ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925378 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳 土合駅から越後湯沢土樽駅へ国境稜線逍遥

日程 2016年07月24日(日) 〜 2016年07月25日(月)
メンバー nobuchan, その他メンバー1人
天候24日晴れ
25晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
23日20:51土合駅着 駅舎にて仮眠
24日西黒尾根~オキ・トマ耳~一ノ倉~茂倉岳~重倉岳避難小屋
25日重倉岳避難小屋~矢場の頭~土樽駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間40分
休憩
20分
合計
12時間0分
S土合駅04:3005:00西黒尾根登山口05:2007:20ラクダのコル09:20ザンゲ岩11:20谷川岳(トマノ耳)12:00谷川岳13:00ノゾキ15:30一ノ倉岳16:20茂倉岳16:30茂倉岳避難小屋
2日目
山行
4時間0分
休憩
30分
合計
4時間30分
茂倉岳避難小屋06:0007:00矢場ノ頭07:3007:30茂倉新道登山口10:30水場/高波吾策像10:30土樽駅10:30土樽駅ゴールG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・西黒尾根=日本三急登の一つ 登り甲斐あり 
・谷川岳=オキ・トマの耳 天神尾根と合流してから混雑
・一ノ倉岳「ノゾキ」から覗く一ノ倉沢は衝立岩、烏帽子岩切り立つ岩壁
 に圧倒される。穂高岳・剣岳に並ぶクライマーの聖地
・茂倉岳は快い空中散歩 笹原が見事
・矢場の頭→登山口 巨大根っこと関東ローム層露出注意
・1800m以下 虫の飛来 うっとうしく蚊取り線香が役立つ
・茂倉避難小屋から土樽駅までは5時間見た方が無難です
その他周辺情報・土合駅₍無人駅₎飲み水不適合 
・谷川岳登山指導センターで水補給の事
・茂倉岳避難小屋 水場・トイレあり
・土樽駅₍無人₎飲み水不適合
・車道に出て吾策₍吾策新道開拓者₎さんの碑と反対側に水場あり
 足回りの汚れはここで落とした方が良いと思う 
・谷川温泉 湯テルメ(みなかみ町営温泉)0278-72-2619 
・水上駅前 くぼ田 三色きのこそば
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ シェラフ
備考 虫対策必携 蚊取り正解

写真

土合駅に到着
2016年07月23日 20:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合駅に到着
最終電車を見送り
2016年07月23日 20:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終電車を見送り
1
ミステリー小説の階段を上る。村上の友人と階段途中で合うも最下段まで降り上がって来た
2016年07月23日 20:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミステリー小説の階段を上る。村上の友人と階段途中で合うも最下段まで降り上がって来た
486段と書いてありました ミステリー小説の舞台となるこの階段一度は経験したかった
2016年07月23日 21:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
486段と書いてありました ミステリー小説の舞台となるこの階段一度は経験したかった
仮眠したシンボリックな土合駅の朝
2016年07月24日 04:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仮眠したシンボリックな土合駅の朝
土合橋から
2016年07月24日 04:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合橋から
谷川登山指導センター 水を補給して
2016年07月24日 05:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川登山指導センター 水を補給して
一の倉沢出合まで 今は電気バスしか通れませんここを抜けて行きます
2016年07月24日 05:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の倉沢出合まで 今は電気バスしか通れませんここを抜けて行きます
日本三急登西黒尾根登山口はここからスタート
2016年07月24日 05:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本三急登西黒尾根登山口はここからスタート
白毛門方面
2016年07月24日 05:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門方面
橅が見事
2016年07月24日 06:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橅が見事
2
朴ノ葉
2016年07月24日 07:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴ノ葉
そろそろ岩場
2016年07月24日 08:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ岩場
ガスが抜けてく
2016年07月24日 08:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが抜けてく
天神尾根が見えて来た
2016年07月24日 08:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根が見えて来た
花はいたる所に、花の百名山でもある
2016年07月24日 08:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花はいたる所に、花の百名山でもある
咲いています
2016年07月24日 09:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いています
ギボシ
2016年07月24日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボシ
来た道を振り返る
2016年07月24日 09:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る
烏帽子岩
2016年07月24日 09:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩
天神尾根合流までもう少し
2016年07月24日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根合流までもう少し
1
???
2016年07月24日 10:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
???
1
線香花火の発言は陽希君?(グレートトラバースで言っていた)シモツケソウ
2016年07月24日 10:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線香花火の発言は陽希君?(グレートトラバースで言っていた)シモツケソウ
花の百名山と言いたい谷川岳
2016年07月24日 10:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の百名山と言いたい谷川岳
1
花の百名山と言いたい谷川岳
2016年07月24日 10:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の百名山と言いたい谷川岳
2
東尾根
2016年07月24日 10:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根
一枚岩に驚き
2016年07月24日 11:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枚岩に驚き
笠ヶ岳方面を臨む
2016年07月24日 11:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面を臨む
1
フーロも
2016年07月24日 11:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フーロも
ニッコウキスゲも咲き
2016年07月24日 11:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも咲き
愛でるとき
2016年07月24日 11:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛でるとき
1
手前トマの耳と先にはオキの耳
2016年07月24日 12:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前トマの耳と先にはオキの耳
アキノキリンソウ
2016年07月24日 12:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
笠と朝日岳
2016年07月24日 12:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠と朝日岳
1
谷川岳 双耳峰であることが良くわかる
2016年07月24日 12:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳 双耳峰であることが良くわかる
2
天神尾根、西黒尾根、山頂との交差点標識
2016年07月24日 12:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根、西黒尾根、山頂との交差点標識
1
ワンショット トマの耳にて
2016年07月24日 12:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンショット トマの耳にて
5
雲を抱く
2016年07月24日 12:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲を抱く
岩を縫って咲く花々たち
2016年07月24日 12:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を縫って咲く花々たち
1
あちらこちらに咲いています
2016年07月24日 12:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらこちらに咲いています
オキの耳もかっこいい
2016年07月24日 12:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳もかっこいい
2
オキの耳1977m谷川岳双耳峰の頂点
2016年07月24日 13:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳1977m谷川岳双耳峰の頂点
3
高嶺の花
2016年07月24日 13:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺の花
高地に生きる 
2016年07月24日 13:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高地に生きる 
ひとたまりもない
2016年07月24日 14:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとたまりもない
ホソバウスユキソウ
2016年07月24日 14:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバウスユキソウ
谷川岳の影が笠ヶ岳方面へ
2016年07月24日 14:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳の影が笠ヶ岳方面へ
ノゾキから覗く雪渓を抱く一の倉沢
2016年07月24日 14:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノゾキから覗く雪渓を抱く一の倉沢
一の倉岳避難小屋
2016年07月24日 15:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の倉岳避難小屋
一の倉岳山頂
2016年07月24日 15:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の倉岳山頂
クルマユリ
2016年07月24日 15:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
キンコウカ
2016年07月24日 15:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカ
キンコウカ群生
2016年07月24日 15:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカ群生
一の倉沢を見下ろす
2016年07月24日 15:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の倉沢を見下ろす
1
今回花旅山旅の一挙両得であります
2016年07月24日 15:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回花旅山旅の一挙両得であります
ハクサンシャジンも咲き放題
2016年07月24日 15:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジンも咲き放題
2
ハクサンフーロも
2016年07月24日 16:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフーロも
1
着きました茂倉岳
2016年07月24日 16:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました茂倉岳
茂倉岳山頂
2016年07月24日 16:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳山頂
1
キリンソウ
2016年07月24日 16:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンソウ
笹原の中に避難小屋
2016年07月24日 16:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の中に避難小屋
新田次郎の小説にも出てくる茂倉岳避難小屋
2016年07月25日 06:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新田次郎の小説にも出てくる茂倉岳避難小屋
2
ありがとうございました。残すものは感謝のみ
2016年07月25日 06:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。残すものは感謝のみ
2
朝露のハクサンシャジン
2016年07月25日 06:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露のハクサンシャジン
1
ブナ林 ここで友滑る 笑ってるうちに自分も滑る
2016年07月25日 09:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林 ここで友滑る 笑ってるうちに自分も滑る
橋を渡って蓬峠との分岐
2016年07月25日 10:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って蓬峠との分岐
1
やっと着きました。土樽駅
2016年07月25日 12:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着きました。土樽駅
撮影機材:

感想/記録

新田次郎の小説「風の遺産」のスチエーションとなった茂倉岳避難小屋。
梓林太郎の山岳ミステリー。その他小説の舞台となったこの駅の乗降を一度は、検証したかったのである。地上まで480段の階段を登る地中深いモグラの駅として有名。上越線下り、土合駅第一次登山ブームの頃は上野から乗り切れないばかりの登山客を乗せて我先にこの階段を登り谷川岳に急いだという。当時は携帯電話もなく、救助要請に伝書鳩を飛ばして自分の位置を知らせたと聞く。その鳩は一羽100円で土合の駅でポッケに入れて谷川岳連峰を目指したそうな、ウソみたいなホントの話。谷川岳山岳資料館に真実あり。
そんな訳で土合駅下車を一度経験してみたかった。また富士山を登って以来病みつきになった山3年生の村上の友が谷川岳に連れてけと言って来たので、谷川岳は日本三急登の西黒尾根の醍醐味と登山の訓練も兼ね土合から土樽までの群馬と新潟の国境稜線を歩くことにした。
谷川岳の下は関越自動車道、新幹線、上越線の3つのトンネルがあり新潟側は川端康成小説雪国「トンネルを抜けると雪国であった」のフレーズはあまりにも有名な越後湯沢駅その信号所が土樽にあったという。
土合駅下り2051着この最終電車を見送って噂の階段を上がることとする。私のほか2名が下りたが登山スタイルであった。東京からこの地へはマイカーが多くなってしまったようだ1日20人程度の乗降客とか。
西黒尾根 噂に名高い急登息も上がるが顎もあがり大腿四頭筋に負担がかかる。ザンゲ岩の近くで友は足が攣った。ツムラ68を服用させ体調を戻す。R/Wからの天神尾根と交わる辺りで人が急に多くなりゆっくり歩いていられない。双耳峰の山頂をゆっくり堪能していられない賑わいだ。先を急ぐ心が流行る。浅間神社を過ぎた辺りから静けさを取り戻した。一の倉沢岳手前ノゾキからクライマーが憧れる一の倉沢出合いを覗く、この谷で何人犠牲者をだしたのだろう。穂高岳、劔岳に並ぶクライマー憧れの渓である。烏帽子岩衝立岩の冬季登攀単独を登って海外へ出て行ったのである。一ノ倉岳から茂倉岳は心地よい空中散歩って雰囲気でした。花は今が盛り、咲きほこっていました。田中澄江の花の百名山に入れて欲しいほど。一の倉岳周辺の花々の豊かさに見直しをしてほしい。茂倉岳避難小屋は建て替えられ小説のイメージは全くなかった。早速水場に降りて、駆けつけ3杯の美水を味わった。避難小屋は1組しかおらず、ゆっくり寝込んでしまって10時9分の電車には間に合わず、遅れて1224分で土合駅に戻った。行程直線16km道のり18km岩稜帯に神経を使い、行く先々で花が迎えて、見送ってくれた癒された旅でした。
                   麗嶺
訪問者数:449人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/11/24
投稿数: 981
2016/7/28 13:16
 こんにちは!
#23の花は、私の大好きなイブキジャコウソウですネ
絨毯のように咲いていると圧巻ですが...
かぐわしい香りがするようです。

花の谷川もよさそうな感じですネ
登録日: 2010/5/5
投稿数: 37
2016/7/29 10:50
 Re: こんにちは!
ありがとうございます。初めて見た花でした。また花の間違い等あればご指摘下さい。なんせ苦手なのです。今後は匂いも嗅ぐことで覚える手助けになるかもしれませんね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ