ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925750 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

硫黄山 (1,563m)知床遠征1日目!

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー naonao1972, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間5分
休憩
1時間27分
合計
10時間32分
Sスタート地点05:5006:00硫黄山 登山口06:0206:25展望台06:2906:44旧硫黄採掘跡06:4507:45新噴火口最上部07:4610:48硫黄山12:0414:39新噴火口最上部14:4015:34旧硫黄採掘跡15:41展望台15:4216:12硫黄山 登山口16:1316:22カムイワッカ湯の滝G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報林道走行中、クマが横断!!
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

知床野営場からの夕日^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知床野営場からの夕日^^
6
早朝の知床連山!快晴に感謝です^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の知床連山!快晴に感謝です^^
2
事前申請してるので先へ行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前申請してるので先へ行きます
駐車場には車が集まってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には車が集まってきました
ここから先は登山の申請が必要です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は登山の申請が必要です
林道にシカの群れがいました^^先ほど見たクマとは違い安心です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にシカの群れがいました^^先ほど見たクマとは違い安心です♪
2
ここから登山開始です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山開始です
クマが出てるようですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマが出てるようですね!
急登は短いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登は短いです
森を抜けてこの景色、シビレます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森を抜けてこの景色、シビレます!
2
つっぱり棒〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つっぱり棒〜〜
2
カムイワッカの滝上流〜〜ここまで登れたらいいのに^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カムイワッカの滝上流〜〜ここまで登れたらいいのに^^;
1
まだまだ遠い〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い〜
高い所が好き♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い所が好き♪
2
海が綺麗だな〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が綺麗だな〜〜
蒸気出てるね〜〜温泉卵作れるよ^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒸気出てるね〜〜温泉卵作れるよ^^
1
ここから厳しくなるのね^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから厳しくなるのね^^;
ハイマツトンネルが長いこと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツトンネルが長いこと・・・
サクラソウがかわいいね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラソウがかわいいね♪
3
雪渓まだあります。アイゼン不要だよ^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓まだあります。アイゼン不要だよ^^
あじーーーー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あじーーーー
4
気持ちいい〜〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜〜♪
4
100名山を登りきったという、年配女性!!健脚だ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100名山を登りきったという、年配女性!!健脚だ!
1
上からのスライド??テン泊ですね!すごいな〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上からのスライド??テン泊ですね!すごいな〜〜
知床山と雲海のコラボ^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知床山と雲海のコラボ^^
5
あそこが山頂だね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが山頂だね!
1
イワブクロウも満開です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワブクロウも満開です
山頂にて山談義中〜〜^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて山談義中〜〜^^
3
チングルマの成れの果て〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの成れの果て〜〜
硫黄山山頂〜〜〜ここで手作り標識を忘れる痛恨のミス!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山山頂〜〜〜ここで手作り標識を忘れる痛恨のミス!!
3
硫黄山に立つ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山に立つ!!
13
知床連山!羅臼岳♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知床連山!羅臼岳♪
5
山頂直下の岩場は危険だよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場は危険だよ!
シースルー下山看板^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シースルー下山看板^^
2
ペンキ解りやすいね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキ解りやすいね
1
短い急登を降りれば登山口さ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い急登を降りれば登山口さ
日焼けが痛い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日焼けが痛い!
朝見かけた、シカファミリーがいました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝見かけた、シカファミリーがいました♪
駐車場の横だし、覗いてみたよ^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の横だし、覗いてみたよ^^
ここまでしか行けないようです^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでしか行けないようです^^;
素敵な場所でした^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な場所でした^^
岩尾別温泉に寄り道。ホテルのお客さんは、女性でも入浴してました^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾別温泉に寄り道。ホテルのお客さんは、女性でも入浴してました^^;
2
角ありシカ発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角ありシカ発見!
4

感想/記録

硫黄山 (1,563m)知床遠征1日目!
カムイワッカまでの交通規制が始まる8月1日前に、去年から行きたかった硫黄山登山の計画を実現!
札幌から道東には、移動時間がかかり過ぎるので、前日入りして翌日の早朝からアタックすることにして、知床野営場を拠点に硫黄山(1日目)&斜里岳(2日目)を行くことにした。

野営場に到着したのは夕方6時過ぎで、ここから眺める夕日は素晴らしかったですよ♪

硫黄山は、6時前スタートで車を走らせていると、シカの親子を遭遇〜〜
知床は自然豊かだね!
カムイワッカの滝手前の林道で、なんとクマが横断??
距離50mほどで、ゆっくり近づくと森の中に入って見えなくなりました!
野生のクマいるんですね^^;
それ以降は気配も糞もありませんでしたよ!

気を取り直して、カムイワッカ駐車場まで行くと、数台の車がいましたが、余裕で駐車できました。
ここから、硫黄山登山口までは事前に許可申請を出していたので、ゲートをくぐり林道を歩いていきます^^
この時シカの親子4頭が直ぐ近くにいましたが、逃げる様子もなくこちらを見ていたので、挨拶していたのかな?
かわいかったですね♪

登山口にはクマ情報がありました。
数日前に羅臼平付近で出てるようです!
入山記録はなく、そのまま登山開始です!

ちょっとした急登を登ると森の中の林道を気持ちよくハイクできます。
しばらく歩くと視界が開け、目の前に硫黄山が現れるとテンションMAXです^^
ガレ場の岩の上に立ち、快晴の空と知床の海が青くてシビレました♪
右下にはカムイワッカの滝上流が見えましたよ!
今は入れない場所だから、この場所からしか見ることはできないです。
惜しいですよね^^;

ガレ場には、いくつも水蒸気の噴射口があり、温泉卵が作れそうでした♪
硫黄の結晶もたくさんありました。
目印ペンキがあり迷うことはありません。

高度をあげるとハイマツ帯になり、トンネルになった道を進みます。
一部ハイマツの根がうるさい場所もありましたが、比較的歩き易いです。
このトンネルが長く、途中、展望がいくつかあるだけで、修行のような道でした。

登り終えてから、下りがあり、底まで降りると枯れ沢に出ます。
ここで道が折れるので、下山時に間違わないよう、ロープで規制されてました。
枯れ沢からは山頂が見えるので、あとどれくらいかわかりますね♪
後ろには海、正面には山頂が見え景色を堪能できますよ^^

枯れ沢の先には雪渓が残っており歩き易かったです。
あまりにも日差しが強く体温上昇が激しいので、雪渓の上で寝転びクールダウン↓^^
雪渓は、深く落ち込んでる場所もあるので注意が必要ですね!

登りきって稜線にでると知床山が真横に見えました!!
しかも、右側の海は雲海で国後の山が一部見え、左側は快晴の景色!
シビレる〜〜♪
この景色だけでも満足なのに、山頂からだとどんなんだろう〜?と期待が膨れ上がります♪

山頂への道の脇には、色々な花が咲き乱れ、お花畑の中を登って行きました♪

山頂直下の岩場を慎重に登れば、山頂の広場が現れます。
ここから見る知床連山は羅臼岳まで繋がって見え、遠く海別岳・斜里岳・雌阿寒岳と道東の山が一望できます!!!
こちらも片方が雲海でもう片方が快晴という、贅沢コラボ♪
こんなに素晴らしい景色、なかなか見れないので、たっぷりと休憩をとりながらしばらく眺めていました♪

京都から来られた、年配女性との山談義も楽しかったです♪
100名山も登り切り、200名山・300名山も登っているそうです!!
素晴らしい元気パワーいただきましたよ^^
知床山や硫黄岳〜羅臼岳縦走など夢が広がりました♪

下山は、来た道を戻るだけなので、迷うこともなく歩けますが、ガレ場やハイマツ帯など足に負担掛けないようポールを使って降りました。
下山しながら見える海の色は朝よりも濃くなって、遊覧船の白波がくっきりと見えます!
振り返った山頂も朝日の逆光と違い、青空に映えてました♪

下山後は、駐車場横にある、カムイワッカの滝で足湯して疲れをとりました^^

終日の快晴に感謝です!ありがとうございました♪
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/1
投稿数: 518
2016/7/26 22:52
 スバラシイ!!
連山が連なってる~(*^^*)
んな景色見ちゃったら知床のお山、止められないよね~♪

私はお盆しか纏まった連休取れないので、乗用車規制掛かってる時しか行けないんだなぁ(T_T)
ハイマツのトンネル潜った記憶が無いんだけど、その手前でUターンしたのかな?

機会が有れば羅臼~テン泊して硫黄山に降りたいんだけど、今年は初心者なので来年以降にしておきます(笑)
登録日: 2015/4/2
投稿数: 219
2016/7/27 8:21
 Re: スバラシイ!!
知床縦走は険しそう・・・
二の沢のテン場があるみたいで、縦走してる人とスライドしたよ!
晴れた日に縦走したら最高だろうね〜♪

クマいるよ!(笑)
登録日: 2015/4/1
投稿数: 518
2016/7/27 9:12
 Re[2]: スバラシイ!!
そうなのよ~
熊なのさ~
昨年、羅臼側から羅臼岳に登ろうと羅臼に泊まったんだけど(結局行けなかったけど)、羅臼側のルシャフィールドハウスに熊にヤられたメット飾って有って震えた(((((゜゜;)

熊を呼ばない為に食料庫持って歩けって飾って有ったけど、これまたでかくて重くて無理やん(´Д`)思いましたん…。

複数でテント張って行動しないとね~。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ