ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926975 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

新穂高・上高地・前穂高岳・奥穂高岳・新穂高ぐるっと一周3日間 初めて熊に遭遇 あの方にも会えた!!

日程 2016年07月27日(水) 〜 2016年07月29日(金)
メンバー nkumagai
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高ロープウェイ片道1600円、荷物券300円
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間0分
休憩
0分
合計
7時間0分
S新穂高ロープウェイ09:0016:00岳沢小屋
2日目
山行
8時間0分
休憩
0分
合計
8時間0分
岳沢小屋06:0014:00穂高岳山荘
3日目
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
穂高岳山荘07:0012:00新穂高無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新穂高ロープウェイ降り15分程で小熊に遭遇、新穂高周辺は熊の生息地域ですのでご注意下さい。
重太郎新道は登りで使いましたが下りは要注意、さすが北アルプス三大急坂のひとつで岳沢小屋を出てからすぐ汗が吹き出し15分毎休憩しました。
紀美子平から前穂高岳はザックをデポし身軽には往復出来ますが岩場の急登の連続
吊尾根は雨天時や強風時は要注意
奥穂高岳から穂高岳山荘直前のハシゴとクサリの下りは慎重に
白出沢の浮石は要注意、一回転んでひざ周辺5・6カ所擦りむきました。
重太郎橋手前に岸壁を切り開いた岩切道を下りやや恐怖を感じますが危ない所はクサリがありますので安心です。重太郎橋は5・6メートル位の小さい橋で増水時簡単に流されそうですので事前に穂高岳山荘に確認されるのがよいでしょう。
その他周辺情報27日 岳沢小屋 一泊二食付・昼食弁当10500円
28日 穂高岳山荘 一泊二食付・昼食弁当10800円 洗面所の水がちょろちょろしか出ませんので水筒を持参して手洗いしました。節約は理解できますがもう少し出して・・
今まで登山始めてから沢山山小屋の前を通りましたがゴミ箱が有ったのは穂高岳山荘だけで分別式のごみ箱があり小生のゴミも入れさせていただきました。昼食や行動食のゴミは意外とたまりますからこれは有難いサービスですね。
29日下山後新穂高のひがくの湯700円源泉掛流しで登山者に優しい温泉
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

前穂高岳頂上 意外と広い
2016年07月28日 10:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳頂上 意外と広い
4
南陵の頭
2016年07月28日 13:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南陵の頭
奥穂高岳頂上まであと少し
2016年07月28日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳頂上まであと少し
奥穂頂上からジャンダルム方向
2016年07月28日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂頂上からジャンダルム方向
1
北アルプス最高峰 奥穂高岳頂上
2016年07月28日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス最高峰 奥穂高岳頂上
2
奥穂からジャンダルム方向はいつか行きたい
2016年07月28日 14:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂からジャンダルム方向はいつか行きたい
1
奥穂高岳頂上
2016年07月28日 14:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳頂上
5
穂高岳山荘の美味しい夕食
2016年07月28日 17:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘の美味しい夕食
7
穂高岳山荘テラス下の残雪 この他には雪はなし
2016年07月28日 18:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘テラス下の残雪 この他には雪はなし
1
穂高岳山荘正面
2016年07月28日 18:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘正面
穂高岳山荘テラスからの日の出
2016年07月29日 04:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘テラスからの日の出
6
穂高岳山荘から涸沢を見下ろすとテントの花が
2016年07月29日 06:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘から涸沢を見下ろすとテントの花が
3
白出沢コースから笠ヶ岳
2016年07月29日 07:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢コースから笠ヶ岳
2
白出沢の浮石には要注意!!一回転びました。
2016年07月29日 07:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢の浮石には要注意!!一回転びました。
2
撮影機材:

感想/記録

私の最も好きで憧れの奥穂高岳に無事登頂成功しました。本当に感無量で涙涙・・・
今回も前回の槍ヶ岳と同様に新穂高無料駐車場に車を停めロープウェイを使用し西穂山荘から上高地へ下り重太郎新道、前穂高岳、奥穂高岳、白出沢コース下山と、登り下り甲斐あるタフなコースにチャレンジしました。 このコースで歩く人はほとんどいないようです。特に西穂山荘〜上高地と穂高岳山荘〜穂高岳登山口では数組しか会わずこの時期にしては静かな山旅が満喫できました。只あまり登山者が少ないと熊との遭遇が怖いので登山者が多いとダメですがiphoneでお気に入りの音楽をかけて登山しました。
これで100名山38座登りましたが今回は技術度・体力度とも最もハードでした。
今回一番びっくりしたことは新穂高ロープウェイを降りて15分程で小熊が木に3メートル位登っているのを至近距離で初めて目撃したことでカメラに収めようと思いましたが近くに母グマがいるに違いないと思い鈴を鳴らし足早にその場を離れました。
上高地では観光客に混じって中学生や高校生の登山の団体に会い岳沢小屋へ登る途中親子連れの小学生や中学生にも会いやはり夏休みはいいなと感じ穂高岳山荘でも小学生の親子連れが何組かおり彼らもこれからずっと山好きになってくれればと感じました。
岳沢小屋で夕食後穂高のDVDがテレビに流れており宿泊者とみておりましたらなんと本人の小林千穂さんが泊まりに見えてびっくりしました。とても小さくて可愛かったですね。
又28日は重太郎新道を走って下りてくるあの田中陽希さんにも偶然お会いしお声をかけたところご本人とのことで握手して頂きました。まさかお二人の有名人にお会いできるとは思っておりませんでしたので勇気と感動を授かりました。サインもらいたかったな。今度は油性マジックを持参する?こんな事があるから山登りは楽しいですね。重太郎新道を走るとはさすが陽希さん。人間とは思えません。
今まで岩陵地帯は手袋をしていましたが今回重太郎新道や前穂高岳や奥穂高岳では素手で岩の感触を感じながら登山しましたが手袋をしていても手に相当汗をかき滑りやすく危険な時もありますから夏の時期は素手で登山します。
前穂高岳や奥穂高岳からはガスでほとんど眺望は出来ませんでしたが29日の御来光は綺麗に望むことができました。28日に関東甲信越もやっと梅雨明けしたようですね。
白出沢の下山ではストックを二本使い慎重に下りましたが浮石でバランスを乱し転倒してしまいました。幸い擦り傷程度で済みましたがヘルメット着用はもちろん印も移動して解りにくい個所もありルートファインディングが必要で経験者向きコースと感じました。でもあのコースを登られる登山者にも何組かお会いしましたが皆さん山に慣れている感じですごいですね。このコースを日帰りで利用する方もいらっしゃるようですがすごすぎます。穂高岳登山口から穂高岳山荘までは山小屋もトイレも有りませんから行かれる方は承知しておられるとは思いますが。
いずれは涸沢岳や北穂高岳から槍ヶ岳へも縦走したいと思います。
あとは9月に南アルプスの荒川〜赤石の縦走を考えています。只長野県側からは行きにくいので静岡経由だと大分時間がかかりそうなのが気がかりですがその前に塩見岳を大鹿村から行きたいですね。
山は最高ですね。
訪問者数:505人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ