ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925225 全員に公開 ハイキング中国

月山富田城址

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山norisuke, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅「広瀬・富田」駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間13分
休憩
0分
合計
1時間13分
Sスタート地点09:4310:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近は整備のため、立ち入り禁止です。
予定では平成28年10月末まで。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場奥から登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場奥から登山開始。
とてもきれいに整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもきれいに整備されています。
山中鹿介像。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中鹿介像。
花の壇の顔出しパネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の壇の顔出しパネル。
1
下調べ不足でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下調べ不足でした。
この模型がよかった。
山城ハンターの夫も、なぜ難攻不落か納得していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この模型がよかった。
山城ハンターの夫も、なぜ難攻不落か納得していました。
1
毛利陣営があった、対岸の山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛利陣営があった、対岸の山。

感想/記録

一足早い夏旅行は、鳥取〜島根でした。

山登りパートは、日本三大山城と言われる月山富田城へ。
中国地方は3月の宮島・弥山に続き、2度目です。
下調べ不足のため、山頂にはたどり着けずでしたが、ある意味私にとってはとてもリアルな体験でありました。
というのも、ご先祖様が毛利氏に属していたから。
毛利氏が富田城を落とすのに1年半かかったと言われています。
山頂整備が終わったらまた来い、ということでしょうか。
というか、二度と来るな、でしょうか…。

立ち入り禁止手前から見た月山は、とても険しい山でした。
山自体の険しさと麓の地形が相まって難攻不落だったのだ、と山城ハンターの夫も納得していました。
訪問者数:73人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ