ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924856 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳−気弱に観光登山

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー NinjaKuroKog
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
ほおのき平バスターミナルの無料駐車場を利用
シャトルバスで畳平往復¥2300
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ほおのき平では上空は真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほおのき平では上空は真っ白
畳平に到着するとこの青空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平に到着するとこの青空
1
最初はあの富士見岳に向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はあの富士見岳に向かう
1
登山道わきには花がいっぱい
ヨツバシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道わきには花がいっぱい
ヨツバシオガマ
イワツメクサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
イワギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
1
ミヤマアキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
富士見岳から大黒岳の奥に槍・穂高
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳から大黒岳の奥に槍・穂高
2
初めて見た、女王コマクサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見た、女王コマクサ
2
次に目指すのは剣ヶ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に目指すのは剣ヶ峰
1
剣ヶ峰から槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から槍
2
方角からすると、笠ヶ岳?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方角からすると、笠ヶ岳?
2
たぶん中央アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん中央アルプス
1
御嶽山はすぐお隣
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山はすぐお隣
1
おそらく南アルプスではないかと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく南アルプスではないかと
1
摩利支天岳に寄り道して
不消ヶ池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天岳に寄り道して
不消ヶ池
1
お花畑のクロユリは終了
畳平手前のお花がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑のクロユリは終了
畳平手前のお花がきれい
1
バスまで時間があったので
魔王岳にも登ってみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスまで時間があったので
魔王岳にも登ってみる
3
帰りのバスから
ガスに入る前の景色を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスから
ガスに入る前の景色を
白骨温泉で汗を流したあと付近を散策
噴湯丘と言うものらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白骨温泉で汗を流したあと付近を散策
噴湯丘と言うものらしい

感想/記録

三ノ峰、白山と二回連続で途中敗退しちゃったもんだから
ちょっと厳しい山にはもう登れる気がしない。

というわけで、
余りにも気軽に登れるという理由から
後回しにしていた乗鞍岳へ。

天気予報はパッとしなかった
道中、荘川あたりでは雨も降っていた
ほおのき平のバスターミナルでは上空はガスで真っ白
でも、バス乗り場の掲示によると山頂は晴れてるとか、ホントかぁ?

景色も楽しめないのでバスに揺られてウトウト
急に明るくなり、周りも騒がしい
ホント、山頂付近は晴れてる

始めて現物を見たコマクサに癒されて
気持ちよーく山頂まで歩くことができた。
山頂からは雲海に浮かぶ穂高、御嶽など近くの山が見えたのみだったが
期待以上の好天に恵まれて満足。

下山後は長野側に抜けて白骨温泉で汗を流す。
白濁のお湯で、強烈な硫黄の香りが心地よい。
訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ