ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925073 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

戦場ヶ原

日程 2016年07月25日(月) [日帰り]
メンバー myuuryuu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤沼駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
24分
合計
3時間33分
S赤沼バス停09:0109:06赤沼分岐09:30戦場ヶ原展望台09:3609:59小田代原BS10:0510:26小田代原北分岐10:37泉門池10:4110:45小田代橋10:59小滝11:0511:31小滝11:45小田代橋11:50泉門池12:01青木橋12:27赤沼分岐12:2912:33赤沼バス停12:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
シーズンなので、林間学校の小学生の集団の後を歩いてましたが、湯滝〜赤沼を65分位で歩きました。
コース状況/
危険箇所等
赤沼〜戦場ヶ原〜湯滝は基本的に木道あり。
赤沼〜小田代原は平坦な道。雨が降ったら滑りやすそうな箇所あり。
その他周辺情報湯元温泉の足湯"あんよのゆ"がお手軽でオススメです。(利用料:基本無料、チップ)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

新しくて見やすいです。
各分岐にしっかり立ててあるので、初めてでもミスルートはしにくいです。
2016年07月25日 12:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくて見やすいです。
各分岐にしっかり立ててあるので、初めてでもミスルートはしにくいです。
赤沼茶屋から歩き始めると、しっかり固められた道で歩きやすいです。
2016年07月25日 12:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沼茶屋から歩き始めると、しっかり固められた道で歩きやすいです。
小田代原方面に歩いて行くと、道幅が細くなって階段も出てきます。
雨が降ると滑りやすそうでした。
2016年07月25日 09:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原方面に歩いて行くと、道幅が細くなって階段も出てきます。
雨が降ると滑りやすそうでした。
1
小田代原の木道は、幅が広くて歩きやすいです。
小田代原の各入り口には、獣侵入防止の柵があります。(東京ドームの入り口みたいな回転するゲートです)
2016年07月25日 09:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原の木道は、幅が広くて歩きやすいです。
小田代原の各入り口には、獣侵入防止の柵があります。(東京ドームの入り口みたいな回転するゲートです)
1
小田代原の展望台方向に歩いて行くと、途中舗装路なります。
一般車は走ってきませんが、たまに低公害バスや許可車が走ってくるので注意です。
2016年07月25日 09:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原の展望台方向に歩いて行くと、途中舗装路なります。
一般車は走ってきませんが、たまに低公害バスや許可車が走ってくるので注意です。
小田代原のバス停前には展望、休憩スペースがあります。
バス停脇にはトイレもあったと思います。
ここからは、小田代原の貴婦人が見えます。
2016年07月25日 10:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原のバス停前には展望、休憩スペースがあります。
バス停脇にはトイレもあったと思います。
ここからは、小田代原の貴婦人が見えます。
1
小田代原から湯滝方面に歩いて行くと、木道が傷んでいる箇所が出てきます。
足元注意です。
泉門池を超えると、木の根の張り出しているので箇所が増えてきます。
2016年07月25日 10:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原から湯滝方面に歩いて行くと、木道が傷んでいる箇所が出てきます。
足元注意です。
泉門池を超えると、木の根の張り出しているので箇所が増えてきます。
1
湯滝は滝の目の前まで展望台が張り出しているので迫力満点です。
側にはヤマザキYショップがあります。
2016年07月25日 11:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯滝は滝の目の前まで展望台が張り出しているので迫力満点です。
側にはヤマザキYショップがあります。
1
戦場ヶ原の木道は痛みも少なくて歩きやすかったです。
2016年07月25日 11:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原の木道は痛みも少なくて歩きやすかったです。
1
撮影機材:

感想/記録

車の温度表示で、日光の手前の今市が29℃に対して、奥日光は19℃を表示してました。

歩き終わって中禅寺湖の周りをTシャツで歩いた時は肌寒い位です。
この時期は林間学校のシーズンで何団体もすれ違いましたが、小学生は凄いハイテンションになっているので、木道などでもすれ違う時は道を譲った方が安パイだと感じました。
(道幅いっぱい広がって来る時が結構あります)
一度始まるとしばらく終わらない、小学生集団との"こんにちは"の無限ループもお忘れなく。

道も分かりやすいし、整備もされてる。
風景も、山あり川あり滝ありと富んでいるので子供も飽きずに歩けると思います。
今回の行程でトイレは、スタートの赤沼駐車場、小田代原のバス停、湯滝にしかなかったと思うので注意です。
あと、蜂やアブっぽいのがそれなりに飛んでたので、刺されないように気をつけてください。
訪問者数:177人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ