ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925267 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳〜スバリ岳〜絶景周回(扇沢起点)

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー kitainotori
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:扇沢無料駐車場
※扇沢駅には綺麗なトイレと破砕水の水場あります。
※ジュースとお酒の自販機あります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間36分
休憩
1時間11分
合計
11時間47分
S扇沢駅03:1304:18大沢小屋06:13針ノ木小屋06:1507:02針ノ木岳07:2707:51小スバリ岳08:04スバリ岳08:0609:10赤沢岳09:2510:01鳴沢岳10:0210:35新越山荘10:4411:35岩小屋沢岳12:29種池山荘12:4513:22富士見坂13:39水平岬13:4014:07駅見岬14:14ケルン(柏原新道)14:53柏原新道登山口15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:針ノ木岳登山口と柏原新道登山口

道の状況:よく整備されている
■扇沢〜大沢小屋〜針ノ木峠
 ゲートの左手から登山道になりますが、何度か車道に出ます。
 ブナの樹林帯を登り、沢の渡渉をこなすと大沢小屋です。
 谷の左岸を高巻きで進み、丸太橋の後に針ノ木雪渓になります。
 雪渓は早朝だとキックステップが効かないけれど、斜度は大した事ないです。
■針ノ木峠〜針ノ木岳〜スバリ岳〜赤沢岳
 基本的に岩稜帯のアップダウンですが、ヘルメットの必要はありません。
 針ノ木岳からの下りとスバリ岳付近はガレていて歩きにくいです。
 赤沢岳手前の危険マークは鹿島槍〜五竜岳を歩いた方には易しく感じます。
■赤沢岳〜鳴沢岳〜新越山荘
 細かなアップダウンですが歩きやすい道が続きます。
 ハイマツとシャクナゲの低木帯を縫うように進みます。
■新越山荘〜岩小屋岳〜種池山荘〜扇沢
 柏原オーナーの気遣いを感じるとても歩きやすい道。
 北アルプスで一番と言える、親切で丁寧なルートです。
その他周辺情報温泉:大町なら黒部観光ホテル 800円がオススメです
※薬師の湯は止めておいた方が良いです
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

立山黒部アルペンルートの入口。
深夜3時に出発しました。
2016年07月18日 03:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山黒部アルペンルートの入口。
深夜3時に出発しました。
ゲートの横が登山口になります。
2016年07月18日 03:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートの横が登山口になります。
樹林帯を抜けると高巻のトラバース。
高度感がありますが鎖も付いています。
2016年07月18日 04:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると高巻のトラバース。
高度感がありますが鎖も付いています。
夜が明けてきた。
左のピークは爺ヶ岳の南峰でしょう。
2016年07月18日 04:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けてきた。
左のピークは爺ヶ岳の南峰でしょう。
9
回り込んでやっと針ノ木雪渓が見えた。
2016年07月18日 04:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回り込んでやっと針ノ木雪渓が見えた。
2
一番乗りかと思ったら先行者が居る。
何時に出発したんだろ。
2016年07月18日 04:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番乗りかと思ったら先行者が居る。
何時に出発したんだろ。
3
背の高さくらいあるマムシグサ。
こんな群生は初めて見ました。
2016年07月18日 04:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の高さくらいあるマムシグサ。
こんな群生は初めて見ました。
対岸へ渡ります。
2016年07月18日 04:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸へ渡ります。
2
雪渓が現れました。
2016年07月18日 04:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が現れました。
3
白馬岳の帰りなので連荘です。
雪は堅くキックは効きません。
2016年07月18日 04:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳の帰りなので連荘です。
雪は堅くキックは効きません。
3
二軍の12本アイゼンを付けました。
慣れていれば登りなら無しても行けるかな。
2016年07月18日 04:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二軍の12本アイゼンを付けました。
慣れていれば登りなら無しても行けるかな。
2
雪渓が黄金に輝いてきれいでした。
2016年07月18日 05:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が黄金に輝いてきれいでした。
7
やはり人気の山です。
単独で三人ほど追ってきました。
2016年07月18日 05:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり人気の山です。
単独で三人ほど追ってきました。
4
白馬岳と違い落石の心配はありません。
2016年07月18日 05:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳と違い落石の心配はありません。
4
斜度は、それほどでもありません。
2016年07月18日 05:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度は、それほどでもありません。
2
シナノキンバイの群生。
2016年07月18日 05:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイの群生。
1
針ノ木岳が見えてきた。
2016年07月18日 05:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳が見えてきた。
3
迷いマークがありますが、踏み跡に注意していけば問題なし。
2016年07月18日 05:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いマークがありますが、踏み跡に注意していけば問題なし。
1
後ほど歩く楽しみな稜線が見えました。
2016年07月18日 05:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ほど歩く楽しみな稜線が見えました。
1
双耳峰の鹿島槍も見えます。
2016年07月18日 05:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の鹿島槍も見えます。
2
土止めの丸太の道を九十九折で登る。
2016年07月18日 06:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土止めの丸太の道を九十九折で登る。
1
針ノ木峠に到着しました。
2016年07月18日 06:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木峠に到着しました。
2
針ノ木小屋。
2016年07月18日 06:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋。
小屋裏からの展望。
槍ヶ岳もハッキリ見えました。
2016年07月18日 06:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋裏からの展望。
槍ヶ岳もハッキリ見えました。
4
こんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。
前ホ〜奥ホ〜槍
2016年07月18日 06:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前ホ〜奥ホ〜槍
4
赤牛岳はやっぱり赤いです。
2016年07月18日 06:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳はやっぱり赤いです。
3
テント場をチェック。
2016年07月18日 06:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場をチェック。
ちょっと狭いけど展望は最高です。
2016年07月18日 06:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと狭いけど展望は最高です。
針ノ木岳へ向かいます。
2016年07月18日 06:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳へ向かいます。
左の八ヶ岳と右の南アルプスに挟まれ、うっすら富士山も見えました。
2016年07月18日 06:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の八ヶ岳と右の南アルプスに挟まれ、うっすら富士山も見えました。
3
お花畑です。
2016年07月18日 06:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑です。
2
岩場をトラバース気味に登ります。
2016年07月18日 06:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場をトラバース気味に登ります。
3
意外と近い針ノ木岳。
2016年07月18日 06:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と近い針ノ木岳。
5
こちらはスバリ岳。
2016年07月18日 06:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはスバリ岳。
6
うひょ〜
剱岳が見えてきた。
2016年07月18日 06:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひょ〜
剱岳が見えてきた。
5
気持ちの良い登りです。
2016年07月18日 06:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登りです。
3
二八二〇米
針ノ木岳に到着です。
2016年07月18日 07:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二八二〇米
針ノ木岳に到着です。
4
北アルプスの中心なので展望は抜群。
白馬岳〜五竜岳〜鹿島槍ヶ岳の後ろ立山連峰。
2016年07月18日 07:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの中心なので展望は抜群。
白馬岳〜五竜岳〜鹿島槍ヶ岳の後ろ立山連峰。
5
黒部湖の向こうに立山〜剱岳。
格好良すぎる。
2016年07月18日 07:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖の向こうに立山〜剱岳。
格好良すぎる。
8
剱岳。
ラストは剱沢雪渓を登る。
2016年07月18日 07:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳。
ラストは剱沢雪渓を登る。
8
立山。
2016年07月18日 07:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山。
4
穂高・槍〜丸い野口五郎〜鷲羽・水晶・赤牛岳。
2016年07月18日 07:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高・槍〜丸い野口五郎〜鷲羽・水晶・赤牛岳。
4
黒部湖が眼下に見えます。
2016年07月18日 07:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖が眼下に見えます。
5
ここから縦走路の始まりです。
2016年07月18日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから縦走路の始まりです。
3
スバリ岳までは、なかなか険しい道です。
2016年07月18日 07:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバリ岳までは、なかなか険しい道です。
8
トラバースもあります。
2016年07月18日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースもあります。
3
高度感たっぷり。
2016年07月18日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感たっぷり。
2
針ノ木岳を振り返る。
2016年07月18日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳を振り返る。
3
スバリ岳が見えてきた。
2016年07月18日 07:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバリ岳が見えてきた。
2
その直下にコマクサ。
2016年07月18日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その直下にコマクサ。
8
斜面に50株以上群生していました。
2016年07月18日 07:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に50株以上群生していました。
1
二七五二米
スバリ岳に到着です。
2016年07月18日 07:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二七五二米
スバリ岳に到着です。
4
五色ヶ原も行ってみたい所。
2016年07月18日 07:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色ヶ原も行ってみたい所。
3
まだまだ縦走路は続く。
2016年07月18日 08:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ縦走路は続く。
4
ハイマツと岩稜。
2016年07月18日 08:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツと岩稜。
1
スバリ岳を振り返る。
2016年07月18日 08:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバリ岳を振り返る。
3
赤沢岳が見えてきた。
2016年07月18日 08:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢岳が見えてきた。
1
扇沢の駐車場も見えます。
2016年07月18日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢の駐車場も見えます。
中央の低い所が針ノ木峠で、右手が針ノ木岳。
2016年07月18日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の低い所が針ノ木峠で、右手が針ノ木岳。
1
黒部湖の見え方が変わってきます。
2016年07月18日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖の見え方が変わってきます。
1
そんなに危険かな??
個人差もありますが疑問でした。
2016年07月18日 09:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに危険かな??
個人差もありますが疑問でした。
1
二六七八米、赤沢岳に到着です。
黄色標識の方が好きです。
2016年07月18日 09:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二六七八米、赤沢岳に到着です。
黄色標識の方が好きです。
4
ここからは岩稜帯ではありません。
2016年07月18日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは岩稜帯ではありません。
2
双耳峰の鹿島槍。
2016年07月18日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の鹿島槍。
3
ゴジラのような五竜岳。
2016年07月18日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラのような五竜岳。
2
尖った所が白馬岳です。
2016年07月18日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖った所が白馬岳です。
4
真ん中は薬師岳です。
2016年07月18日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中は薬師岳です。
3
立山と剱は一日中綺麗に見えました。
黒部側はガスる気配が全くなし。
2016年07月18日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山と剱は一日中綺麗に見えました。
黒部側はガスる気配が全くなし。
1
鬼太郎に出てきそうな岩。
2016年07月18日 09:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼太郎に出てきそうな岩。
2
足早に進む。
2016年07月18日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足早に進む。
1
二六四一米
鳴沢岳に到着。
2016年07月18日 10:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二六四一米
鳴沢岳に到着。
5
新越山荘が見えてきた。
2016年07月18日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新越山荘が見えてきた。
2
縦走路を振り返る。
2016年07月18日 10:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路を振り返る。
2
鳴沢岳は信州側が絶壁でした。
2016年07月18日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴沢岳は信州側が絶壁でした。
1
新越山荘です。
2016年07月18日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新越山荘です。
1
早めのお昼にします。
2016年07月18日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早めのお昼にします。
山バッジ。
2016年07月18日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山バッジ。
1
コーラが200円と安い。
泊まってみたい素敵な小屋でした。
2016年07月18日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーラが200円と安い。
泊まってみたい素敵な小屋でした。
2
最後のピーク。
2016年07月18日 11:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク。
1
岩小屋沢岳に到着です。
さすがに疲れてきました。
2016年07月18日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩小屋沢岳に到着です。
さすがに疲れてきました。
3
信州はガスガス。
2016年07月18日 11:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州はガスガス。
1
登山道の様子が変わります。
岩から土へ整備が行き届きます。
2016年07月18日 11:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の様子が変わります。
岩から土へ整備が行き届きます。
1
柏原新道の臭いがします。
種池山荘と新越山荘は同じグループだった事を思い出しました。
2016年07月18日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原新道の臭いがします。
種池山荘と新越山荘は同じグループだった事を思い出しました。
樹林の向こうに立山と剱岳。
2016年07月18日 12:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の向こうに立山と剱岳。
1
猛烈にガスってきた。
2016年07月18日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛烈にガスってきた。
1
お花畑を進みます。
2016年07月18日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑を進みます。
種池。
2016年07月18日 12:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池。
オレンジの屋根が種池山荘。
2016年07月18日 12:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジの屋根が種池山荘。
1
テント場をチェック。
2016年07月18日 12:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場をチェック。
12時半に種池山荘に到着です。
ピザを注文。
2016年07月18日 12:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時半に種池山荘に到着です。
ピザを注文。
ちょっとだけ爺ヶ岳を見に行きます。
2016年07月18日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ爺ヶ岳を見に行きます。
2
北峰〜中峰〜南峰の三連コンボ。
2016年07月18日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰〜中峰〜南峰の三連コンボ。
4
オレンジの屋根が可愛い。
2016年07月18日 12:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジの屋根が可愛い。
2
生地から練った焼き立てピザ。
1,000円です。
2016年07月18日 12:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生地から練った焼き立てピザ。
1,000円です。
7
扇沢へ。
2016年07月18日 13:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢へ。
とても歩きやすい下山路。
いろいろ名前が付いています。
2016年07月18日 13:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても歩きやすい下山路。
いろいろ名前が付いています。
扇沢の駐車場は満車です。
2016年07月18日 14:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢の駐車場は満車です。
柏原新道登山口。
ここから車道歩きで終了。
2016年07月18日 14:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原新道登山口。
ここから車道歩きで終了。
1
撮影機材:

感想/記録

三大雪渓の一つである針ノ木雪渓は、白馬の後だと少し期待外れでした。
白馬大雪渓の距離も時間も半分くらいに感じて、すぐに終了しました。
その代わりに針ノ木岳は最高で、200名山ですが百名山と言われても納得する山です。
北アルプスの真ん中なので、すべてを見渡せる絶景に感動しました。
立山・剱岳を見ながらの縦走路は、北アルプスにしては人が少なくて良いです。
今回は日帰りでしたが、小屋泊まりでノンビリ歩きたい稜線でした。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/31
投稿数: 16
2016/7/27 13:14
 おつかれさまでした
気にはなっていた周回ルートですが、やはり魅力的ですねぇ
自分の脚力だと日帰り縦走は??だと思うので
1泊で計画を立ててみたいと思います
登録日: 2013/12/28
投稿数: 125
2016/7/27 22:24
 Re: おつかれさまでした
本当に良いルートです。
小屋泊まりなら柏原新道を登って新越山荘泊もいいかも。
針ノ木岳とスバリ岳がメインなので、だんだん向かっていく感じもありかなと思います。
気持ちの良い風が入る小屋で、トイレもとても綺麗でした。
若いスタッフがとても親切で、針ノ木岳のスタッフとは対照的でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ