ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925285 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

■鎖場の続く稜線へ【八海山】迂回路もスリルあり過ぎ・・・八ツ峰&入道岳

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー mizutamari(記録), yukidamari(写真)
天候くもり 時々 ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
八海山スキー場無料駐車場
トイレあり
ロープウェイの詳細は八海山ロープウェイのHPで確認してください。
http://www.princehotels.co.jp/amuse/hakkaisan/info/
ロープウェイのクーポンを使うとお得です。
ちなみにクーポンや割引なしで大人1人往復1800円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間32分
合計
6時間22分
S八海山ロープウェイ山頂駅08:1808:34大倉口分岐08:49漕池09:00女人堂09:0309:35八海山(薬師岳)09:3609:43千本檜小屋09:5510:05地蔵岳10:1510:48八海山(大日岳)10:5911:12八ツ峰迂回路分岐11:30八海山11:4812:05八ツ峰迂回路分岐12:0812:09八海山(大日岳)12:1012:17千本檜小屋、新道、五竜岳分岐12:1812:38地蔵岳12:3912:45千本檜小屋13:1213:25八海山(薬師岳)13:2613:55女人堂13:5814:12漕池14:25大倉口分岐14:39八海山ロープウェイ山頂駅14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
女人堂までは普通の登山道です。
八合目以降は鎖があります。千本檜小屋以降は八ツ峰と言われる鎖と岩場が連続する山です。荒天時は通行禁止。
迂回路はありますが、こちらも観光気分で歩ける道では決してありません。

装備

個人装備 ヘッドランプ 地図 コンパス 保険証 飲料 手袋 細引き 携帯電話 防寒着 時計・高度計 非常食 折りたたみ座布団 サバイバルシート 帽子・サングラス レインウェア その他 財布など省略
共同装備 ファーストエイドキット 医薬品 カメラ コッヘルセット ボンベ&バーナー ライター アーミーナイフ ウェットティッシュ 携帯簡易トイレ ツェルト ハンディGPS
備考 ヘルメット

写真

ロープウェイへの列。
でも定員50名ほどなので始発に乗れるでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイへの列。
でも定員50名ほどなので始発に乗れるでしょう。
2
ロープウェイのチケット。
「八海山 ロープウェイ クーポン」で検索するとクーポンで安くなります。。。知らなかったぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイのチケット。
「八海山 ロープウェイ クーポン」で検索するとクーポンで安くなります。。。知らなかったぁ。
1
チケットの裏。
今日はこれらの岩峰を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チケットの裏。
今日はこれらの岩峰を歩きます。
2
始発に乗ってやってきました。
山頂駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発に乗ってやってきました。
山頂駅。
んー、写真だと字は小さくて読めないですねw
雰囲気だけどうぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んー、写真だと字は小さくて読めないですねw
雰囲気だけどうぞ。
登山道へは鳥居をくぐって階段を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道へは鳥居をくぐって階段を登っていきます。
いいろうご・・・1165m地点。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいろうご・・・1165m地点。。。
クマに注意。
登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマに注意。
登山口です。
暑いです〜。。。(;´Д`)
湿気がひどい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いです〜。。。(;´Д`)
湿気がひどい。
あのギザギザのところを今日は行くのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのギザギザのところを今日は行くのです。
3
鐘を鳴らしてGO!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らしてGO!
2
女人堂までもう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂までもう少し。
渋滞になってきました。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞になってきました。。。
1
人が多いし、また渋滞に巻き込まれるのは嫌なので休憩せずに先に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が多いし、また渋滞に巻き込まれるのは嫌なので休憩せずに先に進みます。
2
霞んでる空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでる空。
暑すぎて不快指数MAX(;´Д`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑すぎて不快指数MAX(;´Д`)
ここにも鎖場らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも鎖場らしい。
長〜い鎖でした。。。
写真は途中なので、実際はこの3倍くらいの長さ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い鎖でした。。。
写真は途中なので、実際はこの3倍くらいの長さ。
5
八合目、薬師岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目、薬師岳です。
さすが霊山。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが霊山。。。
1
鐘を鳴らしてみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らしてみる。
小屋が見えたー!
むむ、あやしい雲。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えたー!
むむ、あやしい雲。。。
1
一旦下って、、、登り返すと小屋。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下って、、、登り返すと小屋。。。
ゴマキの実?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴマキの実?
ガスが上がってきてモヤモヤの景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきてモヤモヤの景色。
小屋のメニュー。
ノンアルもあるのか〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のメニュー。
ノンアルもあるのか〜。。。
2
ここから先は鎖場ばかりの八ツ峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は鎖場ばかりの八ツ峰。
小屋前でシャリ補給していざ鎖場天国へ。
向こうに見えるのは地蔵岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前でシャリ補給していざ鎖場天国へ。
向こうに見えるのは地蔵岳。
7
ミヤマアキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
2
エゾシオガマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ。
1
行ってきまーす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってきまーす。
1
下を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見下ろす。
あの地蔵岳はああして巻いていくのね。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの地蔵岳はああして巻いていくのね。。。。
2
迂回路との分岐です。
迂回せずに鎖場へ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路との分岐です。
迂回せずに鎖場へ。。。
最初は腕試しのような鎖場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は腕試しのような鎖場。
2
登りにくい箇所も。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りにくい箇所も。。。
1
なんだろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろう?
2
んーっ、80°くらい?
ほぼ直角。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んーっ、80°くらい?
ほぼ直角。
1
先はガスガスだー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先はガスガスだー!
花はキレイ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花はキレイ。。。
1
次に待ち構える峰。ゴックン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に待ち構える峰。ゴックン。
鎖を登ったり下りたり、、、の繰り返し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を登ったり下りたり、、、の繰り返し。
1
気が抜けない瞬間が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が抜けない瞬間が続く。
2
こういう下りばかり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう下りばかり。
1
下は見ちゃだめ。。。(゜Д゜)
高度感ありあり。
ガスってるのがありがたいくらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は見ちゃだめ。。。(゜Д゜)
高度感ありあり。
ガスってるのがありがたいくらい。
1
下を見てるってことは、下ってますね。
登ったり下ったり。。。同じようなシーンが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見てるってことは、下ってますね。
登ったり下ったり。。。同じようなシーンが続きます。
7
飽きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飽きません。
1
谷あいに咲く花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷あいに咲く花。
1
花越しに。。。がんば〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花越しに。。。がんば〜!
1
くだり。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くだり。。。
1
登って下って、、、また登って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って下って、、、また登って。
あれも登る?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれも登る?
1
間に梯子があるね。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間に梯子があるね。。。
1
下見るとこんな感じなので、、、落ちないように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下見るとこんな感じなので、、、落ちないように。
ガスで下が見えないのが幸い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで下が見えないのが幸い。
下って、、、またあれを登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って、、、またあれを登る。
キンコウカ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカ。
2
これまだ開く前??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまだ開く前??
2
オトギリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
3
梯子と鎖のミックス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子と鎖のミックス。
1
大日岳〜!!
八ツ峰最終地!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳〜!!
八ツ峰最終地!
4
靄の間から見える景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靄の間から見える景色。
2
靄の間からの景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靄の間からの景色。
大日岳の向こうは入道岳。
今日はそこまで行こう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳の向こうは入道岳。
今日はそこまで行こう。
1
まずは大日岳からおりる鎖。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは大日岳からおりる鎖。。。
3
最後の鎖だよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鎖だよー。
1
八ツ峰についての注意書き。
鎖場お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ峰についての注意書き。
鎖場お疲れ様でした。
1
さー、入道に行くぞー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー、入道に行くぞー。
迂回路との分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路との分岐。
ミヤマママコナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナ
2
この蝶がいっぱい飛んでます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この蝶がいっぱい飛んでます。
1
ガスの向こうの稜線が見たかったなー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの向こうの稜線が見たかったなー。
タカネナデシコ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ?
2
左は切れ落ちてますからね。
気は抜かないように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は切れ落ちてますからね。
気は抜かないように。
1
鎖で体力けっこう消費しました。。。
もう少し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖で体力けっこう消費しました。。。
もう少し!
1
そして入道岳!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして入道岳!!
8
汗でびしょ濡れ(;'∀')
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗でびしょ濡れ(;'∀')
10
越後駒ヶ岳が少し見える。。。
少し休憩して、下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳が少し見える。。。
少し休憩して、下山開始。
1
ミヤマコゴメグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
1
迂回路まで戻ってきました。
大日岳手前。
ここまでで帰る人もたくさんいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路まで戻ってきました。
大日岳手前。
ここまでで帰る人もたくさんいます。
2
迂回路。。。
藪の中の長い梯子をおりていきます。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路。。。
藪の中の長い梯子をおりていきます。。。
長いだけでなく、、、落石注意です!
この時も2回は落石ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いだけでなく、、、落石注意です!
この時も2回は落石ありました。
1
あの細いのが登山道か〜。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの細いのが登山道か〜。。。。
ずっと迂回路を帰ります。
写真には撮ってませんが、迂回路も結構厳しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと迂回路を帰ります。
写真には撮ってませんが、迂回路も結構厳しいです。
やっとマシな道になってきた。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとマシな道になってきた。。。
1
迂回路と言っても鎖もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路と言っても鎖もあります。
1
なんだろう〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろう〜?
すれ違えないので、待機。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すれ違えないので、待機。
タマガワホトトギス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマガワホトトギス
2
迂回路から脱出して合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路から脱出して合流。
小屋が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきた。
1
千本檜小屋に戻ってきました。
暑かった〜。。。(;´Д`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本檜小屋に戻ってきました。
暑かった〜。。。(;´Д`)
バッジとコーラを購入して、休憩させていただきます!
寝転び放題w
朝見たときから休みたかったw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッジとコーラを購入して、休憩させていただきます!
寝転び放題w
朝見たときから休みたかったw
1
かなりの時間休憩して、、、下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの時間休憩して、、、下山。
八合目手前の鎖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目手前の鎖。
クガイソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ?
ヨツバヒヨドリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ?
1
越駒方面は雲雲だね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越駒方面は雲雲だね。
3
戻ってきました〜。
ロープウェイもちょうど出発するところでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました〜。
ロープウェイもちょうど出発するところでした。
お土産。
八海山♪(´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お土産。
八海山♪(´∀`)
8

感想/記録

※時間がなくて花の名前など間違ってるかもしれません。

まだ梅雨明けしない週末。
でもどこかへ行きたい。
たとえ曇天でも楽しめるお山がいい。
ということで、鎖だらけの八海山に登ることに。
以前から気になっていたお山。

最近長距離運転が続いていたので、八海山スキー場までなら近い近いw
ロープウェイの始発は8時。
7〜8分ほど乗って山頂駅に到着。
準備をしてGO。

とにかく湿気がひどくて暑かった。
八合目までは花は咲いていないので虫はいなかったけど。
登山者たちの中でも最後の方に出発したのだけど、六合目手前で先行者たちに追いついてしまい、渋滞に巻き込まれる。
細い登山道なので仕方ないけど。。。
六合目女人堂に着くが休憩する人たちを横目にそのまま通過する。
このまま渋滞が続くとイライラしちゃうものでw
この先の鎖場の渋滞も避けたいし?
六合目を過ぎると低木帯になり日差しが暑い。
汗が噴き出す。
長〜〜〜い鎖場が現れ、登り切ると八合目の薬師岳。
薬師岳の先に小屋が見えた!
近いように見えたけど、、、薬師岳を一旦下って登り返して千本檜小屋到着。
「あ、、、ビールがあるんだ。。。」
飲みたいけど飲むとここで登山終了になっちゃうw
小屋内の休憩所は気持ちよさそうなイグサの敷物が敷いてあって涼しそう。。。
「ここでビール飲んで昼寝して帰りたい。。。」という悪魔の囁きを振り払い、
小屋外のベンチでシャリ補給。
ここから先が本番だから、ここでしっかりと鋭気を養わねば。

そしていざ八ツ峰へ出陣。
鎖が次から次へと登場。
登って〜、、、下って〜、、、の繰り返し。
結構な高さ、、しかも垂直に近い岩からの鎖での下りだったりするので
高度感がすごい。
気が抜けない〜。。。
「ヘルメット持ってくるべきだった。。。」と後悔。
しかも先に進めば進むほどガスってくる。(;´Д`)
眺望は望めないな。。。
でも眺望のことなど考える暇もないくらいの鎖の連続。
アップダウンすべて鎖なので歩いた感はほとんど無し。
同じような鎖の登りと下りを繰り返す。。。
まさに鎖の修行。。。
余計なことを考えずに鎖を握る。足場を確保して登る、下る。
緊張からか膝が途中プルプルしたりもする。
少し足を休ませて気も取り直して次の鎖場へ。

そして八ツ峰の最終の大日岳。
長かったような、、、あっという間だったような。。。
時間の感覚がよくわからない。

今日の我々の目的はこの先の入道岳まで。
とりあえず大日岳の最後の鎖場を下る。
下りきって少し歩くと迂回路と合流。
そのまま入道岳へと向かう。
この先は鎖らしい鎖はなく、アップダウンもそれほどない。
ただ片方が切れ落ちているような箇所を歩くので注意。

そして入道岳!
ロープウェイ駅から3時間ほどで到着。
目の前の越後駒ヶ岳は・・・ガスであまり見えず。残念。
休憩しているとガスがとれてきて越後駒ヶ岳が半分くらいは見えた。
ああ、あの長い稜線が越後駒ヶ岳に続いてるのか〜。。。

少しの休憩後、下山。
大日岳の手前の分岐まで戻ると多くの登山者たちが大日岳から下りてくるのが見えた。入道岳まで行かず、ここで帰る人も多い。
ここからは迂回路を帰る。
まずは笹薮の中の長い梯子の下りから。。。
足元に石がたくさんあってちょっとしたことでもその石が下に落ちそうになる。
小さいけど落石超危険。。。
私の下にも梯子を下りている人がいたので石を落とさないように慎重におりていたけど、上から石が落ちてきたwww
「ラーーーク!!! ラーク!!!(゜Д゜)」
大声で叫んで下の人に知らせる。
あ、私は石にあたることなし。ホッ。
その後も落石があり、ヘルメット持って来なかったことをここでも後悔した。。。

長い梯子を下りきると細い痩せた道??(これ道?って感じ)を足元を注意して進む。
細い岩場のトラバース状態が続きます。
「これ迂回路と言っても安心して歩ける道じゃない。。。(;´Д`)」
右の岩壁には鎖が打たれ、それを握りながら左の谷側に足を滑らせないように細〜い道を歩いてく。

迂回路終了、そして合流。
小屋が見えてきてひと安心
疲れたー。。。。
千本檜小屋に到着し、バッジを購入。
そしてイグサの敷物が敷かれた気持ち良さそうな休憩所で休憩する。(有料)
靴を脱いで旦那さんはごろ寝。。。
私も寝転びたかったけど人がよく通る場所なのでやめたw

1時間ほど休憩して下山。
暑い中、慌てずのらりくらりと下る。
14時40分発のロープウェイにちょうど間に合いそのまま乗り込む。
暑かった〜。。。(;´Д`)

************
鎖と岩場の八海山。
高度感はなぜか西穂(夏)のときより感じました。
鎖をしっかり握り、足場を確保しておけば、私はそれほど難しいとは思いませんでした。(あくまで個人的感想です)
むしろ迂回路が予想以上に危険www
落石もあったのでヘルメット持って来なかったことを大きく後悔。
ヘルメット着用率ものすごく低いです。(一人だけでした)
ただただこの1点が反省です。


訪問者数:803人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/10
投稿数: 111
2016/7/30 0:40
 険しいですね
八海山、二百名山の例のテレビで見ましたが、やはり手強そうですね・・・
登ったり、降りたりの様子がよくわかりました
しかし、そんな険しいルートでもmizutamariさんが先行なんですね
すごい!
八海山のお酒  山を思い出し飲むといいですねー

参考になりました!
登録日: 2013/10/12
投稿数: 798
2016/7/30 21:10
 お疲れ様でした〜
mizutamariさん こんばんは〜
暑いですね〜 青森も昨日から暑くなりました。(ねぶた祭り近くとなるとやはり暑くなりますね )明日は涼みに山に行きたいと考えています。
八海山も暑かったみたいで、お疲れ様でした
東北より新潟のほうが近いんですね。
mizutamariさんの登り下りの姿を見ていると頼もしく感じます。
話は変わりますが、今日BSで北海道の旅行番組を見ていたら、プロフィールの写真の池が写っていました
近くまでは行ったことはあります。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/7/31 21:03
 nori1496さん。^^
こんばんは!
コメントありがとうございます!^^

前々から登ってみたかった八海山。
鎖ばかりで最後の方はヘロヘロになりそうでしたが楽しめました!
いつも先行するわけではないんですよ。
今回はずっと先行してましたけど、自分で自信のないところは旦那さんに先に行ってもらっていますw
長く歩く登山が続いたので、たまにはこういうのもいいですよね。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/7/31 21:12
 tknabesanさん。^^
こんばんはー!
コメントありがとうございます!

今年の夏は暑いですね〜。
山に行けば涼しめると思って向かうのですが、山も暑いですw
相当標高の高いお山に行かなきゃだめですね。^^;

美瑛の青い池ですね〜。
義姉夫婦に連れて行ってもらったときに撮った写真で気に入ってます♪
あの日もものすごく暑い日でした〜。
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/8/3 22:48
 アップダウンお疲れ〜♪
八海山を近いと感じるとは…www
慣れって恐ろしいですね(^^;

勝手に抱いていたイメージよりもだいぶ本格的な鎖の山なんですね!
行く時はヘルメットを忘れないようにします。
千本槍小屋のバッジがいい感じ(^^)
登録日: 2015/8/31
投稿数: 12
2016/8/4 15:12
 今度八海山に登ります
はじめまして、mizutamariさんyukidamariさん。
お盆に登る予定なので、参考にさせていただきます。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/8/5 8:58
 nosterさん。^^
おはようです!
コメントありがとう!

八海山ぐらいだと近いよ〜。
谷川岳だともう近所って感じw (マヒしてる?)
鎖の上り下り自体はそんなに難しくはないです。
鎖の数が多いってことと、高度感があるってことかな?
今回はロープウェイを使って楽したけれど、屏風道から登るルートがおススメらしいです。
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/8/5 9:05
 bunsaさん。^^
はじめまして。m(_ _"m)
おはようございます。
コメントありがとうございます。^^
プロフを覗いたらお誕生日が1日違いなのでちょっと親近感わいてしまいました。

お盆に登られるんですね。
今年はこれから暑さが増すらしいので、どうぞ熱射病など気をつけながら
登ってくださいね!
長い鎖がたくさんあるので滑り止めついた手袋も必須です!
八海山のレコ楽しみにしています。^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ