ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924652 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍:ご来光を拝んで剣が峰。

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー CubeJ1
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
バスタ新宿より夜行バスで平湯温泉。畳平までシャトルバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
1時間6分
合計
4時間5分
S魔王岳(乗鞍)05:3305:46畳平バスターミナル06:09摩利支天分岐06:1006:17肩の小屋06:43朝日岳(乗鞍)06:55蚕玉岳07:00乗鞍岳頂上小屋07:0807:19乗鞍岳07:3107:36乗鞍岳頂上小屋07:5207:55蚕玉岳07:5608:21肩の小屋08:3008:41摩利支天分岐09:03県境ゲートバス停09:0409:09鶴ヶ池09:16畳平バスターミナル09:3409:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

もうすぐ日の出
2016年07月24日 04:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ日の出
1
魔王岳からみた恵比寿岳。
2016年07月24日 04:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔王岳からみた恵比寿岳。
1
朝焼けの雲海に浮かぶ穂高。
2016年07月24日 04:39撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの雲海に浮かぶ穂高。
もうちょっと・・・
2016年07月24日 04:39撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと・・・
魔王岳山頂。
2016年07月24日 04:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔王岳山頂。
1
魔王岳から望む御来光。
2016年07月24日 04:51撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔王岳から望む御来光。
2
魔王岳のコマクサ。
2016年07月24日 05:01撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔王岳のコマクサ。
雲海の穂高。
2016年07月24日 05:03撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の穂高。
朝食にコーヒーを淹れます。
2016年07月24日 05:11撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食にコーヒーを淹れます。
すっかり明るくなりました。つい撮ってしまう穂高。左の方に笠ヶ岳。来週登る予定です。
2016年07月24日 05:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり明るくなりました。つい撮ってしまう穂高。左の方に笠ヶ岳。来週登る予定です。
1
イワツメクサ
2016年07月24日 05:31撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
畳平の案内板。
2016年07月24日 05:46撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平の案内板。
ここから剣が峰を目指します。右には自然遊歩道が拡がります。
2016年07月24日 05:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから剣が峰を目指します。右には自然遊歩道が拡がります。
1
咲き乱れてます。
2016年07月24日 05:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き乱れてます。
お花畑と不動岳。
2016年07月24日 05:48撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑と不動岳。
1
チングルマ
2016年07月24日 05:50撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
コイワカガミかな?
2016年07月24日 05:50撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミかな?
チングルマ
2016年07月24日 05:51撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
ミヤマダイコンソウかな?
2016年07月24日 05:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウかな?
ヨツバシオバカマ
2016年07月24日 05:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオバカマ
雪渓が残ってます。
2016年07月24日 06:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が残ってます。
肩の小屋
2016年07月24日 06:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋
ここから登りが急になってきます。
2016年07月24日 06:19撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登りが急になってきます。
こんな感じのザレた斜面。
2016年07月24日 06:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのザレた斜面。
振り返って肩の小屋とコロナ研究所、そして穂高、槍、笠ヶ岳。
2016年07月24日 06:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って肩の小屋とコロナ研究所、そして穂高、槍、笠ヶ岳。
4
権現池
2016年07月24日 06:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池
3
蚕玉岳の三角点。
2016年07月24日 06:53撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚕玉岳の三角点。
遠くに白山。
2016年07月24日 06:53撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに白山。
つい撮ってしまう槍、穂高。
2016年07月24日 06:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい撮ってしまう槍、穂高。
2
権現池
2016年07月24日 06:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池
蚕玉岳山頂。
2016年07月24日 06:55撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚕玉岳山頂。
もう少しで剣ヶ峰。山頂の鳥居が見えてきました。
2016年07月24日 06:59撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで剣ヶ峰。山頂の鳥居が見えてきました。
頂上小屋。
2016年07月24日 07:01撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋。
頂上小屋から穂高方面。
2016年07月24日 07:02撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋から穂高方面。
山頂神社。裏手です。
2016年07月24日 07:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂神社。裏手です。
1
御嶽山が近くに見えます。この日は慰霊登山があったようです。合掌・・・
2016年07月24日 07:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山が近くに見えます。この日は慰霊登山があったようです。合掌・・・
3
剣が峰頂上標識と、南アルプス、かな?
2016年07月24日 07:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰頂上標識と、南アルプス、かな?
2
頂上小屋越しに穂高方面。まだ綺麗に見えています。
2016年07月24日 07:31撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋越しに穂高方面。まだ綺麗に見えています。
3
また穂高方面。
2016年07月24日 07:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また穂高方面。
3
下りてきました。鶴が池と畳平。
2016年07月24日 09:04撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきました。鶴が池と畳平。
不動岳
2016年07月24日 09:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岳
イワキキョウ。
2016年07月24日 09:10撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワキキョウ。
1
帰りにひらゆの森で温泉。日帰り\500、お湯良し、露天風呂も沢山あって最高です。
2016年07月24日 10:52撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにひらゆの森で温泉。日帰り\500、お湯良し、露天風呂も沢山あって最高です。

感想/記録
by CubeJ1

気軽の登れる3000m超えの北アルプスということで乗鞍へ行って来ました。
前日夜に夜行バスで東京を出発、平湯温泉でシャトルバスに乗り換え、日の出前に畳平へ到着しました。手前の大黒岳で沢山降りていましたが、ご来光目的の場合はそちらの方が良かったのかも。
ご来光は全く意識していなかったので私は畳平まで。魔王岳でもご来光がみられますとの運転手さんのアナウンスがあり、それならばと登ってみました。10分かからずに山頂に行けます。登るとさあこれから日が昇るという絶妙のタイミング。明るくなりはじめた景色は雲海とそれに浮かぶ槍、穂高の山々。雲の中からオレンジ色の太陽が昇りはじめ、感動の瞬間です。山でみる日の出これほど綺麗だったとは!天気も期待していなかったのでもの凄くラッキーでした。しかもまだ全く登山していない(笑)
ご来光をみた後はそのまま魔王岳山頂でコーヒーを沸かし、朝食と高地順応のため少しのんびりしました。バスでいきなり降り立った標高2700mはさすがに酸素が薄い!
一息入れて剣が峰を目指します。舗装された道なので特に苦労することはありません。周りには花が沢山咲いており、池や雪渓もあるし、眺望は雲海に浮かぶ北アルプス、遠くに南アルプスの山々、、、ラクしてこんな楽しくてイイのかな(笑)
肩の小屋を過ぎると傾斜がありガレてますがそんなに大変じゃありません。頂上小屋では屋根板1000円の寄付をしてきました。もう少し登って剣が峰山頂。神社にお参りし、すぐ目の前に浮かぶ御嶽山をバックに記念撮影。360度の眺望はホントに気持ちイイです。時間も早くそんなに混んでいませんでした。しばらく眺望を楽しんだあと下山開始。左側の岩場を下ります。旺文社の地図では頂上小屋のある方が登専用、ない方が下り専用と記載されていますがそういった表示は特にありませんでした。
この頃になると登ってくる人も増えてきます。人数の多いパーティや中学生の団体などもいて早めに登って良かった。ただ下山時に後ろから猛烈にプッシュしてきて(私のザックに触れてました)、先を譲っても何も言わずにトレランのように駆け下りていった男性が居てちょっと気分が悪かったです。
9時過ぎには畳平に到着。シャトルバスを待つ間のんびりお土産屋を覗き、平湯温泉に降りた後はひらゆの森で温泉と飛騨牛を楽しみました。
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ