ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926701 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

豪雨災害からの復活

日程 2016年07月26日(火) [日帰り]
メンバー kazukiti01
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新潟からレンタカー柳津泊
朝一に只見に移動し登山口を目指す
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
48分
合計
5時間45分
S会津朝日岳登山口08:4009:25三吉ミチギの水場09:3010:10人見ノ松10:1510:35叶の高手10:3811:00会津朝日岳避難小屋11:0511:45会津朝日岳12:1013:03叶の高手13:0513:47三吉ミチギの水場13:5014:25会津朝日岳登山口14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし
山頂直下は岩場で気を付ける必要はある
その他周辺情報登山口のやまめの里は今年からの営業開始
(ヤマメの唐揚げがお勧めらしい(500円)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 地図(地形図) 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ストック カメラ

写真

柳津から只見に向かう途中
珍しい炭酸の湧水があると立ち寄る
湧水というよりは井戸な感じ
2016年07月26日 07:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳津から只見に向かう途中
珍しい炭酸の湧水があると立ち寄る
湧水というよりは井戸な感じ
3
ヤマメの里から200メートル先に登山口あり
登山口にて届出をだす
トイレはヤマメの里駐車場にしかない
2016年07月26日 08:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマメの里から200メートル先に登山口あり
登山口にて届出をだす
トイレはヤマメの里駐車場にしかない
川沿いにそって歩く
途中渡渉もあり
2016年07月26日 09:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いにそって歩く
途中渡渉もあり
沢から少し離れ登ると
最後の水場である三吉みつぎに到着
2016年07月26日 09:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から少し離れ登ると
最後の水場である三吉みつぎに到着
そこからは曲がりくねった樹林の中の急登がつずく
2016年07月26日 09:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからは曲がりくねった樹林の中の急登がつずく
人見の松にて少し展望が現れる
2016年07月26日 10:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人見の松にて少し展望が現れる
1
歩いていると雨が降り出す
すると先に登った方が(5時過ぎに歩き始めたらしい)
叶の高手につくと一旦少し下る
2016年07月26日 10:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いていると雨が降り出す
すると先に登った方が(5時過ぎに歩き始めたらしい)
叶の高手につくと一旦少し下る
ブナの大木あり
2016年07月26日 10:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木あり
熊ノ平から少し階段を上がると
避難小屋が建っている
2016年07月26日 11:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ノ平から少し階段を上がると
避難小屋が建っている
避難小屋からバイウチの高手までは再び急登
差の先にはニッコウキスゲが咲いていた
2016年07月26日 11:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋からバイウチの高手までは再び急登
差の先にはニッコウキスゲが咲いていた
1
平坦な道を過ぎると急な岩場が現れる
2016年07月26日 11:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道を過ぎると急な岩場が現れる
ニセの山頂からは横に進む
2016年07月26日 11:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセの山頂からは横に進む
無事に山頂到着
展望はガスに阻まれないが
雨はやんでいた(下りは避難小屋から雨が降っていた)
2016年07月26日 11:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に山頂到着
展望はガスに阻まれないが
雨はやんでいた(下りは避難小屋から雨が降っていた)
1
山頂表示盤
立体的である
2016年07月26日 11:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂表示盤
立体的である
2
同じ道を下っている途中きのこに遭遇
意外に下りも疲れる
2016年07月26日 13:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ道を下っている途中きのこに遭遇
意外に下りも疲れる
2
登山口に到着後イワナの里へ
イワナの里の近くに登山口の看板が…
(以前はここが登山口だった?)
2016年07月26日 14:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着後イワナの里へ
イワナの里の近くに登山口の看板が…
(以前はここが登山口だった?)
1
イワナの里で遅めの昼食
何度もイワナを勧められたが(臭みなく格別に美味しいらしい)
行くときにみた手打ちうどんが食べたかった(650円)
2016年07月26日 15:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナの里で遅めの昼食
何度もイワナを勧められたが(臭みなく格別に美味しいらしい)
行くときにみた手打ちうどんが食べたかった(650円)
1
イワナの里は釣り場
今年から営業再開したらしく
新聞の取材がきていた
2016年07月26日 15:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナの里は釣り場
今年から営業再開したらしく
新聞の取材がきていた
1
豪雨災害の後は今も残っている
上にあった建物はなくなり土台以上に泥が堆積したらしい
2016年07月26日 15:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雨災害の後は今も残っている
上にあった建物はなくなり土台以上に泥が堆積したらしい
1
イワナの里までは舗装路
道路はかさ上げし作らているのがわかる
町の執念を感じる(只見は町あげて開山祭をしている)
2016年07月26日 15:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナの里までは舗装路
道路はかさ上げし作らているのがわかる
町の執念を感じる(只見は町あげて開山祭をしている)
1
宿は只見でとる
ヤマメかな魚もあり食べました
2016年07月26日 18:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿は只見でとる
ヤマメかな魚もあり食べました
4

感想/記録

御神楽岳から下りを焦った影響か
軽い筋肉痛の中の登山
豪雨の影響で何年か登山できない時期があったが
登山道には微塵も影響がなかった
天気は残念でしたが無事登頂できたことに感謝
200名山91座目
訪問者数:296人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 避難小屋 渡渉 水場 ブナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ