ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925917 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

霧の奥多摩、きのこ眺めて沢から尾根へ。初タマゴタケ

日程 2016年08月01日(月) [日帰り]
メンバー tanigawa
天候霧と小雨で、沢も森も薄暗い
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コース状況/
危険箇所等
携帯が通じない地域が多い。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

奥多摩にきのこの桃源郷を探して、今回は、標高400mほどの地点から、小さい沢に入り、稜線をめざしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩にきのこの桃源郷を探して、今回は、標高400mほどの地点から、小さい沢に入り、稜線をめざしました。
2
この沢の下流部は、地元の方が、長年受け継いできたワサビ田を守っています。作業をしていた親父さんに挨拶。ワサビ田の上部に、入る人は少ないが、作業者の踏み跡が尾根まで達していることを教えてもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢の下流部は、地元の方が、長年受け継いできたワサビ田を守っています。作業をしていた親父さんに挨拶。ワサビ田の上部に、入る人は少ないが、作業者の踏み跡が尾根まで達していることを教えてもらいました。
3
「ミズ」の群生がいたるところに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ミズ」の群生がいたるところに。
タマアジサイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマアジサイ。
2
調べ中。→ ギンバイソウと判定していただきました。銀梅草、良い名前ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調べ中。→ ギンバイソウと判定していただきました。銀梅草、良い名前ですね。
4
いったん、沢の勾配が増す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん、沢の勾配が増す。
2
ミズの先端がごっそり獣に食われている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズの先端がごっそり獣に食われている。
2
中流部のワサビ田跡。高度を上げると、荒れたままのところも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中流部のワサビ田跡。高度を上げると、荒れたままのところも。
1
地形はさらに険しくなる。滝があり、左俣が分岐します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形はさらに険しくなる。滝があり、左俣が分岐します。
1
右俣もこの上で、最後のワサビ田がありますが、いまでは作業の手が届かず、荒れ始めます。この大木はトチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右俣もこの上で、最後のワサビ田がありますが、いまでは作業の手が届かず、荒れ始めます。この大木はトチ。
シロイボカサタケ。毒。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロイボカサタケ。毒。
1
エセオリミキ系。稜線に向け急斜面になると、きのこがぐんと増えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エセオリミキ系。稜線に向け急斜面になると、きのこがぐんと増えます。
盃の形をした、チャワンタケ。直径2センチ。柄があるタイプもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盃の形をした、チャワンタケ。直径2センチ。柄があるタイプもあります。
2
エセオリミキの仲間の可能性。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エセオリミキの仲間の可能性。
1
キイボカサタケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キイボカサタケ。
1
タマゴタケ。傘は直径12センチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴタケ。傘は直径12センチ。
9
そばに、まだ「たまご」型の幼菌がありました。これも生長したら、大きくなりそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばに、まだ「たまご」型の幼菌がありました。これも生長したら、大きくなりそう。
3
キソウメンタケの形が崩れたものか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キソウメンタケの形が崩れたものか?
3
モリノカレバタケの仲間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリノカレバタケの仲間。
1
毒菌が多い、ベニタケ科のきのこ。辛いものが多いけれど、このきのこは、縁を少しなめましたが、無味。辛みはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毒菌が多い、ベニタケ科のきのこ。辛いものが多いけれど、このきのこは、縁を少しなめましたが、無味。辛みはありません。
4
キイボカサタケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キイボカサタケ。
1
ベニヒガサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニヒガサ。
3
イグチで、コウジタケの仲間か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イグチで、コウジタケの仲間か。
3
倒木をごくゆっくりむさぼり食う、きのこたち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木をごくゆっくりむさぼり食う、きのこたち。
5
ツガサルノコシカケを覆い出す苔。倒木ではいろいろな菌類が混戦模様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガサルノコシカケを覆い出す苔。倒木ではいろいろな菌類が混戦模様。
2
*サルノコシカケ科のきのこをコケ類が覆っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
*サルノコシカケ科のきのこをコケ類が覆っています。
1
ヒラフスベの育ちかけか? 別の菌に侵されているようにも見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒラフスベの育ちかけか? 別の菌に侵されているようにも見えます。
2
ヒロヒダタケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒロヒダタケ。
ダイダイナギナタタケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイダイナギナタタケ。
2
今季初の出合い、ヤマイグチ。食可。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今季初の出合い、ヤマイグチ。食可。
2
マスタケ(若いものは食用)の表面が病菌に包まれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マスタケ(若いものは食用)の表面が病菌に包まれています。
1
オチバタケなどの仲間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オチバタケなどの仲間。
ニカワホウキタケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニカワホウキタケ。
3
ニオイコベニタケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニオイコベニタケ。
1
同。柄にもうっすらと、淡い赤色のぼかし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。柄にもうっすらと、淡い赤色のぼかし。
2
キイボカサタケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キイボカサタケ。
1
ニセマツカサシメジに似るが、それなら晩秋のきのこのはず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセマツカサシメジに似るが、それなら晩秋のきのこのはず。
ヒロヒダタケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒロヒダタケ。
2
タマゴタケのホイル焼き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴタケのホイル焼き。
11

感想/記録

 シーズン本番まであと少しのこの時期、きのこの新しい観察地を増やすために、沢からだと入りやすい尾根を、登り、下りしてきました。

 実は、この一帯は、表土や日当たり具合、そして植生などは、ホンシメジの生育条件に見合っているように予想して入りました。しかし、地表は水はけが悪く、腐葉土が積もりすぎの場所が大半でした。きのこ界最強の美味きのこ、ホンシメジは、湿気と腐葉土が多い場所では育てない。

 この沢は、稜線が近づくほどに、斜面の傾斜がきつくなる。
 でも、樹種も多く、水分補給も良い状態で、きのこの種類はかなり多そう。
 秋には倒木帯などでも、観察の良い条件になりそうです。
 いろいろなきのこの観察場所には、通えそうに感じてきました。

 稜線では霧が濃くなり、小雨も混じり、夕暮れのような条件になりました。
 いろんなきのこに広く出会うには、良い場所と思います。

 
 
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/16
投稿数: 3339
2016/8/2 0:43
 こんばんは!
キノコの季節がやってきましたね。
こちらでも、先日アカヤマドリを美味しくいただきました。
アミタケなども出ていますが、なかなか条件の良いものに出会えず。
これからですね

5番の写真は、ギンバイソウかと思いますが・・・
岩手にはないので確証はないですが。
登録日: 2007/7/19
投稿数: 2955
2016/8/2 6:56
 Re: きのこシーズン!
 mitugasiwaさん、岩手はもうシーズン開始ですね。アカヤマドリは秋口まで、時期が長いですね。
 ギンバイソウですね。きのこ用のレンズでしたので、マクロ(等倍)が使えず、細部が写せないでしまいました。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1812
2016/8/2 9:25
 ギンバイソウ
tanigawaさん
シーズン本番まであと少しですか
待ち遠しいですね

5番の写真、初期のクサアジサイにも似ていますが
mitugasiwaさんのおっしゃる通りと思います

ギンバイソウ・西丹沢に咲いているのですが
今年は見に行けなかったです
登録日: 2007/7/19
投稿数: 2955
2016/8/2 20:40
 Re: ギンバイソウ
kazikaさん、図鑑で見比べてみました。独特の花の形、たしかに似てますね。花を写す角度が、もうちょっと形が見て取れる写し方だと、判断しやすかったかもしれません。葉の形も独特ですね。なにしろ、初対面で、珍しい花とは思ってもみませんでした。この沢に再度、入るのは、やる気がいります。でも、この一帯で、今度会ったら、よく観察為ときます。自然がよく残された沢でした。

関連する山の用語

右俣 左俣 倒木 サル 出合 タマゴタケ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ