ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927138 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

新穂高温泉から赤牛岳日帰り 大雨により断念☆

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー MISAKIPAPA(CL)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉 深山荘近く無料駐車場あり
金曜日19時半頃到着したがほぼ満車状態(5〜6台空きあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
47分
休憩
0分
合計
47分
Sスタート地点00:0700:37笠新道登山口00:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急遽降出した大雨により左俣林道は雨水が流れて歩くのも大変な状況でした。
その他周辺情報深山荘の露天風呂は500円。ただし、石鹸やシャンプー等は使用不可。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

新穂高温泉無料駐車場に19時半頃到着。翌日0時の出発まで時間があるので深山荘の露天風呂に入って車内で仮眠しました。
2016年07月29日 19:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉無料駐車場に19時半頃到着。翌日0時の出発まで時間があるので深山荘の露天風呂に入って車内で仮眠しました。
男性が入れる露天風呂は3つ。うち1つは混浴らしいです。
2016年07月29日 20:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男性が入れる露天風呂は3つ。うち1つは混浴らしいです。
露天風呂を出た後、念のため出発地点を確認。
2016年07月29日 20:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天風呂を出た後、念のため出発地点を確認。
無料駐車場はほぼ満車状態。
2016年07月29日 20:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料駐車場はほぼ満車状態。
2
23時50分に目を覚ますと、外は大雨。行くか行かないか迷いましたが、高速代やガソリン代で往復2万近くかかっているので、後で雨はあがると自分に言い聞かせ出発!
2016年07月30日 00:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23時50分に目を覚ますと、外は大雨。行くか行かないか迷いましたが、高速代やガソリン代で往復2万近くかかっているので、後で雨はあがると自分に言い聞かせ出発!
2
気なしか徐々に雨脚は強くなっている。気合いで笠新分岐の先までは行ったものの、雨だけでなくガスまで出てきてしまいほぼ視界0になったりでそれ以上は無理!!!でした。
2016年07月30日 00:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気なしか徐々に雨脚は強くなっている。気合いで笠新分岐の先までは行ったものの、雨だけでなくガスまで出てきてしまいほぼ視界0になったりでそれ以上は無理!!!でした。
2
被写体がぼやけるほど、大粒の雨。
2016年07月30日 01:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
被写体がぼやけるほど、大粒の雨。
2
新穂高センター内でしばし休憩しながら自撮り(爆)
2016年07月30日 01:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高センター内でしばし休憩しながら自撮り(爆)
3
駐車場に戻ってきました。
2016年07月30日 01:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。
2

感想/記録

予定では、新穂高温泉から赤牛岳CT約30時間を休憩含め50%の15時間でピストン、0時に出発して15時から16時の間に下山できればと考えていました。

前日に見ていた天気予報や天気図からは、曇り時々晴れと見ていたので決行に至りました。深山荘の露天風呂からあがり、仮眠をとって0時前に起きると、なんと外は大雨(汗) この時点でモチベーションは大きくダウン・・・

しか〜し、高速代やガソリン代、その他諸々含めると2万円ほどの経費がかかっているので、あきらめきれず、大雨の中頑張って登ってはみたものの、途中からガスまで発生し、ほぼ視界がない中、わさび平小屋手前で断念してしまいました。

駐車場に戻り、途中PAで仮眠をとったり飯を食ったりしながらたった今自宅に戻ってきました(爆)

悔しいのでまた必ずチャレンジします!!!
訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 林道 左俣 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ