ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925128 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳〜北岳山荘泊〜

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー yoiko
天候1日目:晴れのち曇り
2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往復甲府駅〜バス〜広河原
夏山シーズンになり、ダイヤは休日と一緒でした。

コースタイム [注]

◎1日目
バス停6:45発ー二俣8:50着ー八本歯コル11:10着ートラバース道分岐点11:45着ー吊り尾根分岐点12:05ー北岳頂上12:25着(写真撮ったりダラダラ歩いてだいぶのんびり)ー北岳山荘14:00

◎2日目
北岳山荘発5:00(景色に見とれてだいぶのんびり)ー八本歯コル7:00ー二俣8:00ーバス停9:20着
コース状況/
危険箇所等
岩場、ガレ場があり、崩れやすい場所が多々あり。人も多く崩さないように気をつけて登りました。滑りやすいところも多々あり、道幅が狭いところもありますが、整備されてます。
その他周辺情報甲府駅より徒歩8分?ほどのホテル談露館へ。温泉でもあり日帰り入浴可能。こじんまりとしていますが、駅から歩いていける距離、タオルも貸して頂き、ホテルなので清潔感あり。貸切で、快適でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

気持ち良いくらいの晴れ!テンションあがります!
2016年07月24日 06:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良いくらいの晴れ!テンションあがります!
豊富な水。南アルプスの水。沢の近くを歩くのは気持ち良いです。
2016年07月24日 07:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊富な水。南アルプスの水。沢の近くを歩くのは気持ち良いです。
雪渓!青と緑と白と、自然の色が鮮やか。
2016年07月24日 08:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓!青と緑と白と、自然の色が鮮やか。
完全にガス。雨が降らないだけ有難し。だんだん空気が薄い感じがしてきます。
2016年07月24日 11:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全にガス。雨が降らないだけ有難し。だんだん空気が薄い感じがしてきます。
雲が流れ、富士山!雲海‼嬉しい‼
2016年07月24日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れ、富士山!雲海‼嬉しい‼
1
明日天気が良くないとの事で先に山頂へ。空気が薄い…
2016年07月24日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日天気が良くないとの事で先に山頂へ。空気が薄い…
1
日本で2番目に高い山!ガスですが、達成感‼
2016年07月24日 12:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本で2番目に高い山!ガスですが、達成感‼
3
こんな生憎な天気でも、素敵な出会い。道の真ん中に雷鳥の親子。逃げずにいるので、通れず。可愛いい。
2016年07月24日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな生憎な天気でも、素敵な出会い。道の真ん中に雷鳥の親子。逃げずにいるので、通れず。可愛いい。
5
のんびり歩いて、山荘へ。宿泊客は多かったですが、私の部屋は1人で1つの布団を頂けました。眠れるだけで有難い。
2016年07月24日 14:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり歩いて、山荘へ。宿泊客は多かったですが、私の部屋は1人で1つの布団を頂けました。眠れるだけで有難い。
2
雲の流れで刻一刻と変わる景色に見惚れ、ずっと見ていたくなる。同じ景色は二度とない。
2016年07月24日 15:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れで刻一刻と変わる景色に見惚れ、ずっと見ていたくなる。同じ景色は二度とない。
翌日。雨かと思いきや、太陽が!
2016年07月25日 04:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日。雨かと思いきや、太陽が!
北岳と日の出!
2016年07月25日 05:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳と日の出!
4
絶景‼感動‼すごいー‼泣けてくる。
2016年07月25日 05:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景‼感動‼すごいー‼泣けてくる。
5
雲の海!渡れそう。来月、あの山に久々登ります!
2016年07月25日 05:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の海!渡れそう。来月、あの山に久々登ります!
3
本当素晴らしい景色!
2016年07月25日 05:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当素晴らしい景色!
1
間ノ岳、農鳥岳。次回はその向こうへ!
2016年07月25日 05:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳、農鳥岳。次回はその向こうへ!
2
ずっと見ていたくて、だいぶ眺めていました(笑)
2016年07月25日 06:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと見ていたくて、だいぶ眺めていました(笑)
3
山頂もキレイに見えます!迫力あります!
2016年07月25日 06:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂もキレイに見えます!迫力あります!
2
雲海に浮かぶ山!どこを見ても絶景‼
2016年07月25日 06:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ山!どこを見ても絶景‼
1
下りは急に見えます。登りは平気だったのに。
2016年07月25日 06:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは急に見えます。登りは平気だったのに。
1
バットレス!迫力‼かっこいい‼本当に立派な山!
2016年07月25日 06:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バットレス!迫力‼かっこいい‼本当に立派な山!
3
何度も振り返りたくなる景色✨
雄大!
2016年07月25日 07:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返りたくなる景色✨
雄大!
3
撮影機材:

感想/記録
by yoiko

天気予報は雨。レインウェアを新しくしたので、さっそく使用するチャンスと思い甲府入り。広河原へはバス2台でしたが、混雑している印象なし。夜叉神峠からトンネル抜けると白峰三山と青空に嬉しくなりました。広河原までバスガイドさんがいろいろ説明してくれて、今も昔も人々は山にいろいろな想いを抱いていたのだととても興味深い説明でした。

時間はあるのでのんびり、高山病には気をつけながら、景色を楽しみつつ登ります。下りてくる人が多数。途中、ご夫婦によると昨日は布団は2人1つだったとの事。果たして今日は…

途中までは良いペース。が、八本歯コルの梯子でペースダウン。時折見える雲海に標高の高さを感じ、景色を見ながら登りました。その後、岩場にテンションあがり、良い感じで登るもやっぱり空気が薄い感じが…少しずつ歩を進め、北岳山頂へ。生憎な景色なので、少し休憩し、山荘へ。こーいう天気の時には出会いやすい雷鳥さん。しかも、親と4羽の子供たち。全く逃げない親子を観察し満足したところで山荘へ。だんだんと人が増えましたが、幸運にも布団は1つ使用させて頂けました。別棟に診療所があったり、立派な山小屋でした。

2日目。今日は天気が崩れるとの事から、間ノ岳は断念し、山頂は昨日行っているので、このまま早めに下山する事に。やり残した事があるとリベンジする気持ちにもなるので、無理せず…

のんびり出発すると、朝日とともに広がる雲海。標高の高い山ならではの景色に感動しっぱなし。言葉にならないくらい広がる景色にただただ見とれるばかり。こんな景色に出会えるとは思ってなかったので、泣けてきました。こんな景色が見れてただただ感謝。ずっと見惚れ、何度も何度も振り返りつつ、北岳を眺めつつゆっくり帰ってきました。雄大で迫力があって絶景で登山道もバラエティーがあり、本当に素晴らしい山でした。人気があるわけですね。今度は違うルートを通り、白峰三山へ!レインウェアは使用する機会はなかったけど、良い登山でした。
夏休みという事もあり、合宿の学生さんが多数。女子も男子もほぼ同じ容量の荷物を担いでて、自分も70ℓくらい担げるんじゃないか‼と思いつつ、もうすこしパッキングをちゃんとできるようにしたいものです。
訪問者数:202人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ