ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926219 全員に公開 ハイキング中央アルプス

中央アルプス 長野 安平路山 2363m 二百名山  ―

日程 2016年07月27日(水) [日帰り]
メンバー kantomtguide
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
砂利の林道は整備はされているが何度か車の下をこする。
摺古木自然園休憩舎の100m程したにトイレあり。綺麗だが、ぼっとんトイレ、紙なし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
7分
合計
4時間50分
S摺古木自然園休憩舎07:4108:51摺古木山08:5109:36シラビソ山09:3709:59安平路避難小屋10:0010:34安平路山10:3610:57安平路避難小屋10:5811:20シラビソ山11:2111:50摺古木山11:5112:30摺古木自然園休憩舎12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:39 摺古木自然園休憩舎
07:40 移動の開始
08:52 摺古木山
09:58 安平路避難小屋
10:34 安平路山
10:58 安平路避難小屋
11:50 摺古木山
12:30 摺古木自然園休憩舎
12:30 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
一ヶ所1m程の石登りあり。
他、難所はないが終始熊笹に覆われ、
道標も少ないので道迷いに注意!
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

今回は大平宿方面から。
摺古木自然園休憩舎から登山道となる。
登山道に入ると、カラマツとダケカンバの林に熊笹が生い茂る。確りと刈られていて歩きやすい。最初の500m程で刈り込みは終わり軽い藪こぎになる。数mでびっしょっり。
暫く行くとウラジロモミのほぼ純林となる。ツガやダケカンバも混じる。よくみると笹藪の中、けなげにリンドウが咲いていたり、藪の途切れたところではホソバヤマハハコの群生が咲いていたりと綺麗。
2000メートル付近はヒル?の巣窟、一気に20匹ほど吸い付かれた。
2050メートル付近にはリンドウの群生、お昼には花開くのでしょうか。
この辺りからツガが多くなってくる。
摺古木山後は笹藪の勢力も弱りひと安心。
軽い尾根道を進みシラビソ山に到着する。名前の通りシラビソの木がちらほら姿を見せる。
この辺りから再び笹薮が濃くなる。
安平路避難小屋をすぎなお1層笹薮が深くなる。
このままひたすら藪の先を突き進むと三角点とともに山頂標識に到達する。
木々が生い茂り眺望はない。
終始、笹薮に覆われ夜露や雨に濡れると非常に重い、今後、刈り払われる事を期待したい。
訪問者数:620人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/2
投稿数: 268
2016/7/27 15:47
 蛭ですか!
中央アルプス完全縦走を夢見ていましたが、尾根沿いで
しかも2,000メートル付近で蛭ですか。
めげてしまいました。
登録日: 2014/9/19
投稿数: 31
2016/7/27 21:53
 Re: 蛭ですか!
帰りは一匹もつきませんでしたので、
夜露や雨で濡れていなければ大丈夫かもです。
標高が高すぎますし、いつもの山ビルよりは細かったので種類は違うみたいです。
ただ、大小数十匹着くと恐ろしい物がありました。目に見えないくらい小さいのもいそうで。
中央アルプス縦走は笹薮との戦い見たいですから大変そうですよね。背丈も越える所もあるらしいですから。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ