ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926274 全員に公開 ハイキング富士・御坂

ゴルフからの富士山−御殿場IC-御殿場口-富士スバルライン五合目

日程 2016年07月26日(火) 〜 2016年07月27日(水)
メンバー sanga204
天候1日目雨 2日目雨時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間9分
休憩
3分
合計
3時間12分
Sスタート地点13:4316:23太郎坊洞門16:44御殿場口新五合目16:4716:55大石茶屋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ここから頂上を目指す。まずは18Hラウンド
2016年07月26日 07:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから頂上を目指す。まずは18Hラウンド
スループレーだったので御殿場IC近くの焼き肉屋で昼食。食後に仲間と別れ富士山に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スループレーだったので御殿場IC近くの焼き肉屋で昼食。食後に仲間と別れ富士山に
雨の中を御殿場口五合目まで走る。今日は大石茶屋で宿泊。ビールで乾杯
2016年07月26日 17:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中を御殿場口五合目まで走る。今日は大石茶屋で宿泊。ビールで乾杯
1
大石茶屋夕食。カツカレーではなくて、カレーライスとトンカツ。カレーライスおかわり自由。
2016年07月26日 17:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石茶屋夕食。カツカレーではなくて、カレーライスとトンカツ。カレーライスおかわり自由。
2
ご飯後、山頂が見えた
2016年07月26日 18:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご飯後、山頂が見えた
富士山五合目で宿泊するのは初めて。今日は外国の方1名と自分のみ。どこでも寝ていいよと店主。窓辺を選び外を眺めながら大の字で寝る。
2016年07月26日 18:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山五合目で宿泊するのは初めて。今日は外国の方1名と自分のみ。どこでも寝ていいよと店主。窓辺を選び外を眺めながら大の字で寝る。
歯を磨きに外に出ると、空が染まっていた。明日は晴れると良いな。
2016年07月26日 18:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歯を磨きに外に出ると、空が染まっていた。明日は晴れると良いな。
さて。1時に起きて、1:30頃出発。ひたすら暗闇の中を歩く。
2016年07月27日 02:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて。1時に起きて、1:30頃出発。ひたすら暗闇の中を歩く。
あぁ。もう空が明るくなってきた。
2016年07月27日 04:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ。もう空が明るくなってきた。
もう太陽は出てるはず。しかしこの後、雨に…
2016年07月27日 05:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう太陽は出てるはず。しかしこの後、雨に…
太陽が出てきた!でも雨は続く
2016年07月27日 05:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が出てきた!でも雨は続く
2
やっと頂上に。雨も上がり太陽の光が冷えた体にしみる。
2016年07月27日 06:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと頂上に。雨も上がり太陽の光が冷えた体にしみる。
火口と自分(笑)
2016年07月27日 06:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口と自分(笑)
1
剣ヶ峰に行こう。馬の背もガシガシ登る
2016年07月27日 06:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰に行こう。馬の背もガシガシ登る
1
まずは乾杯
2016年07月27日 07:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは乾杯
1
パノラマ撮影に挑戦 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ パノラマ撮影に挑戦
2
撮影機材:

感想/記録

ゴルフからの富士登山

26日(火)に御殿場で友人たちとゴルフの予定が有り、次の日も仕事が休みだった為、今年はまだ頂上に行けてない富士山に行くことを2日前に思いつき実行。

ゴルフはスループレーで7時40分のスタートだったので、昼過ぎには終わり、御殿場インター近くの焼肉レストランで食事。

その後、友人たちと別れ1人富士山に向かう。

普通に行っても面白く無いので、御殿場口五合目まで走っていく。荷物がそこそこあったのでスピードは出なかったけど…。

雨の中、淡々とはしる。富士スカイラインに入ると車もまばらに。歩道なんて当然無いので対向車線を走り、雨も強くなってきたので車に認知してもらうためヘッドライトを装着。

途中、ランナーに抜かれる!?え、こんな天気の中、こんな場所を走っている人なんているんだ!と思い、少し嬉しくなる(笑)馬返しまで行ったら、富士登山駅伝の看板が。ここがコースと初めて知る。きっと追い抜いていったランナーは駅伝の練習中だったのだろう。

御殿場口五合目入口まではなんとか走りきり、駐車場までは歩きを含め進む。

駐車場につくと車は殆ど無い。富士登山口五合目で唯一マイカー規制の無い御殿場口だけど、ここから登る人はやっぱり少ないみたい。まぁついた時間も17時位だからだろうけど。

駐車場から大石茶屋は10分もかからないけどやっぱり人は居ない。大石茶屋が開いているかどうかが心配に。ガスってて視界もなかったから目の前につくまでわからなかった。

やっとのぼりが見え、入口に茶屋のご主人が立っていた。おそるおそる?「今夜宿泊できますか?」と聞いたら、たまたまもう一人単独で止まる方が居たみたいで、「大丈夫ですよ」との返答で一安心。

富士山の五合目での宿泊は初めてだったけど、布団が広くて快適だった。おもいっきり大の字で寝てみた。朝、ゴルフのため家を4時おきだったから、食後はすぐに眠れた。19時に寝て1時に起きる予定で、ほぼちゃんと寝てた(山小屋ではちゃんと寝れないことが多い)。

1時ちょっと前に起き、出発の準備を始める。1:30には出れたかな。

単独でのナイトハイクはほぼ初めてだったけど、富士山なら大丈夫かなと思っていた(ビビリなので)。なぜなら、夜中でも人が歩いているのと、視界が開けているので、安心感がある(動物等が出てこない)。

ところが、ガスが強く視界が5m位しか無い。ヘッドライトで照らしても乱反射してモヤッとしてるだけ。ガイドのロープを頼りに進んでいく。

うん。なんだかこわい。

仕方ないので、iPhoneでラジオをスピーカーからかける。気分を紛らわして進んでいく。1時間位したら、なんとなく明るいような気がしてきた。上を見上げると、まだガスはあるけど月が見える。そのご30分位でガスを抜ける。月はしっかり見え、上の山小屋の光も見える。ちょっと気分が上がり、ペースを上げる。

しかし、これからが長い。御殿場口の怖さ。そこに山小屋はあるのに進んでも進んでも近づかない。

それでも4:30過ぎにはわらじ館に到着し始めての休憩を取る。行動食は摂ってきたけど何か食べたいのとスマホの電池が怪しくなってきたのでザックを下ろして休憩する。

グラノーラをかじりスマホに充電器を取り付け10分くらい休憩してたら、急に体が冷えてきた。高度も上がってるし、汗も随分かいていたので仕方がない。上は雨具を持ってきてたので着込む。手袋も装着するけど指先が痺れて仕方ない。

やっぱり行動しっぱなしの方が良かったか。明らかにパフォーマンスが落ち、視界も狭くなってくる、

やっと空が白んできたと思ったら今度は雨。下の雨具は持ってきてなかったので濡れっぱなし、手袋も完全に水を吸ってしまった。

5時を過ぎ日は昇って明るくなり太陽も出てるが雨が降っている。このままの天気だと頂上登ってもすぐに下山しないとな、と思いつつ歩を進めて行く。

9号目を過ぎたあたりで雨が弱まり、太陽の光が力強く体を照らす。体温が戻り、気分も上がってくる。

やっと頂上に着いた頃はすっかり天気も良くなっていた。そのまま剣ヶ峰を目指し、馬の背も気分良く上がっていく。

今日の目的は剣ヶ峰でゆっくり過ごすこと。持ってきたビールを開け、グラノーラを食べながら、ゆっくりと過ごす。風も殆どなく、太陽も問題なく出てる。

目的は達成!!

結局、1時間位ゆっくりし富士山を満喫。

下山は当初よりスバルライン5号目に降りて新宿行きの高速バスに乗る予定だったので、頂上よりバスを予約。

何回も剣ヶ峰をスバルライン5号目まで下りてるけど、1人で下るのは初めてなのでじかんの見当がつかなかったけど、1:30位で到着。9時過ぎには5号目に降り立ってた。

12:30のバスを予約したたけど11:00に変更して、着替えをし朝ごはんを食べて5号目を満喫。

13:30には新宿に着き、現実世界に戻りました。


今回の登山で自分の欲しいザックが見えてきた。30l位あって走っても大丈夫+洗濯できるザック+ショルダーに収納があるもの。それにテントも入れてハイクしてみたい。

今回は18lで行ったので小屋泊でギリギリだった。

あぁまた物欲が…
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ