ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925777 全員に公開 ハイキング北陸

赤兎山(登山口駐車場〜ピストン)

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー deepblue3210, その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北陸道福井北インターから勝山方面へ向かいR157へ。小原大橋を渡ったら電話ボックスのあるヘアピンカーブを曲がって林道へ。少し走るとゲートがあり、一人300円の協力金を払います。
登山口駐車場は2か所あり、下の駐車場には仮設トイレ(ペーパー有)が2基と水場、上の駐車場(登山口に近い)には水場があります。
ゲート(おっちゃん駐在)の開放時間は7時〜17時です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
1時間24分
合計
5時間49分
S赤兎山登山口駐車場09:4009:45赤兎山登山口10:50小原峠10:5911:36大舟分岐11:4112:06赤兎山12:0812:20赤兎避難小屋12:22赤兎避難小屋の先13:0413:06赤兎避難小屋13:1013:35赤兎山13:4214:02大舟分岐14:0714:28小原峠14:3715:24赤兎山登山口15:2515:29赤兎山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉が3か所あり、前後にぬかるみがありました。
登山道は明瞭ですが、所々滑りやすかったり大きな段差があったりします。
特に小原峠から大舟分岐までは急登ですが、ゆっくり確実に登り下りすれば問題ないと思います。
その他周辺情報協力金を払うと、日帰り温泉水芭蕉の50円割引券がついてきます。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

登山口駐車場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場。
1
林道にはたくさんシシウドが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にはたくさんシシウドが咲いていました。
赤兎山登山口。登山の無事をお祈りして出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山登山口。登山の無事をお祈りして出発。
1
アカショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカショウマ
ミズヒキ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズヒキ??
コイチヨウラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイチヨウラン
気持ちいい〜〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜〜!
ハナイカダ すでに実になってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナイカダ すでに実になってました。
谷には山アジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷には山アジサイ
ツルアリドオシ 沢山咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアリドオシ 沢山咲いていました。
ナナカマドが所々紅葉してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドが所々紅葉してました。
タマガワホトトギス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマガワホトトギス
ガクアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクアジサイ
1
タケシマラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマラン
オトギリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
ツクバネソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ
小原峠で小休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小原峠で小休止
沼にはモリアオガエルの卵やアメンボが!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼にはモリアオガエルの卵やアメンボが!
コバノガマズミの赤い実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノガマズミの赤い実
ナナカマドのほんのり紅葉とコバノガマズミの赤い実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドのほんのり紅葉とコバノガマズミの赤い実
赤兎山山頂 曇ってます〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山山頂 曇ってます〜!
2
稜線歩きはテンション上がります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きはテンション上がります!
2
イワハゼ(アカモノ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワハゼ(アカモノ)
オオコメツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオコメツツジ
きもちいい〜〜〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きもちいい〜〜〜!!
どんどん進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん進みます。
1
ヤマブキショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキショウマ
赤兎平の赤池湿原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎平の赤池湿原
3
自然を守りましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然を守りましょう!
赤兎避難小屋
もう少し先まで行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎避難小屋
もう少し先まで行きます。
残念ながら白山は雲の中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら白山は雲の中でした。
1
目の前に白山がそびえる(はずの)ポイントでお昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に白山がそびえる(はずの)ポイントでお昼ごはん。
白山を望む尾根の下の谷。時期をずらせば絶好のお花畑なはず!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山を望む尾根の下の谷。時期をずらせば絶好のお花畑なはず!
1
3人おそろいのザック。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3人おそろいのザック。
1
ヨツバヒヨドリ 赤バージョン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ 赤バージョン?
ヨツバヒヨドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
赤池湿原のモウセンゴケ。ちょっと遠かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤池湿原のモウセンゴケ。ちょっと遠かった。
お花の名前がわかりませんでした。知ってるからいらっしゃるかしら?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花の名前がわかりませんでした。知ってるからいらっしゃるかしら?
さて、戻りましょう。まずは赤兎山山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、戻りましょう。まずは赤兎山山頂へ。
3
ネバリノギラン 咲き終わりでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネバリノギラン 咲き終わりでした。
赤兎山山頂、また来ますね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山山頂、また来ますね〜。
小原峠で休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小原峠で休憩
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
最後まで植物を楽しめました。お疲れ様でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで植物を楽しめました。お疲れ様でした!

感想/記録

お手軽登山だと思っていましたが、登山初心者の私にはしっかりした登山でした。
今回の目的は白山が間近に望めるポイントへ行くこと。
残念ながら白山は雲の中でしたが、それでも植物の多さに気分は上がるし変化に富んだ登山道も楽しく、写真を撮りながらの楽しい山行でした。
沢の音、鳥の声、出会った花たち。
あんなにしんどかったのに、見た瞬間疲れがぶっ飛んだ避難小屋までの稜線。
そして一緒に行った心強いメンバー。
思い出に残る赤兎山でした。
また、違う季節に来ようと思います。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ