ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926644 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳

日程 2016年07月27日(水) 〜 2016年07月28日(木)
メンバー Ultreia
天候27日 曇り時々雨
28日 晴れ後ガス、小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
甲府駅~山梨交通 広河原行き快速バス約2時間(2050円)
広河原~南アルプス市営バス北沢峠行き35分(750円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
45分
休憩
0分
合計
45分
S北沢峠13:0013:05仙丈ヶ岳二合目登山口13:45仙水小屋
2日目
山行
6時間59分
休憩
1時間21分
合計
8時間20分
仙水小屋04:1504:53仙水峠05:1007:03駒津峰07:2507:55六方石07:5609:30甲斐駒ヶ岳09:5010:27六方石10:3010:57駒津峰11:1512:35北沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
甲斐駒ヶ岳は、午前中9~10時頃までに天気の変わり目があることを山小屋で聞きました。28日も9時半過ぎにはガスが出始めて、10時には山頂はすっかりガスで見えなくなってしまいました。
その他周辺情報仙水小屋〜要予約です。朝食は早いですが、おかげさまで雲に覆われる前に多くの眺望を楽しめました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 軍手 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル カメラ 耳栓 歯磨きセット
備考 寝不足注意

写真

出発です。仙水峠へは、広河原からバスできた道を少し歩いて戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発です。仙水峠へは、広河原からバスできた道を少し歩いて戻ります。
看板の通り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の通り。
長衛小屋の前を通って、沢沿いを進む。ロープが垂らしてある小さな岩場が一箇所あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋の前を通って、沢沿いを進む。ロープが垂らしてある小さな岩場が一箇所あり。
宿に到着。この日はスタッフの方がボッカ2往復して、食材を運んで下さいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿に到着。この日はスタッフの方がボッカ2往復して、食材を運んで下さいました。
1
まだ暗いうちに出発。水1.5リットル分汲んでいきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ暗いうちに出発。水1.5リットル分汲んでいきました。
1
仙水峠に近づくと、ゴーロ地帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠に近づくと、ゴーロ地帯。
1
仙水峠より、右手前の摩利支天と左奥の甲斐駒ヶ岳を見上げる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠より、右手前の摩利支天と左奥の甲斐駒ヶ岳を見上げる。
仙水峠からのご来光。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠からのご来光。
1
雲海がきれいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海がきれいでした。
2
駒津峰の急坂、樹林帯を抜けると仙丈ヶ岳が大きく見えて、疲れも少し回復。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰の急坂、樹林帯を抜けると仙丈ヶ岳が大きく見えて、疲れも少し回復。
1
地蔵岳のオベリスクも見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳のオベリスクも見えました。
かなりバテましたので、お花を撮りつつ休憩。
ミヤマコゴメグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりバテましたので、お花を撮りつつ休憩。
ミヤマコゴメグサ
ミヤマシャジンかヒメシャジンか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジンかヒメシャジンか
1
サルオガセモドキのような
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルオガセモドキのような
セリバシオガマか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリバシオガマか
遠くに(右奥)塩見岳が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに(右奥)塩見岳が見える。
1
北岳も雲が取れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳も雲が取れてきました。
1
展望を楽しみながら、歩きます。早く出てきてよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を楽しみながら、歩きます。早く出てきてよかった。
1
駒津峰に到着。ああ疲れた。正面の山は鋸岳。
ここで、本や歯磨きチューブなどもろもろ放り出して再出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰に到着。ああ疲れた。正面の山は鋸岳。
ここで、本や歯磨きチューブなどもろもろ放り出して再出発。
1
甲斐駒ケ岳のきれいなピラミッド
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳のきれいなピラミッド
1
六方石の手前の山、岩の多いアップダウン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六方石の手前の山、岩の多いアップダウン。
2
直登コースは正面の尾根筋と見て、無理だ、巻こう!と決めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登コースは正面の尾根筋と見て、無理だ、巻こう!と決めました。
1
六方石の少し先で、右のトラバースコースへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六方石の少し先で、右のトラバースコースへ。
1
巻き道に白砂が出てきたころ、脈が速くなり限界に。
足もとのタカネツメクサを撮りながら、10分ほど休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道に白砂が出てきたころ、脈が速くなり限界に。
足もとのタカネツメクサを撮りながら、10分ほど休憩。
1
上を見上げて、もう帰ろうかと思いましたが。。ここを直登するわけでもないので、我慢我慢。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げて、もう帰ろうかと思いましたが。。ここを直登するわけでもないので、我慢我慢。
1
足もとは白い砂、登りづらいし、降りるときも注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足もとは白い砂、登りづらいし、降りるときも注意。
1
上を見上げれば、ほんとに白いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げれば、ほんとに白いですね。
1
摩利支天分岐付近では親切な方に現在位置を教えていただいて、気を取り直しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天分岐付近では親切な方に現在位置を教えていただいて、気を取り直しました。
1
ガイドロープをたよりにゆっくりあがる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドロープをたよりにゆっくりあがる。
1
いつの間にやら雲が湧き上がってきた。鳳凰三山も天空に浮かぶように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にやら雲が湧き上がってきた。鳳凰三山も天空に浮かぶように。
2
休み休み、牛歩戦術で進む。摩利支天分岐から、コースタイムの20分では、全く登れません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休み休み、牛歩戦術で進む。摩利支天分岐から、コースタイムの20分では、全く登れません。
1
やっと山頂に到達。ありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂に到達。ありがとうございました。
1
鋸岳に続くルート。このあと、どんどんガスに覆われていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳に続くルート。このあと、どんどんガスに覆われていきます。
1
下山していくうちに、摩利支天も雲に隠れていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山していくうちに、摩利支天も雲に隠れていく。
1
少し余裕が出てきて、植物を撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し余裕が出てきて、植物を撮影。
1
ヨツバシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
1
トラバースの道、最後は少し登り返して六方石へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースの道、最後は少し登り返して六方石へ。
1
駒ケ岳は雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳は雲の中。
1
駒津峰に到着。ヤマハハコか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰に到着。ヤマハハコか
1
双児山へ。ハイマツ帯の石の敷き詰めてある道を下り、樹林帯を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双児山へ。ハイマツ帯の石の敷き詰めてある道を下り、樹林帯を進む。
1
樹林帯の中、つづら折りの道を下っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中、つづら折りの道を下っていく。
1
北沢峠に到着。バス停横の建物に入り、ベンチに貼られた番号の順に従って、チケット売り場に並んで買うようです。乗る順番も同様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠に到着。バス停横の建物に入り、ベンチに貼られた番号の順に従って、チケット売り場に並んで買うようです。乗る順番も同様。

感想/記録

アルプスの山、初挑戦です。

登りは仙水峠の先ですぐにばててしまいました。山頂直下では、足をあげて歩くことができませんでした。アルプスの厳しい洗礼を受けました。

下りは、はやく下でジュースが飲みたくて、一目散に降りましたが、足もとが岩で滑りやすいのでかえって危険だったかと思います。

山小屋や登山の道中で遠方からのグループの方とお話ができ、いろいろ思うところがありました。また、お話をしているうちに、元気がでてきてありがたかったです。

同宿の皆さんから、いろいろな山のお話をうかがうことが出来て、今後もアルプスや日本各地の山を登ってみたいです。
訪問者数:175人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ