ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925559 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 〜雷鳥に逢えた!〜

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー syosuke(CL), higejiidayo(SL)
天候ガス,時々陽が差す!
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
ほおのき駐車場からシャトルバス@2300円(往復)。
帰りは中尾温泉のペンションに宿泊。大きな露天風呂あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
1時間2分
合計
4時間15分
S畳平バスターミナル10:5011:00鶴ヶ池11:17富士見岳11:2011:46肩の小屋11:5012:40乗鞍岳頂上小屋13:00乗鞍岳13:0513:10乗鞍岳頂上小屋13:3013:30肩の小屋14:20お花畑14:5015:00畳平バスターミナル15:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。4歳の女児も登っている観光登山の山。
しかし標高が高いので高山病に注意。
その他周辺情報ほおのき駐車場から新穂高方面へ30分、中尾高原の
ペンションヨーデルで宿泊。フォンデュ美味しかった。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25(1) 000地形図 ガイド地図(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) 三角巾(1) バンドエイド(3) タオル(1) 携帯電話(1) 計画書(1) 雨具(1) 防寒着(1) ストック(1) 水筒(1) 時計(1) 非常食(1)
共同装備 ツェルト ファーストエイドキット(1) 医薬品(1) カメラ(1) 車(1)
備考 日焼け止めを持参したが塗らずに失敗。腕が真っ赤。温泉に入ると痛いほど!

写真

ほおのき駐車場。9:55発バス2台目に乗車。
2016年07月24日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほおのき駐車場。9:55発バス2台目に乗車。
畳平駐車場で少し青空。
2016年07月24日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平駐車場で少し青空。
すでに標高2702m、鶴ヶ池。
2016年07月24日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに標高2702m、鶴ヶ池。
1
イワキキョウと池。
2016年07月24日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワキキョウと池。
ヨツバシオガマも
結構咲いてました!
2016年07月24日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマも
結構咲いてました!
富士見岳の登りにアルプスの女王『コマクサ』。
2016年07月24日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳の登りにアルプスの女王『コマクサ』。
ミヤマダイコンソウ
2016年07月24日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
振り返ればガスの中の畳平。
2016年07月24日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ればガスの中の畳平。
『不消ヶ池』(キエズヶイケ)に僅かに残る雪。
2016年07月24日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『不消ヶ池』(キエズヶイケ)に僅かに残る雪。
目指す稜線を覆うガス。
2016年07月24日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す稜線を覆うガス。
青空も時々出ています。
2016年07月24日 11:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も時々出ています。
肩の小屋11:46着。摩利支天のてっぺんにコロナ観測ドーム。
2016年07月24日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋11:46着。摩利支天のてっぺんにコロナ観測ドーム。
いよいよ岩場にかかるとチングルマの群落。
2016年07月24日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ岩場にかかるとチングルマの群落。
『アオノツガザクラ』と僅かに咲き残った『コイワカガミ』。
2016年07月24日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『アオノツガザクラ』と僅かに咲き残った『コイワカガミ』。
朝日岳の斜面に『コマクサ』が多数。
2016年07月24日 12:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の斜面に『コマクサ』が多数。
奥に剣が峰の乗鞍本宮が!
2016年07月24日 12:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に剣が峰の乗鞍本宮が!
先行するHigejiidayo氏。今回は調子良さそう。
逆に小生は高山病か足取り重い。
2016年07月24日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行するHigejiidayo氏。今回は調子良さそう。
逆に小生は高山病か足取り重い。
頂上売店を左から一方通行で登る。
2016年07月24日 12:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上売店を左から一方通行で登る。
剣が峰(3026m)到着。
38年ぶりに再登頂。
2016年07月24日 12:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰(3026m)到着。
38年ぶりに再登頂。
権現池にも僅かな残雪。
2016年07月24日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池にも僅かな残雪。
少し下って売店後ろで昼の休憩。
2016年07月24日 13:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って売店後ろで昼の休憩。
若い人の足取り軽やか!羨ましい。
2016年07月24日 13:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若い人の足取り軽やか!羨ましい。
権現池付近のパノラマ。
2016年07月24日 13:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池付近のパノラマ。
『イワツメクサ』の可憐な白。
2016年07月24日 13:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『イワツメクサ』の可憐な白。
『ヨツバシオガマ』
2016年07月24日 14:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『ヨツバシオガマ』
『ウサギギク』の黄色も目立つ。
2016年07月24日 14:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『ウサギギク』の黄色も目立つ。
大雪渓もかなり消えてます。
スキーヤーが数人。
2016年07月24日 14:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓もかなり消えてます。
スキーヤーが数人。
ベニタデ。
2016年07月24日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニタデ。
コマクサ』はやっぱりアルプスの女王!
2016年07月24日 14:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ』はやっぱりアルプスの女王!
コマクサの写真は沢山撮りました!
2016年07月24日 14:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサの写真は沢山撮りました!
『イワツメクサ』。
2016年07月24日 14:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『イワツメクサ』。
『キエズ(不消)の池の後ろに不動岳。
2016年07月24日 14:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『キエズ(不消)の池の後ろに不動岳。
お花畑に向かって沢筋へ。
2016年07月24日 14:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑に向かって沢筋へ。
僅かに咲いていた『モミジカラマツ』
2016年07月24日 14:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僅かに咲いていた『モミジカラマツ』
チングルマ』です。
2016年07月24日 14:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ』です。
『コバイケイソウ』の奥にお花畑。
2016年07月24日 14:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『コバイケイソウ』の奥にお花畑。
お花畑に『クロユリ』もう殆ど咲き終わっていた。
2016年07月24日 14:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑に『クロユリ』もう殆ど咲き終わっていた。
『お花畑』の木道を左回りに一周。
2016年07月24日 14:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『お花畑』の木道を左回りに一周。
群落する『ヨツバシオガマ』
2016年07月24日 14:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群落する『ヨツバシオガマ』
そして人々の視線の先に・・・
2016年07月24日 14:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして人々の視線の先に・・・
『ライチョウ』!出逢えました!
未だ子雷鳥かも。
2016年07月24日 14:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『ライチョウ』!出逢えました!
未だ子雷鳥かも。
1
畳平の趣のある『バスターミナル』目指し最後の登り。
2016年07月24日 15:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平の趣のある『バスターミナル』目指し最後の登り。
1
『チングルマ』の花が終わり毛に成りつつあります。
2016年07月24日 15:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『チングルマ』の花が終わり毛に成りつつあります。
『クロユリ』と『飛騨森林管理署詰所』。
2016年07月24日 15:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『クロユリ』と『飛騨森林管理署詰所』。
『オンタデ』
2016年07月24日 15:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『オンタデ』
『モミジカラマツ』
2016年07月24日 15:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『モミジカラマツ』
最後の登りに沢山の花。
『ミヤマキンバイ』、『ハクサンイチゲ』、『コバイケイソウ』。
2016年07月24日 15:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りに沢山の花。
『ミヤマキンバイ』、『ハクサンイチゲ』、『コバイケイソウ』。
あと少しの登りです。『ハクサンイチゲ』。
2016年07月24日 15:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しの登りです。『ハクサンイチゲ』。
24日は中尾高原のペンションに宿泊。
ここも32年振りです!
夜蛍を観賞!数匹でしたが久しぶりでした。
2016年07月24日 19:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24日は中尾高原のペンションに宿泊。
ここも32年振りです!
夜蛍を観賞!数匹でしたが久しぶりでした。

感想/記録

38年の4月に乗鞍高原スキー場からBCで剣が峰の頂に立ってからもう
ロートル。今回はほおのき駐車場からシャトルバスで畳平へ。
 天気は時々ガスが掛る見通しの余り良くない状況でしたが
コマクサやコバイケイソウ、ハクサンイチゲなどの花に逢えました。
 4歳の女児も登る観光客の多い山でしたが流石に3000mを超える山だけあってどうも高山病にかかったみたいでふわふわとした足取り。
こんなんことは過ってなかったことでした。やはり依る歳並みには勝てずというところか!?

 お花畑を一周し、黒百合を探すが殆どがもう枯れ花状態。2週間くらい
遅かったようだ。人々の指さす方向に目をやると『ライチョウ』の姿。
Higejiidayo氏は初めての雷鳥とのご対面とのことで感激したようだ。

 翌日の西穂独漂登山のため、新穂高・中尾高原のペンションに宿泊。
ここは28年前にお世話になった処。
 夜8時ころ駐車場脇の沢の『蛍』観賞。久しぶりである。
大きな露天風呂は気持ちよかった。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ