ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924770 全員に公開 ハイキング甲信越

気持ち良く歩いた寂ショウ尾根〜大鹿山〜甲斐大和駅♪

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー hakkutu
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
35分
合計
5時間45分
S笹子駅07:3508:00寂悄荘入口分岐08:17高圧線鉄塔No83笛駒線10:26滝子山10:5011:41曲り沢峠11:4611:54大鹿山・景徳院分岐11:5512:13大鹿山12:58景徳院入口バス停13:0313:20甲斐大和駅13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

7:35
笹子駅をスタート。
7月下旬なのに空気はひんやりしています。
温度計は19度と表示。
2016年07月24日 07:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:35
笹子駅をスタート。
7月下旬なのに空気はひんやりしています。
温度計は19度と表示。
8:18
鉄塔。
ここまで快調なペース。
2016年07月24日 08:18撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:18
鉄塔。
ここまで快調なペース。
ブナの古木♪
2016年07月24日 09:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの古木♪
9:24
イワイワが始まります♪
2016年07月24日 09:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:24
イワイワが始まります♪
岩の上から何と富士山が見えました。
今日は見えないかも知れないと思っていたので嬉しい♪
滝子山からの富士山は手前に三つ峠が見えるのが特徴的です。
2016年07月24日 09:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上から何と富士山が見えました。
今日は見えないかも知れないと思っていたので嬉しい♪
滝子山からの富士山は手前に三つ峠が見えるのが特徴的です。
2
イワカガミ地帯。
今年のイワカガミは別のところへ見に行きました。
この先岩の上を歩きます。
楽しい!
2016年07月24日 09:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ地帯。
今年のイワカガミは別のところへ見に行きました。
この先岩の上を歩きます。
楽しい!
10:09
浜立山との分岐まで来ました。
あと少しです。
2016年07月24日 10:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:09
浜立山との分岐まで来ました。
あと少しです。
10:26
滝子山(1620m)頂上。
5〜6人の登山者がいました。
2016年07月24日 10:27撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:26
滝子山(1620m)頂上。
5〜6人の登山者がいました。
3
滝子山からの富士山♪
9:50曲沢峠へ向けて下山。
2016年07月24日 10:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山からの富士山♪
9:50曲沢峠へ向けて下山。
1
この感じ好きです。
秋が良い。
2016年07月24日 11:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この感じ好きです。
秋が良い。
1
大きなブナ♪
2016年07月24日 11:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなブナ♪
1
11:32
曲沢峠との分岐。
右を進みます。
歩きやすい道が続きます。
2016年07月24日 11:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:32
曲沢峠との分岐。
右を進みます。
歩きやすい道が続きます。
11:41
曲沢峠。
いつも静かなところです。
2016年07月24日 11:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:41
曲沢峠。
いつも静かなところです。
11:54
ここを右に進むと1時間ほどで景徳院へ行きます。
行こうとしましたがまだ午前中なので大鹿山に寄ることにしました。
2016年07月24日 11:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:54
ここを右に進むと1時間ほどで景徳院へ行きます。
行こうとしましたがまだ午前中なので大鹿山に寄ることにしました。
大鹿山頂上(1236m)。
どうも来た覚えがないので初めてのようです。
2016年07月24日 11:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿山頂上(1236m)。
どうも来た覚えがないので初めてのようです。
2
ほとんどの人は巻き道を行くのでここも全く静かです。
2016年07月24日 11:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどの人は巻き道を行くのでここも全く静かです。
12:58
景徳院。
13:37に甲斐大和行きのバスがありますが駅まで歩きました。セブンでビールを買いましたが撮るのを忘れました。この時期にしては快適なトレッキングが出来ました。
2016年07月24日 12:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:58
景徳院。
13:37に甲斐大和行きのバスがありますが駅まで歩きました。セブンでビールを買いましたが撮るのを忘れました。この時期にしては快適なトレッキングが出来ました。

感想/記録

またしてもアルプスには行けませんでした。
金曜日から晴れだったら2泊3日で北岳〜間ノ岳。土曜からだったら一泊二日で鳳凰三山か木曽駒どちらもテント泊のスタートにしようと思っていました。
ところが天気予報が良くない。
直前まで計画は二転三転しました。

そして娘が子供を連れて帰って来ることもあり結局、日曜日日帰りまで「撤退」となりました。
子供が孫を連れて帰って来るのに喜ばないお爺さんはいません。
文句を言っているのではありません。
しかし4週間山に行けなかったのも父の日に娘が泊まりに来てくれたのがスタートでした。
文句を言っているのではありませんが、あそこで山に行っていたら4週間の流れは違っていたでしょう。
文句を言っているのではありません(笑)。

それはさておき今回は日帰りになったので何処にしようかと考えました。
この時期なのでなるべく早く暑くなる前に上の方に辿り着きたい。
奥多摩なら高水三山。でも標高が低い。
川苔山。頂上まで暗い林の中が多い。
三頭山だとスタート時間が遅い。
中央線はお坊山だとあっという間に登ってしまう。
倉岳山は低いしこれもあっという間に登ってしまう。
大菩薩もスタート時間が遅い。
乾徳山も魅力的ですがここもスタート時間が遅い。

乾徳山を考えたところで岩の連想から滝子山を思いつきました。
当然登りは寂ショウ尾根だが、下りは初狩りへの道は長いしもう飽きた。沢沿いを道標地蔵へ下るのは暗いし道が良くない。
そうだ曲沢峠から景徳院へ行くコースがある。
曲沢峠への道は水平で歩き易い道だ。大鹿峠から景徳院への道も特徴はないが歩きやすい道だ。うまく行けば景徳院から甲斐大和までバスに乗れるかも知れない。
この時期歩いたことのない滝子山に決定しました。

7月下旬にしては涼しくて国道歩きから快適なスタートとなりました。鉄塔までも40分少しと快調です。寂ショウ尾根の後半はイワイワを攀じ登るところがありこれが楽しい。
イワイワを登った上に展望の良いところがありますが、ここから期待していなかった富士山が見え、やる気が増します。
滝子山の頂上までも2時間50分といつものコースタイムより早い。
4週間も休んでしまったが、今年は快調に歩けるかもしれない。

頂上は5〜6人の登山客で、一組以外はみんなソロでした。男性から「寂ショウ尾根を下ろうと思うが」と相談を受けましたが、「基本的に下りは危険で、なるべく下山コースに使わないように言われているのと、今日は雨上がりで滑り易いところが多いのでお勧めできない」と回答。男性は沢沿いを下ることになりました。

下りも快調で曲沢峠、景徳院の分岐まで来たところで、まだ午前中だったので大鹿山に登ることにしました。意外にもここは初めてでした。誰も来そうにない静かな山頂でした。
大鹿峠から景徳院まではゆっくり歩いたつもりでしたが、45分で到着。バスの時間まで40分近くあるので甲斐大和まで歩きました。
セブンでビールを買って気持ちよく電車で飲みながら帰途につきました。
昨年も一昨年も夏山シーズンスタートに躓いていましたが、今年はアルプスにはいつ行けるのだろうか?

訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ