ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925094 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

阿弥陀岳、赤岳、横岳、硫黄岳縦走

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー shigebo, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸の駐車場は朝5時の時点でほとんど満車でした。美濃戸口から美濃戸までの林道はかなりの悪路ですが、普通車でも何とか通過できるようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間0分
合計
8時間30分
S赤岳山荘05:0006:30行者小屋06:4007:10中岳のコル07:2007:40阿弥陀岳07:5008:00中岳のコル08:30文三郎尾根分岐09:00赤岳09:1009:30赤岳天望荘09:4010:30横岳(三叉峰)11:00硫黄岳山荘11:20硫黄岳12:10赤岳鉱泉12:2012:50堰堤広場13:30赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
岩場、鎖場はありますが、山に慣れた方であれば特に危険はないと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸の駐車場から南沢を経て行者小屋へ到着。たくさんの登山者がいました。
2016年07月24日 06:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸の駐車場から南沢を経て行者小屋へ到着。たくさんの登山者がいました。
まずは阿弥陀岳に向かいます
2016年07月24日 07:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは阿弥陀岳に向かいます
コルからの登りは鎖場、岩場が多く、かなりの急斜面です。コルに荷物をデポして登りました。
2016年07月24日 07:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルからの登りは鎖場、岩場が多く、かなりの急斜面です。コルに荷物をデポして登りました。
権現岳と南アルプス
2016年07月24日 07:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳と南アルプス
1
雲海の向こうに富士山
2016年07月24日 07:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに富士山
1
阿弥陀岳山頂
2016年07月24日 07:40撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂
1
これから向かう中岳~赤岳~横岳。
2016年07月24日 07:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう中岳~赤岳~横岳。
2
横岳~硫黄岳。この左端まで行きます。
2016年07月24日 07:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳~硫黄岳。この左端まで行きます。
1
阿弥陀岳を降りて赤岳に向かいます
2016年07月24日 07:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳を降りて赤岳に向かいます
赤岳山頂直下
2016年07月24日 08:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂直下
赤岳に到着。ここも人が多かった。
2016年07月24日 08:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳に到着。ここも人が多かった。
1
赤岳から地蔵尾根への下りは初心者のグループが鎖場で詰まっており、降りるのにかなりの時間がかかりました。何とか通過して横岳に向かいます。
2016年07月24日 09:58撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳から地蔵尾根への下りは初心者のグループが鎖場で詰まっており、降りるのにかなりの時間がかかりました。何とか通過して横岳に向かいます。
横岳奥の院に到着。横岳縦走開始の頃から雲がかかってほとんど景色は見えなくなりました。
2016年07月24日 10:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳奥の院に到着。横岳縦走開始の頃から雲がかかってほとんど景色は見えなくなりました。
1
鎖場はありますが危険はありません。
2016年07月24日 10:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場はありますが危険はありません。
1
硫黄岳山頂付近にはコマクサが群生していました。
2016年07月24日 10:59撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂付近にはコマクサが群生していました。
3
硫黄岳山頂。何も見えず。
2016年07月24日 11:22撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂。何も見えず。
赤岳鉱泉に到着。ここもたくさんの登山者が・・・。
2016年07月24日 12:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。ここもたくさんの登山者が・・・。
1
北沢→堰堤広場→林道歩きの後に駐車場に到着。
2016年07月24日 13:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢→堰堤広場→林道歩きの後に駐車場に到着。
1
撮影機材:

感想/記録

阿弥陀岳に久しぶりに登頂し、感激しました。眺望がよく登り応えがあり、登山者も少ないのでお勧めの山だと思います。
赤岳山頂から展望荘への下りでは鎖場に20名以上の初心者のグループ(ガイド登山?)がいて、他の登山者に道を譲ることもなく、大渋滞となっていました。ガイド登山が悪いとは言いませんが、もう少し配慮すべきなのではないかと思いました。
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ