ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925356 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

ゴルジュ入門@奥多摩・水根沢谷

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー polaris625, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
・タクシー:奥多摩駅〜水根沢谷入渓点 約¥2,000
タクシーのおじちゃん、沢登りの沢をよくご存じで、入渓点まで乗せていってくれた。楽ちん。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
30分
合計
5時間35分
S入渓点09:3011:40半円ノ滝11:5514:00水根沢林道(880m)14:1515:05水根沢BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
暑い時期にはずぶぬれゴルジュ。というわけで企画したゴルジュ入門の水根沢谷。
しかし、関東はいつまでたっても梅雨明けしてくれない。
そればかりか、当初、自分がリーダーで計画した山行だったが、直前に急性胃腸炎になり、参加できない可能性が出てきたため、リーダーをHさんにバトンタッチ。
熱、腹痛もおさまり何とか参加した山行となった。

朝、奥多摩駅で集合と思いきや、肝心のHさんが遅刻。
というわけで、タクシーで水根沢へ向かう。
3人しか乗れないタクシーの後部座席に男4人が無理やり乗って出発。
タクシーのおじちゃんはこういう沢登りのお客に慣れているらしく、何も言わずも入渓点まで乗せて行ってくれた。
水根バス停からだと少し歩くので、超楽ちん。
到着すると、何と前後に1パーティずついた。さすが人気の沢。

9:30入渓。
広場のように開けた場所のすぐ左側の下に水根沢が通っており、あっさり沢に降りれて何とまぁこれまた楽。

CS3m、トポでは右岸をへつるとなっているが、なかなかどうしても越えられない。
へつるにしても釜から這い上がるだけの力出ない。
あれやこれやと色々試すも、マントリングも足が決めにくく、3日間ろくに食べていなかったためもあり腕や指も力入らず、Yさんが差し出してくれたお助け紐で無理やり引き上げてもらい、ほっ。
入渓早々、無理やり参加したのを後悔する。(ごめんなさい。。。)

続く2条CSはみんな左岸をへつっていたが、右岸からへつり、左右に流れの中間から上がった。

倒木のかかる滝もみんな残置スリングのある左岸から突破していたが、高いところ苦手な自分は、水の中に入り、木を頼りに無理やり左側から這い上がって通過。

さらにこれまた左壁に残置スリングのかかった小滝は左からへつる。
へつり自体は難しくない。
残置スリングに手をかけて遠いスタンスにえいっと足を置くのに慣れていないとちょっと勇気いるかも!?

その先の滝は滝つぼがぐるぐる。
釜が深く腰まで浸りながら取りつき、右壁から。
下部が少し悪く、何も言っていないのにHさんがささっとロープを出してくれた。
思わず、スマートだなぁと感心。まぁ、なくてもいけたけど。

大滝手前の3m滝。
ここは左からへつる。あとはステミングで突破。だけど、結構へつりが難しそう。
さて、次は自分の番と思っていたら、後ろから別パーティが来てしまった。
ここはうまくへつれそうにないので、左岸から高巻いた。
足場の不安定なバンドづたいに一箇所残置ハーケンがあったので、念のためロープを出して滝上に。
そっちには行かず、そのまま左に斜上して、滝上まで出て、懸垂下降で抜けることもできるみたい。

大滝12mは水流右からそのまま右壁を登って滝上へ出た。

3段の2m滝。ここはウォーター スライダーが楽しめる滝らしい。
ということで、やってみたが、ちょうど滝下に落ちるところに窪みがあり、2、3回やってもそこでストップしてしまい、気持ちよくウォータースライダーはできなかった。
水量が多ければ快適に楽しめるかも。
Hさんにウォータースライダーやらないの?と言うも、30代のおっさんだからと言われ、さらに私を大人になりきれい人と言われてしまった。
いいじゃない、男も女も何だかんだ言ってもねでいつまで経っても少年少女だよ!

半円の滝は確保なしで一発で突破。

半円の滝上からわさび田がちらほら。
いい感じに広いスペースのところがあったので一本。
思ったより気温が低く、全身ずぶ濡れでちょっと寒い。
本当はここら辺で焚き火休憩&ミニBBQの予定だったが、焚き火道具持参予定の私が参加不可能な可能性もあったため、今回はお預け。

半円の滝より上は概ね平凡な渓相。
小滝をいくつか越えて、880m付近で遡行終了。
すぐ右手に通っている水根沢林道から下山。
超快適林道で、1時間もかからず下山。

自称奥多摩フリークなHGさん案内の元、奥多摩駅近くの玉翠荘の日帰り温泉でさっぱりし、さらに駅近のそば屋で一杯やって、これまた電車の中でお酒片手に飲んで帰宅。


その他周辺情報■日帰り温泉
玉翠荘 750円
空いていてよい。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 8mm×30m

写真

初っ端の滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初っ端の滝。
みんなは右から。
私は左からヘつって水流中央から上がった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなは右から。
私は左からヘつって水流中央から上がった。
みんなは右側から。残置スリングあり。
私は左側から木を頼りに強引に突破。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなは右側から。残置スリングあり。
私は左側から木を頼りに強引に突破。
左壁に残置スリングあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左壁に残置スリングあり。
釜が流れがある。
右から登るが下部が少し悪い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜が流れがある。
右から登るが下部が少し悪い。
ステミングで突破。うまい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステミングで突破。うまい!
天然ウォータースライダー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然ウォータースライダー
半円の滝。
全員確保無しで一発で突破。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半円の滝。
全員確保無しで一発で突破。
1

感想/記録

初心者向けで紹介されている水根沢だが、この前行った川苔谷逆川より難しく感じた。
とはいえ、ずぶ濡れになりながらゴルジュを楽しめて、半円の滝も確保なしで一発で突破できたので満足。
ステミングで登るの結構楽しくて好きかもしれない。
また、紅一点なのもありみんなが私が落ちないか心配してロープやらお助け紐を言わなくても出してくれるものだから、それじゃ自分で行けるように計画しているのにいつまで経っても強くなれないなぁと感じた。
もちろん、登れるところは要らないと伝え、自信のないところは甘えさせてもらうけど。
そこらへんをもう少し控えて、着実に実力つけていきたいなぁと思った。


訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スリング ゴルジュ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ