ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925379 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)縦走

日程 2016年07月23日(土) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー yuitan_tan
天候1日目 曇り時々晴れ
2日目 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:22日 バス 新宿BT(22:05)-甲府駅(0:15)
甲府駅(4:35)-広河原(6:28)
復路:24日 バス 奈良田(15:55)-下部温泉駅(17:00)
JR 下部温泉-甲府駅
バス 甲府駅(18:30)-新宿BT
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
9時間56分
休憩
16分
合計
10時間12分
北岳山荘03:5404:38中白根山04:4105:25間ノ岳05:3406:26農鳥小屋07:16西農鳥岳07:57農鳥岳07:5808:21大門沢分岐08:2410:33大門沢小屋13:37奈良田ゲート13:55奈良田駐車場14:06奈良田バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんが、大門沢下降点から奈良田に至る登山道は木の橋や片側が切れ落ちている個所があるので疲れがピークにきている中では注意した方がいいかも(自分だけかな・・)
その他周辺情報日帰り温泉:女帝の湯
http://spa.sound-f.com/kyonan/jyotei.html
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

広河原に来ました、よく山レコで見る橋です
2016年07月22日 07:11撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原に来ました、よく山レコで見る橋です
1
最初は人がたくさん
自分のペースで歩けないからなかなか大変
2016年07月22日 07:25撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は人がたくさん
自分のペースで歩けないからなかなか大変
1
二俣方面と白根御池小屋方面分岐で人が減りました
2016年07月22日 07:30撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣方面と白根御池小屋方面分岐で人が減りました
登りの途中、後ろを振り返ると、鳳凰山が見えたり、見えなかったり
2016年07月22日 07:51撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの途中、後ろを振り返ると、鳳凰山が見えたり、見えなかったり
こんな写真を撮る余裕も出てきます、苔が光で映えてきれい
2016年07月22日 08:29撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな写真を撮る余裕も出てきます、苔が光で映えてきれい
1
登山道が石畳風にと思ったら、
2016年07月22日 08:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が石畳風にと思ったら、
白峰御池小屋に到着です
2016年07月22日 08:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰御池小屋に到着です
1
湧水がうれしい、500ml補給です
2016年07月22日 08:55撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧水がうれしい、500ml補給です
1
涼やかな光景ですねー
この時は天気はよかったんですよねー
2016年07月22日 08:55撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼やかな光景ですねー
この時は天気はよかったんですよねー
1
少し休憩して、草スベリから北岳へ向かいます
2016年07月22日 09:00撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し休憩して、草スベリから北岳へ向かいます
1
なかなかの急登です
2016年07月22日 09:05撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの急登です
あまりの急登でガス欠
食料補給
標高高いところにくるとお決まりのパンパン状態
2016年07月22日 09:24撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりの急登でガス欠
食料補給
標高高いところにくるとお決まりのパンパン状態
1
写真は撮っていませんが、鹿侵入防止のネットに突き当たり、少し左に進むとこの標識が見えてきます
2016年07月22日 10:20撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真は撮っていませんが、鹿侵入防止のネットに突き当たり、少し左に進むとこの標識が見えてきます
少し進むと、小太郎山分岐です。
小太郎山も山梨百名山、いつか行きたいところ
2016年07月22日 10:34撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと、小太郎山分岐です。
小太郎山も山梨百名山、いつか行きたいところ
北岳までもう少し、だいぶガスガスになってきました
2016年07月22日 10:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳までもう少し、だいぶガスガスになってきました
1
北岳山頂一歩手前北岳肩ノ小屋に到着
標高3000m、高い
2016年07月22日 11:05撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂一歩手前北岳肩ノ小屋に到着
標高3000m、高い
1
北岳手前最後の登り
2016年07月22日 11:51撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳手前最後の登り
1
お決まりの山梨百名山の標柱
2016年07月22日 11:56撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの山梨百名山の標柱
1
こっちが有名な山頂標識
見ての通り、山頂は視界ゼロ
2016年07月22日 11:59撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちが有名な山頂標識
見ての通り、山頂は視界ゼロ
1
北岳を過ぎて、本日宿泊予定の北岳山荘を目指します
途中、雲が切れるタイミングがあり、天空の稜線が少しだけ顔を出します
2016年07月22日 12:35撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳を過ぎて、本日宿泊予定の北岳山荘を目指します
途中、雲が切れるタイミングがあり、天空の稜線が少しだけ顔を出します
1
北岳山荘の外観撮り忘れてました
夜ごはん、山の上ではなんと豪華な!
おいしく頂きました^^
2016年07月22日 16:49撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘の外観撮り忘れてました
夜ごはん、山の上ではなんと豪華な!
おいしく頂きました^^
2
夕食後、小屋の外でぼーっとしていると
右手には、明日歩く間ノ岳方面
たまに雲が流れて視界が開けます
2016年07月22日 17:28撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後、小屋の外でぼーっとしていると
右手には、明日歩く間ノ岳方面
たまに雲が流れて視界が開けます
1
左手側の北岳は相変わらず
テントに光があたり綺麗です
2016年07月22日 17:32撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手側の北岳は相変わらず
テントに光があたり綺麗です
1
そして真正面
厚い雲の中から富士山が顔を見せました
2016年07月22日 17:39撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして真正面
厚い雲の中から富士山が顔を見せました
1
翌日は3時15分起床、4時に山荘を出発しました
中白根山到着です
2016年07月23日 04:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は3時15分起床、4時に山荘を出発しました
中白根山到着です
しばし待ち、空が明るくなってきました
2016年07月23日 04:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし待ち、空が明るくなってきました
1
この景色最高!!
本日はずっと富士山を横に見ながらの縦走となります
2016年07月23日 04:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色最高!!
本日はずっと富士山を横に見ながらの縦走となります
3
このあと向かう間ノ岳方面
2016年07月23日 04:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと向かう間ノ岳方面
1
中白根山から少し歩いて、日の出です
2016年07月23日 05:08撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白根山から少し歩いて、日の出です
1
さっきまでいた中白根山
2016年07月23日 05:09撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでいた中白根山
1
西側に向いてみると遠くに見えました
中央アルプスと
2016年07月23日 05:16撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側に向いてみると遠くに見えました
中央アルプスと
1
ズームアップして、北アルプス^^
槍が見えてます
2016年07月23日 05:16撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップして、北アルプス^^
槍が見えてます
1
そしてこれ
昨日は全く姿を見せてくれなかった、北岳
その奥に甲斐駒ケ岳、そして左側は仙丈ヶ岳かな
もちろん、東側鳳凰山も見えてました、でもいい写真がありません
2016年07月23日 05:17撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこれ
昨日は全く姿を見せてくれなかった、北岳
その奥に甲斐駒ケ岳、そして左側は仙丈ヶ岳かな
もちろん、東側鳳凰山も見えてました、でもいい写真がありません
2
パノラマバージョン
2016年07月23日 05:27撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマバージョン
1
間ノ岳到着
テンション上がってたからこの前後あんまり覚えてません
2016年07月23日 05:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳到着
テンション上がってたからこの前後あんまり覚えてません
三角点タッチ(笑)
2016年07月23日 05:45撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ(笑)
間ノ岳より
鳳凰山のオベリスクもはっきり!!
2016年07月23日 05:47撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳より
鳳凰山のオベリスクもはっきり!!
1
農鳥岳方面です
奥の方も百名山だと思いますが、分かりません
2016年07月23日 05:52撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳方面です
奥の方も百名山だと思いますが、分かりません
やっぱり絵になる
2016年07月23日 05:54撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり絵になる
2
農鳥小屋が見えています、あそこからの登り返しが大変そう
2016年07月23日 05:56撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋が見えています、あそこからの登り返しが大変そう
1
農鳥小屋到着
人気がない・・
2016年07月23日 06:42撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋到着
人気がない・・
そして登り返し、やっぱり大変だった
2016年07月23日 06:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして登り返し、やっぱり大変だった
1
西農鳥岳の手前で
左側手前が間ノ岳か微妙だけど、日本の標高1、2、3位を同時に
2016年07月23日 07:29撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳の手前で
左側手前が間ノ岳か微妙だけど、日本の標高1、2、3位を同時に
1
そして西農鳥岳
農鳥小屋があんなに小さく
2016年07月23日 07:31撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして西農鳥岳
農鳥小屋があんなに小さく
天空の稜線の終点、農鳥岳へと向かいます
富士山に向かっていく感じ
贅沢な山歩き!!
2016年07月23日 07:31撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の稜線の終点、農鳥岳へと向かいます
富士山に向かっていく感じ
贅沢な山歩き!!
1
そして農鳥岳到着
バックに北岳
2016年07月23日 08:01撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして農鳥岳到着
バックに北岳
1
ここは山梨百名山の標柱ありました
2016年07月23日 08:01撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは山梨百名山の標柱ありました
南アルプス南部方面
塩見岳とその奥は悪沢?赤石?聖?
2016年07月23日 08:07撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部方面
塩見岳とその奥は悪沢?赤石?聖?
大分雲が上がってきました
2016年07月23日 08:25撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分雲が上がってきました
大門沢下降点に向かいます
2016年07月23日 08:25撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢下降点に向かいます
下降点到着です
ここからひたすら下ります
2016年07月23日 08:38撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降点到着です
ここからひたすら下ります
1
最後の富士山
やっぱり雲多くなってます
2016年07月23日 08:40撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の富士山
やっぱり雲多くなってます
1
ここからはほとんど写真撮れてません
下るのに必死でした
2016年07月23日 09:15撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはほとんど写真撮れてません
下るのに必死でした
大門沢小屋到着
この時CTより50分ぐらい早かった
2016年07月23日 10:51撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢小屋到着
この時CTより50分ぐらい早かった
1
北岳山荘でもらった弁当
おいしかったなー
2016年07月23日 10:55撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘でもらった弁当
おいしかったなー
4
小屋での休憩後、下山再開
このつり橋、しっかりしてるように見えて歩くたびに右に左に揺れる
それに高度感も半端なかった
2016年07月23日 13:04撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋での休憩後、下山再開
このつり橋、しっかりしてるように見えて歩くたびに右に左に揺れる
それに高度感も半端なかった
写真撮り忘れたけど、登山道から林道出た!っと思ったら絶望的な標識【バス停まで4.7KM】
最後はフラフラになりながらゴール
2016年07月23日 15:29撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮り忘れたけど、登山道から林道出た!っと思ったら絶望的な標識【バス停まで4.7KM】
最後はフラフラになりながらゴール
1
もちろん下山後のお楽しみの温泉!!
おつかれさまでした^^
2016年07月23日 15:11撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん下山後のお楽しみの温泉!!
おつかれさまでした^^
1
撮影機材:

感想/記録

【広河原ー白根御池小屋】
白根御池小屋までは、ゆったりとした登り、徐々に高度を上げていきます。
白根御池小屋分岐までは登山道は渋滞気味ですが、そこを過ぎるとまばらになりました。
途中、うしろを振り返ると鳳凰山が見えていましたが近すぎたため微妙でした

【白根御池小屋ー(草スベリ)ー小太郎山分岐】
今回一番の急登。そしてたくさんの花も咲いていましたが、名前分からず。写真も撮ったんですが割愛してます。
この辺りからガスが増えてきました

【小太郎山分岐ー肩の小屋ー北岳山頂】
もはや山頂からの景色は期待できないなと思いながら登りました。
草スベリの急登がきつかったので、ここもあまりきつくはありませんでした。
肩の小屋で少し休憩を入れ、日本2位にアタック
しばらく歩いて気が付きました、微妙に頭が痛い。多分初めて高山病を体験したと思います、今まで登った一番高いところは去年の北アルプス大天井岳なので。
そこからは呼吸を深くすることを心がけペースを落として山頂まで行きました

【北岳山頂−北岳山荘】
北岳山荘に向かう途中一瞬雲が切れて天空の稜線を見ることができて大興奮。
今回北岳山荘に泊まるにあたって、事前にネットでいろいろ調べました。
ハイシーズンは収容150人に対して300人以上という書き込みやもう収容できないから次(農鳥小屋)に行ってくれみたいな書き込みもありました。
土曜プラス予約も不要なので、ビビりな自分はどうしても13時台には到着したいと思い歩いていました。。
結果、なんとか13時前に到着。布団も1人1枚でした。

【2日目】
山荘を朝4時に出発
一発目から、東側の空が白んでくるのとシルエットの富士山をみて興奮してました^^
そして、中白根山の先で日の出を迎え、昨日見ることができなかった山々を目の前にして大感動
天空の稜線核心部(間ノ岳−農鳥岳)は、農鳥小屋からの登り返しがきつかったけど、進行方向左側を見れば富士山、右前方には南アルプス南部の山が広がり、振り返ると北岳、こんな中歩けてほんとによかったとただただ感謝
最後の下降点からの下りきついの分かっていたので最後はふらふらでしたが、充実した2日間でした
訪問者数:345人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ