高校40名の…、暫く待って、、、少し下流を渡渉したよっ。
13
この先から、長めのコンクリート舗装路となる。
2016年07月24日 13:03撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先から、長めのコンクリート舗装路となる。
2
腹減ったけろ、、、食べなかったよ。
2016年07月24日 13:04撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹減ったけろ、、、食べなかったよ。
10
登山口、登りでは通らなかった、登山届はバイクのシート下に置いたまま、正しくは途中の派出所に提出すべきかなぁ?
2016年07月24日 13:16撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、登りでは通らなかった、登山届はバイクのシート下に置いたまま、正しくは途中の派出所に提出すべきかなぁ?
3
またしばらく沢沿いの舗装路を下って行く。沢の音は涼しいが山頂に比べるとムシムシと、。
2016年07月24日 13:19撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またしばらく沢沿いの舗装路を下って行く。沢の音は涼しいが山頂に比べるとムシムシと、。
2
遭難慰霊碑脇、薊岳へのP1334に向かう取り付きにこんな立派な階段が!奈良県の予算、スゲェっ!ここは林道と言われるが県道なのな。
2016年07月24日 13:22撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭難慰霊碑脇、薊岳へのP1334に向かう取り付きにこんな立派な階段が!奈良県の予算、スゲェっ!ここは林道と言われるが県道なのな。
12
無事、下山です。車は7台ほど私のバイク以外に1台が止まっていた。
2016年07月24日 13:26撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、下山です。車は7台ほど私のバイク以外に1台が止まっていた。
5
腹減ったよ〜、馬酔木さんで「お肉」だよ。
2016年07月24日 14:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹減ったよ〜、馬酔木さんで「お肉」だよ。
14
ご飯大(@価格は同じ)で、お山での消費カロリー、戻しましたぁ。
2016年07月24日 14:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご飯大(@価格は同じ)で、お山での消費カロリー、戻しましたぁ。
26

感想/記録
by DCT

試してみたかった駐車場近くの「緑橋」から台高縦走路へのアクセス、急登の植林帯を進む道で、夏には不向きの道と感じられた。また、台高から下るには取り付きも難しいと思われる。
曇り空で気温も20℃半ばだが、さほど長い距離でもないのに疲労感は大きく、水の消費も多く1.5L(ぷしゅ〜除く)も飲んでいた。
って、また休みになると何処かへ出掛けるのかなぁ???
訪問者数:676人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2199
2016/7/25 19:59
 夏不向きのコース
を歩かれたんや
その前に、バイクで登山口だって?
寅はスーパーカブしか乗ったことない
こういうコースで明神平へ行けるんですね。
伊勢辻山か・・・ ちょっとピクッとしたでね。
周回コースか・・・ これもピクッだがや。
静かな山行が楽しめそうでよかったです。
登録日: 2014/9/10
投稿数: 587
2016/7/25 20:25
 やっぱり〆は・・・
DCTさん、こんばんは。
この方面のお山に登ったあとは…と期待していたら、
やはり〆は馬酔木さんで消費したカロリーを取り返しましたね
私も早く馬酔木さんデビューしてみたーい
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1297
2016/7/25 20:26
 タフですね〜
DCTさん こんばんは〜
タフなコースお疲れ様で〜す\(^o^)/
Dさん紀伊半島で知らんとこないんと違いますか〜
すごっ!

そういえば前回の山行きで帰りに馬酔木さんに
行こうとしたら、火曜日は定休日でした〜(~_~;)
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1853
2016/7/25 20:49
 周回おつかれさまでした!
DCTさん、こんばんは〜。
最近、ドリカムを見ると、すぐにDCTさんやとに連想してしまいます
これがあの有名な「馬酔木」さんですね
焼肉食べたい
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/7/25 21:51
 夏眠する気がなさそうで良かったです(^^)
DCTさん、お疲れさまでした。

前半はかなり等高線が詰まった所を登られてますね
凄いトルクです
次はどこへ行かれるのか楽しみです
登録日: 2015/3/13
投稿数: 485
2016/7/25 22:36
 お疲れ様でした〜( ^o^)ノ
DCTさん、だぁ〜ばです。

帰りに馬酔木さんに寄られたということで・・どこのレコがあがるのかと
楽しみにしてまし〜\(^_^)/
伊勢辻山までは地図にはコースは無いですね
かなりきつそう!
さすがでごじゃりまにょ!
馬酔木さんでの女の子の後ろ姿ショットあるかと?!と期待してましたけろ。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1099
2016/7/25 23:03
 天王寺
DCTさん、こんばんは!
友人の娘さんもこの春めでたく天王寺に合格しました、この夏にあしび山荘だそうです!羨ましいな〜。「いつか連れってって〜!」と言ってるんですがみんながみんな登山好きじゃないようで・・・女の子にはちと辛い修行のようです。
登録日: 2015/1/9
投稿数: 812
2016/7/26 2:52
 山のあいさつ
DCTさん、こんばんは。
明神平の草原は気持ちよさそう!に見えるんですが、きっと実際は暑くてたまらんのでしょうねぇ。暑くても青空ならまだ気持ちも晴れますが、蒸し暑いだけの曇りはちょっとしんどいですね
40人に挨拶されて返すのはしんどいですが、それでも「山の挨拶」は最重要事項のひとつですからちゃんと教えといてほしいところですね
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 5:24
 Re: 夏不向きのコース
toradoshi さん、こんにちは。
6〜10月はバイク移動がメインです。止めやすいのと、混雑した道もスイスイと走りやすいので。しかし、積載に限度があるのと風をモロに受けての長距離は疲労感が大きいです。もっと長い20km周回コースもありますが、暑い季節はほどほどに…、。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 5:30
 Re: やっぱり〆は・・・
shi9056さん、こんにちは。
馬酔木さん、ヤマレコの先輩方もよく紹介されていますよね!?
たぶん輸入肉で高級感は期待できませんが、「タレ」とニンニクに相性が良く、ご飯大盛りでも足りないかもですよ。
って、食いモンの話題で終了かいぃぃっ!!!?
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 5:35
 Re: タフですね〜
chasseさん、こんにちは。
いや〜ぁ〜、「暑が夏い」いと辛いです。って曇り空で気温は23〜24℃程度なのですが、高湿度なのも体力を奪われますね。
まぁ、きっちり食べて消費カロリーを戻してしまいますし、、、今回は馬酔木さんで。
次回は「焼肉」をお楽しみください。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 5:41
 Re: 周回おつかれさまでした!
furufuru314さん、こんにちは。
ドリの「裏ワンツアー」、今週末チケット発売ですが、なかなか多分取れないでしょうねぇ。9月のチケットが欲しいのですが、きっと即売、立見ならどうかな???
なぜか人気の馬酔木さん、以前は通りかかっても怪しい雰囲気のお店でしたが…。。。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 5:47
 Re: 夏眠する気がなさそうで良かったです(^^)
yamaotocoさん、こんにちは。
気になっていた、あの緑色の橋を渡るコース、長く続く植林帯は飽きました。「飽きる」は「満ち足りる」と言う意味が正しいのですが、逆説の強調構文での使用で「もうお断り」の意味となります。
次は…、この週末は…、岩湧山かなぁ?何時も、だいたい行き先が決まるのは木曜頃ですがぁ。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 5:55
 Re: お疲れ様でした〜( ^o^)ノ
Yanyan7さん、こんにちは。
伊勢辻〜赤ゾレへの直登コース、秋・冬頃のレコは何度か拝見しておりますが、夏には不向き?汗だくでした。踏み後は分かりますが、植林帯ならではの作業用と思われる枝道が見られちょっと注意が必要ですね。
いやいや、小学生のおななの子をお店の中で写真に撮るのって、変なおっちゃん!っ、。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 6:02
 Re: 天王寺
akirasさん、こんにちは。
天王寺高校関係者だけ利用できるあしび山荘、まれにOBさんたちが写真をupされてるのを拝見しますが、(実際に)見学だけでも魅力ですよねぇ。トイレについては山荘後方に簡易テントの囲いが設置されていますね。
むしろもう一つの天理大学所有の「かもしか山荘」の内部写真は見たこと無いのでそちらの方がレアかも!?
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 6:12
 Re: 山のあいさつ
Hacchyさん、こんにちは。
深い緑の中で青空のあしび山荘の写真を期待しましたが結果は…。。。
山「だから」挨拶は重要で必要ですよね。遭難したときの情報として相手の記憶に残る、挨拶から始まって、「この先、気をつけて」→危ない所があるんだなぁ(?)って教えてもらったりと情報伝達の為の「こんにちは」ですからねぇ…。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2016/7/26 9:06
 お疲れさま
ログの形を見て一瞬?と思いましたが駐車場付近から取りついたんですね。このコースで尾根に上がるレコは初めて拝見しました、けっこうきつそうですね特に夏は(^^。 馬酔木さんの焼肉美味そうですが、私は 我慢大会 で最初にギブアップしそうで立ち寄るの怖い。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/7/26 17:28
 Re: お疲れさま
cicsさん、こんにちは。
駐車場近くの緑橋からの取り付き、年に3本ほどのレコを見るようですが秋の頃からが多いかな?台高に直に上がって紅葉…、台高はブナが多いので黄葉を楽しむために、。
焼肉+ビール、確かにセットにしたいですねぇ、車じゃなかったら。山男さんにお願いして助手席で、、、。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ