ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926398 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

樽前山

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー riku10
天候曇りのち晴れのち雨のち雷
アクセス
利用交通機関
車・バイク
8時ごろヒュッテに到着。
いつもならこの時間ですでに満車らしいのですがこの日は天気予報が良くなかったためか全然空いていました。
トイレ有。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
10分
合計
3時間30分
S樽前山7合目登山口08:0008:40風不死岳方向分岐10:00樽前山 東山ピーク10:20樽前山神社奥宮10:3011:00東山分岐11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報丸駒温泉など
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食(おにぎらず) 飲料(500ml×2) 日焼け止め 保険証 携帯 タオル
備考 相棒の分の雨具や着替えも準備しておけばよかった。いざの時の備えは十分すぎるほどきちんとしておくこと!

感想/記録
by riku10

天気予報が芳しくなかったが当日は午前中は晴れ予報だったので行ってみた。今日の相棒は今日が初登山。
3度目の樽前山。なんだかんだで3年連続で登っています。

曇りの中で暑くなくまったりと。
尾根に着いた直後は曇ってて溶岩ドームが見えなくて残念だねーと話していましたが、5分後くらいに見事に雲が晴れてドームが姿を現してくれて、そのカッコ良さに二人で大興奮していました。眺望もよく見えました。

樽前山はいつも強風な印象でしたが、この日はふと気づくとまったくの無風…怖かったです。(今思えば、きっと雨の前兆だったのですね。勉強になりました)

ケルンに驚くほど虫がいました。東山ピークでも虫がいまくって、なぜか自分の服につきまくっていて、直視できないレベルでなんというか考えるのを止めました。(虫は相棒にとってもらいました。本当にありがとう)

分岐でおにぎらずを食べようと思いましたが、ぽつりと来たので急いで目標の樽前神社の奥宮へ。その間にも雨が強まってしまい…今までの登山の中で一番降られました。
奥宮で少し雨宿りさせていただき、着替えなどをしているとまさかの雷まで…
雨が弱まったので急ぎ目で下山開始しましたが、尾根を歩いているときは雷が鳴ったら…という恐怖で終始ひやひやしていました。
その後はそんなに降られずに、無事に下山いたしました。

登りやすい印象だったのですが、記憶よりもずっと岩々していました。相棒は初登山だったしもっと地面ぽい山にすれば良かったかな…?

そんなこんなでまさかの全天候を経験した登山でした。
でも溶岩ドームを見ることができたし無事下山もできて、山の神様に感謝です。
訪問者数:32人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ケルン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ