ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924737 全員に公開 ハイキング中央アルプス

空木岳〜檜尾岳

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー KF4148
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒ヶ根高原スキー場駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間14分
休憩
1時間5分
合計
10時間19分
Sスタート地点03:2803:59空木岳登山道取付地点04:0004:04空木岳登山道入口(第二取付点)04:0504:19空木岳登山口駐車スペース04:21林道終点04:39タカウチ場(池山分岐)05:06池山05:1005:23池山尾根水場05:3005:49尻無05:55マセキ平06:29大地獄06:33小地獄06:46ヨナ沢ノ頭06:4707:17空木平カール分岐点07:2007:30空木岳避難小屋07:59空木平カール08:16駒峰ヒュッテ08:1908:26空木岳08:4009:16木曽殿山荘09:36東川岳09:3810:23熊沢岳10:4511:36檜尾岳11:3911:43檜尾避難小屋11:4613:43檜尾登山口13:4413:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
池山登山道、桧尾登山道は良好
空木岳〜桧尾岳 空木岳から木曾殿山荘の下りは鎖場あり。
その他周辺情報こぶしの湯など多数あり。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駒ヶ根高原駐車場
この標識からスタート
2016年07月24日 03:30撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ根高原駐車場
この標識からスタート
林道終点P 霧雨が降ってます。
  
2016年07月24日 04:21撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点P 霧雨が降ってます。
  
トイレもありました。
2016年07月24日 04:21撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもありました。
池山山頂
2016年07月24日 05:07撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池山山頂
雨は上がりましたが、展望はありません。
2016年07月24日 05:07撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は上がりましたが、展望はありません。
水場 ここで1.5L補充
2016年07月24日 05:18撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場 ここで1.5L補充
日が差してきました。
2016年07月24日 05:56撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差してきました。
やっと急坂が出てきました。ここまでゆるやか。
2016年07月24日 06:07撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと急坂が出てきました。ここまでゆるやか。
ここから大地獄かな? 
2016年07月24日 06:14撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大地獄かな? 
鎖場
2016年07月24日 06:27撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
地獄が終わると檜尾岳が見えました。避難小屋も見えます。
2016年07月24日 06:30撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄が終わると檜尾岳が見えました。避難小屋も見えます。
空木平コースを選択しました。
2016年07月24日 07:21撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木平コースを選択しました。
空木平避難小屋 宿泊2名、テント1張りだったそうです。
2016年07月24日 07:30撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木平避難小屋 宿泊2名、テント1張りだったそうです。
1
紅葉の時期に来たい。
2016年07月24日 07:46撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の時期に来たい。
花真っ盛りです。
2016年07月24日 08:03撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花真っ盛りです。
1
駒峰ヒュッテが見えて来ました。
2016年07月24日 08:07撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒峰ヒュッテが見えて来ました。
1
ヒュッテから、木曽駒への稜線
2016年07月24日 08:18撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテから、木曽駒への稜線
1
空木岳山頂
2016年07月24日 08:27撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳山頂
4
雲海の上に南アルプス この景色を見たかった
中央アルプス4度目で初めて見ることができました。
2016年07月24日 08:27撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の上に南アルプス この景色を見たかった
中央アルプス4度目で初めて見ることができました。
アップで、塩見岳の左に富士山
2016年07月24日 08:27撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで、塩見岳の左に富士山
2
南駒ヶ岳
2016年07月24日 08:28撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳
1
目指す檜尾岳への稜線、檜尾岳の上に宝剣岳と木曽駒ヶ岳
2016年07月24日 08:30撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す檜尾岳への稜線、檜尾岳の上に宝剣岳と木曽駒ヶ岳
2
穂高連峰もピンボケ
2016年07月24日 08:30撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰もピンボケ
1
御嶽山
2016年07月24日 08:41撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山
木曽殿山荘へは激下りでした。
2016年07月24日 08:56撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽殿山荘へは激下りでした。
木曽殿山荘
2016年07月24日 09:15撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽殿山荘
東川岳への急登、ここが一番キツカッタです。
2016年07月24日 09:16撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東川岳への急登、ここが一番キツカッタです。
ガスに巻かれる空木岳
2016年07月24日 09:31撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに巻かれる空木岳
東川岳山頂もガスで展望なし。
2016年07月24日 09:36撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東川岳山頂もガスで展望なし。
熊沢岳方面
2016年07月24日 10:04撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢岳方面
熊沢岳山頂
2016年07月24日 10:28撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢岳山頂
1
熊沢岳を過ぎて、ここの岩場の下りは要注意でした。
2016年07月24日 11:02撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢岳を過ぎて、ここの岩場の下りは要注意でした。
1
稜線も花がいっぱいでした。 
2016年07月24日 11:17撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線も花がいっぱいでした。 
1
檜尾岳への登り
2016年07月24日 11:24撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾岳への登り
1
山頂標識
2016年07月24日 11:37撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識
1
檜尾岳避難小屋
2016年07月24日 11:44撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾岳避難小屋
1
小檜尾岳の標識 檜尾下山道を下ります。
2016年07月24日 11:51撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小檜尾岳の標識 檜尾下山道を下ります。
1
振り返って檜尾岳と避難小屋
2016年07月24日 11:52撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って檜尾岳と避難小屋
1
池山尾根方面
2016年07月24日 12:47撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池山尾根方面
赤沢の頭 ここで休憩
2016年07月24日 12:50撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢の頭 ここで休憩
1
ピンボケですがバスが見えました。
2016年07月24日 13:10撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケですがバスが見えました。
駒ヶ根の町
2016年07月24日 13:15撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ根の町
歩きやすいフカフカの登山道でした。
2016年07月24日 13:25撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすいフカフカの登山道でした。
1
登山口に。檜尾橋まで歩いたらちょうどバスが来て思わず乗ってしまいました。菅の平まで410円でした。バス停から駐車場までは10分位歩きました。
2016年07月24日 13:46撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に。檜尾橋まで歩いたらちょうどバスが来て思わず乗ってしまいました。菅の平まで410円でした。バス停から駐車場までは10分位歩きました。
1

感想/記録
by KF4148

夏山は初めての中央アルプスを空木岳の池山尾根から檜尾岳の周回することにしました。池山尾根はなだらかでなかなか標高が上がらない印象です。大、小地獄では高度は稼げます。稜線に出ると雲海の上から見る日本アルプスには感動しました。この景色を見たかったので。空木岳からの激下り、東川岳への急登はこの日の正念場でした。ここからはガスに包まれ展望はありませんでした。東川岳から檜尾岳は標高差はありませんが、岩場が所々出てきます。特に熊沢岳から少し北に行ったところの岩場の下りは慎重に下りました。稜線は花が盛りで楽しめました。
檜尾登山道も暫くは下山とゆよりは尾根歩きで中々標高を下げませんが赤沢の頭を過ぎると歩きやすいフカフカの登山道になります。思ったよりも早く登山口に着き、駐車場まで歩いても良かったのですが、タイミング良く臨時便のバスが着たので思わず乗ってしまいました。
中央アルプスは2月末と4月末(2回)木曽駒に行きましたがすべてガスガスのホワイトアウトで今回初めて展望を見る事ができ大満足な登山になりました。
訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ