ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926666 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

四度目の正直「光岳」

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年08月02日(火)
メンバー mizuki
天候7月30日:晴れ
7月31日:晴れ
8月 1日:晴れ→昼から土砂降り
8月 2日:8:00〜11:00の間は晴れ、後は土砂降り
アクセス
利用交通機関
電車バス
◇往路:毎日あるぺん号「畑薙ダム・井川方面」10300円 要予約・ウエブ予   約可。
   7月29日:竹橋・毎日新聞社西口玄関ロビー22:45発→
  →7月30日:沼平車道ゲート前 

5:15着
◇復路:静鉄ジャストライン「南アルプス登山線」3100円 要予約・ウエブ予約可。
   畑薙第一ダム14:25発→17:50静岡駅→(新幹線)→首都圏  

コースタイム [注]

【7月30日】
 畑薙大吊橋5:45→10:43横窪沢小屋→12:17茶臼小屋(泊)
【7月31日】
 茶臼小屋5:40→喜望峰→6:41仁田岳往復→8:08易老岳→イザルガ岳往復→光小屋→11:21光岳&光石往復→12:00光小屋(泊)
【8月1日】
 光小4:41屋→8:57茶臼小屋→10:43横窪沢小屋(泊)
【8月2日】
 横窪沢小屋8:32→10:43畑薙大吊橋→10:50畑薙第一ダム
コース状況/
危険箇所等
・メジャールートなので、よく整備されている。
その他周辺情報・井川観光協会運営の山小屋に宿泊すれば、登山送迎バスが利用可。
 帰路は、途中の旅館で1時間のトランジットタイムを設けてあるので、入 浴可。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

【7月31日】
夜行バスでここまで入れます。許可車の方が声をかけて下さって、畑薙大吊橋まで車に乗せて頂きました。
2016年07月30日 05:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【7月31日】
夜行バスでここまで入れます。許可車の方が声をかけて下さって、畑薙大吊橋まで車に乗せて頂きました。
1
5時45分、畑薙大吊橋を渡ってスタートです。
2016年07月30日 05:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時45分、畑薙大吊橋を渡ってスタートです。
畑薙大吊橋を渡った後も、吊橋の連続。こんな穴の開いた吊橋や・・・→
2016年07月30日 06:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙大吊橋を渡った後も、吊橋の連続。こんな穴の開いた吊橋や・・・→
・・・→こんな吊橋を5つほど渡ると・・・→
2016年07月30日 06:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・→こんな吊橋を5つほど渡ると・・・→
・・→ウソッコ沢小屋に到着。小屋の横にフシグロセンノウの鮮やかな橙!
2016年07月30日 07:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・→ウソッコ沢小屋に到着。小屋の横にフシグロセンノウの鮮やかな橙!
2
うん! 頑張るよ!
2016年07月30日 08:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん! 頑張るよ!
横窪沢小屋です。8月1日に泊まるので挨拶をしていきます。
2016年07月30日 09:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横窪沢小屋です。8月1日に泊まるので挨拶をしていきます。
可愛い道しるべですね。
2016年07月30日 10:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い道しるべですね。
マルバダケフキ
2016年07月30日 12:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケフキ
トモエシオガマ
2016年07月30日 12:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
1
マルバダケフキに彩られたトレイル。
2016年07月30日 12:04撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケフキに彩られたトレイル。
1
オヤマノリンドウや、
2016年07月30日 12:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノリンドウや、
タカネグンナイフウロ。
2016年07月30日 12:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネグンナイフウロ。
可愛らしいミヤマホツツジ。
2016年07月30日 12:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛らしいミヤマホツツジ。
1
茶臼小屋が見えてきました。今晩はここに泊まります。
2016年07月30日 12:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼小屋が見えてきました。今晩はここに泊まります。
小屋の周りはお花畑。紫と白のコントラストが良いですね!
2016年07月30日 12:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の周りはお花畑。紫と白のコントラストが良いですね!
イブキトラノオが優しく風に揺れていました。
2016年07月30日 12:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオが優しく風に揺れていました。
1
目の覚めるようなマツムシソウの紫。
2016年07月30日 14:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の覚めるようなマツムシソウの紫。
3
【7月31日】
今日もいい天気です。下弦の月と富士山。この景色も茶臼小屋の「売り」ですね。
2016年07月31日 04:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【7月31日】
今日もいい天気です。下弦の月と富士山。この景色も茶臼小屋の「売り」ですね。
3
ミヤマコゴメグサ。この花は「お控えなすって!」と言ってるような形。
2016年07月31日 05:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ。この花は「お控えなすって!」と言ってるような形。
エゾシオガマ。セリバシオガマもありました。
2016年07月31日 05:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ。セリバシオガマもありました。
稜線に方向指示版が有りました。それで山座同定すると・・・→
2016年07月31日 05:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に方向指示版が有りました。それで山座同定すると・・・→
・・・→上河内岳(右)、聖岳(中央)、兎岳(左)です。
2016年07月31日 05:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・→上河内岳(右)、聖岳(中央)、兎岳(左)です。
4
茶臼岳の立派な標識。
2016年07月31日 05:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳の立派な標識。
2
木々を映す仁田池。
2016年07月31日 05:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々を映す仁田池。
こんなにたくさん標識があるのに?
間違って進む人がいました。私は、今日は全ての寄り道付です。
2016年07月31日 06:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにたくさん標識があるのに?
間違って進む人がいました。私は、今日は全ての寄り道付です。
仁田岳に寄りました。360渡の展望です。
2016年07月31日 06:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田岳に寄りました。360渡の展望です。
1
コケモモ
2016年07月31日 07:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモ
オトギリソウ
2016年07月31日 07:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
イチゴ、見つけた!
2016年07月31日 07:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチゴ、見つけた!
ハリギリの赤い実。
2016年07月31日 08:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハリギリの赤い実。
なだらかな山頂。易老岳。
ここから光岳は、初めての道。
2016年07月31日 08:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな山頂。易老岳。
ここから光岳は、初めての道。
大切な分岐には、たくさんの標識。
2016年07月31日 08:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大切な分岐には、たくさんの標識。
道端が好きなイチヤクソウ。
2016年07月31日 08:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端が好きなイチヤクソウ。
遠く、中央アルプスとさらに奥に御嶽山。
2016年07月31日 08:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く、中央アルプスとさらに奥に御嶽山。
2
ゴーロの谷を登っていきます。長いです。
2016年07月31日 09:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーロの谷を登っていきます。長いです。
高さ2cmほど。苔の花でしょうか?
2016年07月31日 09:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さ2cmほど。苔の花でしょうか?
クロクモソウ。ユキノシタの仲間かな?
2016年07月31日 10:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロクモソウ。ユキノシタの仲間かな?
「静高平」のネーミングの通りです。
2016年07月31日 10:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「静高平」のネーミングの通りです。
1
途中の水場は2か所とも涸れていました。
2016年07月31日 10:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の水場は2か所とも涸れていました。
さあ、イザルケ岳にも寄っていきましょう。山頂部が禿山ですね!
2016年07月31日 10:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、イザルケ岳にも寄っていきましょう。山頂部が禿山ですね!
展望は申し分なし!
2016年07月31日 10:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は申し分なし!
3
これから登る光岳と今日のお宿の光小屋。
2016年07月31日 10:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る光岳と今日のお宿の光小屋。
4
雲のまとわりついた富士山も素敵です。
2016年07月31日 10:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲のまとわりついた富士山も素敵です。
1
あ〜あ、何てのどかな風景!
2016年07月31日 10:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜あ、何てのどかな風景!
3
小屋を通り過ぎて光岳へ。
2016年07月31日 11:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を通り過ぎて光岳へ。
1
さらに、光岩へ。
2016年07月31日 11:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに、光岩へ。
2
近づくと、こんな。
2016年07月31日 11:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づくと、こんな。
1
光岩にしがみつくようにシロウマオウギ。
2016年07月31日 11:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岩にしがみつくようにシロウマオウギ。
1
天辺に登ったら、下にも光岩!
2016年07月31日 11:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天辺に登ったら、下にも光岩!
1
光岩のダイモンジソウ。
2016年07月31日 11:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岩のダイモンジソウ。
1
光小屋にチェックイン。でも、まだ12時。往復20分の水場へ。水場付近もお花畑。ミヤマアカバナ。
2016年07月31日 12:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光小屋にチェックイン。でも、まだ12時。往復20分の水場へ。水場付近もお花畑。ミヤマアカバナ。
豊かな湧き水。誰も来ないので、体を拭きました。
2016年07月31日 12:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊かな湧き水。誰も来ないので、体を拭きました。
1
イワウメや
2016年07月31日 12:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメや
コケモモの実。
2016年07月31日 13:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモの実。
小屋からの風景。右の禿山がイザルケ岳。やや左の尖ったピークが茶臼岳。
2016年07月31日 14:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からの風景。右の禿山がイザルケ岳。やや左の尖ったピークが茶臼岳。
2
小屋の前に、一際黒い筋の目立つトウヤクリンドウ。
2016年07月31日 18:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前に、一際黒い筋の目立つトウヤクリンドウ。
1
【8月1日】
黎明の富士。今日は昼から雨予報。降られる前に横窪沢小屋に入ってしまいます。4時40分出発。
2016年08月01日 04:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8月1日】
黎明の富士。今日は昼から雨予報。降られる前に横窪沢小屋に入ってしまいます。4時40分出発。
1
上河内岳を見ながら降りて行きます。
2016年08月01日 08:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳を見ながら降りて行きます。
3
茶臼小屋への分岐標識が見えてきました。
2016年08月01日 08:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼小屋への分岐標識が見えてきました。
茶臼小屋を通り過ぎて、樹林帯へ。
2016年08月01日 08:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼小屋を通り過ぎて、樹林帯へ。
あ! 小熊?
2016年08月01日 10:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ! 小熊?
1
10時43分に横窪沢小屋へ入りました。その30分後に予報通りの土砂降り! 今日、光小屋から畑薙まで下りる人たちがいましたが、大変だったでしょうね。
2016年08月01日 10:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時43分に横窪沢小屋へ入りました。その30分後に予報通りの土砂降り! 今日、光小屋から畑薙まで下りる人たちがいましたが、大変だったでしょうね。
1
【8月2日】
今日は9時前後のみ曇り予報。朝から土砂降りでしたが、8時半ごろから止みました。8時57分。さあ、下山です。
2016年08月02日 08:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8月2日】
今日は9時前後のみ曇り予報。朝から土砂降りでしたが、8時半ごろから止みました。8時57分。さあ、下山です。
10時43分、畑薙大橋へ下山。偶然でしたが、井川観光協会の送迎バスが拾って下さり、畑薙第一ダムまで載せて頂けました。
2016年08月02日 10:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時43分、畑薙大橋へ下山。偶然でしたが、井川観光協会の送迎バスが拾って下さり、畑薙第一ダムまで載せて頂けました。
11時半ごろから、又、土砂降り。でも、私はレインコートを着ることもなく4日間の行程を終えることが出来ました。静鉄ジャストラインバス待合所で。
2016年08月02日 12:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時半ごろから、又、土砂降り。でも、私はレインコートを着ることもなく4日間の行程を終えることが出来ました。静鉄ジャストラインバス待合所で。
1

感想/記録
by mizuki

・当初、長野方面の予定だったが雨予報。
・南アルプス南部は、まだまし。というわけで、急遽、「光岳」へ変更。

・光岳は、私にとって因縁の山。実に過去3回、天候不順で登れなかった山である。
・易老渡から登れば、前夜発1泊2日で登れるが、今年は林道の工事で、登山口のはるか手前から、定時の予約タクシーを使うか徒歩を覚悟しなければならない。必要日数や必要経費、労力を考えれば、畑薙から入っても同じ。首都圏からだとこちらの方が便利だ。
・今回は、同行者の歩みを気にすることなく、一人のんびりと。

・南アルプスは甲斐駒ケ岳から易老岳までは踏破しているので、今回の光岳をもって、主稜線は全てつながった。同時に、日本百名山の99座目。百座の踏破を目指しているわけではないので、たまたま、99座目となったということだが・・・。

・深い樹林帯から森林限界を超えて稜線に飛び出すと、重畳と重なる大山塊の展望。これが南アの魅力!
・最初の2日間は好天に恵まれ、花々と大展望を満喫した。
・後の2日間は土砂降りだったが、わずかな晴れ間を突いて行動。レインウエアを出すこともなく4日間を終えることができた。
・往復ともに車に拾って頂き、ダムサイトの退屈な歩きを省けたのもうれしかった。
・3つの小屋は快適そのもの。スタッフの方々も気持ちよく対応して下さって、心に残る山行となった。
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ