ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925487 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

早川尾根で甲斐駒と鳳凰をつなぐ

日程 2016年07月23日(土) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー momohiro
天候7/23 晴れ時々曇り 7/24 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間20分
休憩
1時間22分
合計
9時間42分
S北沢峠07:1808:37双児山南峰08:4308:46双児山08:5309:33駒津峰09:4410:30仙水峠10:3811:56栗沢山12:1213:08アサヨ峰13:2013:54ミヨシノ頭15:00早川尾根小屋15:1315:40広河原峠15:4816:47赤薙沢ノ頭16:4817:00白鳳峠
2日目
山行
6時間23分
休憩
45分
合計
7時間8分
白鳳峠04:2105:16高嶺05:4006:16アカヌケ沢の頭06:2306:55鳳凰小屋分岐06:5707:18鳳凰山07:2307:37鳳凰小屋分岐07:4311:28青木鉱泉11:2911:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

北沢峠
25年ぶりです
2016年07月23日 07:09撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠
25年ぶりです
1
雲の向こうに浮かぶのは仙丈ケ岳
2016年07月23日 08:48撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の向こうに浮かぶのは仙丈ケ岳
3
双子山です
2016年07月23日 08:52撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山です
2
甲斐駒が見えてきました
2016年07月23日 08:54撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒が見えてきました
2
駒津峰に着きました
2016年07月23日 09:34撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰に着きました
2
駒津峰よりの栗沢山とアサヨ峰
2016年07月23日 09:34撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰よりの栗沢山とアサヨ峰
2
駒津峰の前にそびえ立つ甲斐駒
2016年07月23日 09:34撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰の前にそびえ立つ甲斐駒
5
仙水峠へ500m下ります
2016年07月23日 10:33撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠へ500m下ります
再び500m登って栗沢山
2016年07月23日 12:00撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び500m登って栗沢山
1
アサヨ峰への道がよくわからない
有視界歩行で岩々をあるき出します
2016年07月23日 12:31撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサヨ峰への道がよくわからない
有視界歩行で岩々をあるき出します
1
アサヨ峰に着きました
2016年07月23日 13:09撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサヨ峰に着きました
2
アサヨ峰の三角点
2016年07月23日 13:09撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサヨ峰の三角点
1
アサヨ峰からの早川尾根です
2016年07月23日 13:11撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサヨ峰からの早川尾根です
1
早川尾根の頭という三角点
2016年07月23日 14:58撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川尾根の頭という三角点
早川尾根小屋です
2016年07月23日 15:04撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川尾根小屋です
2
早川尾根小屋の水場
助かりました^^
2016年07月23日 15:07撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川尾根小屋の水場
助かりました^^
2
早川尾根のいい道です
2016年07月23日 15:08撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川尾根のいい道です
広河原峠
2016年07月23日 15:42撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原峠
ここが通行止めのところ
2016年07月23日 16:33撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが通行止めのところ
迂回路があります
2016年07月23日 16:33撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路があります
白凰峠です
ここでツェルトを張りました
2016年07月23日 17:00撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白凰峠です
ここでツェルトを張りました
2
夜明け前
北岳です
2016年07月24日 04:31撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前
北岳です
1
赤く染まる北岳
2016年07月24日 04:44撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く染まる北岳
1
仙丈ケ岳も赤く染まります
2016年07月24日 04:45撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳も赤く染まります
2
モルゲンロ−トの北岳
2016年07月24日 04:52撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロ−トの北岳
3
甲斐駒も朝日に輝きます
2016年07月24日 04:52撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒も朝日に輝きます
2
高嶺(の三角点)に着きました
2016年07月24日 05:22撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺(の三角点)に着きました
雲海の中の八ヶ岳
2016年07月24日 05:24撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の中の八ヶ岳
1
北岳と雪渓
2016年07月24日 05:38撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳と雪渓
1
甲斐駒もくっきり
2016年07月24日 05:38撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒もくっきり
1
シャクナゲも多かったです
2016年07月24日 06:13撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも多かったです
振り返って高嶺です
2016年07月24日 06:20撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って高嶺です
言うまでもないオベリスク
2016年07月24日 06:27撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言うまでもないオベリスク
3
出ました
タカネビランジ
2016年07月24日 06:28撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ました
タカネビランジ
白い砂の鳳凰三山
2016年07月24日 06:58撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い砂の鳳凰三山
1
もうすぐ最高点の観音岳
2016年07月24日 07:15撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ最高点の観音岳
2
観音岳到着〜
2016年07月24日 07:22撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳到着〜
1
観音岳の三角点です
2016年07月24日 07:19撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳の三角点です
雲海の先には富士山
2016年07月24日 07:25撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の先には富士山
1
こちらは鳳凰小屋
2016年07月24日 08:16撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは鳳凰小屋
1
御座石(笑)を進められましたが青木鉱泉に下ります
2016年07月24日 08:21撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石(笑)を進められましたが青木鉱泉に下ります
ヤマホタルフクロかな
2016年07月24日 08:29撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルフクロかな
ドンドコ沢上部
このあたりはルンルンですが、この後、ドンドン下されます
2016年07月24日 08:29撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢上部
このあたりはルンルンですが、この後、ドンドン下されます
1
五色滝です
2016年07月24日 08:56撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色滝です
1
白糸滝
いい滝が続きます
2016年07月24日 09:19撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸滝
いい滝が続きます
1
鳳凰滝分岐
すっかり嫌になりパス〜
2016年07月24日 10:00撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰滝分岐
すっかり嫌になりパス〜
沢を何度も横切っていきます
2016年07月24日 10:14撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を何度も横切っていきます
ようやく南精進の滝分岐に着きますがもういいや
2016年07月24日 10:29撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく南精進の滝分岐に着きますがもういいや
長い下りがやっと終わりました。
2016年07月24日 11:24撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い下りがやっと終わりました。
青木鉱泉到着
※休業中です
2016年07月24日 11:27撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉到着
※休業中です
1

感想/記録

甲斐駒と鳳凰三山を繋ぎたく、早川尾根を歩いてきました。
尾根筋を歩くということの考えしかなくて、北沢峠から駒津峰に向かって歩き出しました。歩き出してしばらくしてから、「しまった直接仙水峠に行けば良かった…」と気がつきましたが既に遅し。
30年前近く前に北沢峠から駒津峰経由で甲斐駒に登った時も厳しい登りだったと覚えていたとおり、厳しい登りが続きます。それでも双子山付近の稜線で仙丈ヶ岳が見えた時は感激。更に進んで、駒津峰に登り切ると目の前には甲斐駒がド−ンと広がりました。
さて、今日の目的は早川尾根なので、ここから仙水峠に向かって下ります。急な下りを進んでほぼ稼いだ高度を失って仙水峠到着。
ここから、また同じぐらいの登りをアサヨ峰に向かって登らなくてはなりません。
栗沢山へヒィヒィ登ります。甲斐駒ではうるさいぐらい人がいましたが、早川尾根は誰も歩いている人がいない。それでも道ははっきりしてます。
栗沢山へアサヨ峰へは最初道がよくわからなくて有視界歩行で岩場を歩きました。
アサヨ峰に着いた時はもうへとへと。
ここからは気持ち良い道と思ったが、意外と登ったり下ったりして、疲れ切って早川尾根小屋に到着。
小屋はもうやっていないようでした。
今日はもう少し進みたく、更に歩きます。
しかし、広河原峠を経て、白凰峠に着いた時はもはや高嶺を超える体力は残っておらず、ここで女性パ−ティの注目を浴びながら、初ツェルト設営を行い、体を休めました。

ツェルトは結露が酷く、快適とはとても言えず、夜が明けだすと歩き出しました。
天気予報では曇りと言っていましたが、山は雲海の上となっており、未明の空に北岳がそびえ立っています。
やがて、高嶺を登った時は甲斐駒から北岳、鳳凰三山、遠くには八ヶ岳と見える最高の天気となりました。
高嶺よりは一転して花崗岩の白い道が出てきます。稜線の気持ちの良い歩きです。地蔵岳はパスし、最高峰の観音岳に向かいます。タカネビランジが綺麗に咲いています。
観音岳は大勢の人でにぎわっていました。
後は下山するだけ。下山はドンドコ沢を歩いてみたく、まずは鳳凰小屋に向かいます。鳳凰小屋でバスの時間を確認していると、「どっちに下るの?」と小屋のオヤジから聞かれました。心の中でキタ−!と思っていると案の定、御座石を進めます。青木鉱泉は休業中なので、お風呂入るのなら御座石がいいということ(これは事実)。しかし、ドンドコ沢を下りたいからというと、それ以上は強く進めず、ちょっと拍子抜けでした。
さて、ドンドコ沢ですが、最初はルンルン道ですが、五色滝に近づく頃からどんどん下りていきます。
かなり厳しい下りで辛かった。
へとへとになった頃、やっと青木鉱泉に着きました。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ