ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927153 全員に公開 ハイキング日高山脈

幌尻岳

日程 2016年07月22日(金) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー kitamaebune
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌からバイク8 時間 32 分(196 km)国道36号線→沼の旗東ICから厚真門別道路/日高自動車道(無料区間)→経由”新冠判官公園”テント泊、県道209(サラブレッド銀座通)→(ダート38km2時間40分)→イドンナップ山荘(奥新冠ゲート)から林道を徒歩 往:徒歩6時間、復:徒歩5.5時間 新冠ポロシリ山荘泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間20分
休憩
3時間36分
合計
12時間56分
S新冠ポロシリ山荘04:2705:19幌尻沢徒渉点05:2706:52見晴台07:0907:23中間点07:4208:17水場08:4708:56お花畑09:1509:49大岩10:1710:23振内・新冠コース分岐10:3310:43幌尻岳10:5711:37幌尻岳の肩12:0013:39幌尻岳13:5814:05振内・新冠コース分岐14:0814:13大岩14:1914:38お花畑14:4114:52水場14:5815:21中間点15:2215:33見晴台16:26幌尻沢徒渉点16:3517:20新冠ポロシリ山荘17:2117:23ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■新冠より奥新冠ゲートまで
県道209より、林道ダート(38km)区間はタコ壷状態、浮き砂利、水溜まりあり、対向車すれ違い注意要す。バイクは急制動が効かないので対向車が来るとあせりました。
■登山道:
急登笹藪漕ぎで登山道の状況不明な箇所あり。滑る。
朝露で見晴らし台付近まで雨具着用。(蒸れて体力消耗する)
岩がハイマツに隠れており接触脚を打撲すりむく。
その他周辺情報新冠レコードの湯
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 GPS 保険証 携帯 ツェルト

写真

七っ沼・戸蔦別岳稜線(幌尻の肩より)
2016年07月23日 11:35撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七っ沼・戸蔦別岳稜線(幌尻の肩より)
1
撮影機材:

感想/記録

7月21日(木)新冠町 判官公園キャンプ場にてテント泊 ♨レコードの湯。
7月22日(金)朝5時10分発イドンナップ山荘前駐車場7時50着
8時10分→林道徒歩(18.5km)14時30分新冠ポロシリ山荘着。
7月23日(土)朝4時20分発→渡渉点を越えると、朝露のついた笹藪漕ぎがはじまりました、雨合羽と急登で体温があがり、力がどんどん失われていきます。→「見晴台」や「中間点」という標識では10分以上休憩して乱れた脈拍を整えました。休みながらの超スローペース「日本百名山」全登破組が追い抜いていきます。それでも、足を進めていくと1500m付近から樹林帯がなくなり、一面高山植物に移ります。チングルマはどこの山でも可愛い顔を風に揺れながら、お出迎えしてくれ癒されます。
10:10大岩→10:25糠平振内コース分岐→10:30幌尻岳山頂
→11:35幌尻岳肩→12:15手先が痺れ仰向けに寝る→12:41分行動再開→13:40幌尻岳山頂登り返し→14:05下山開始→17時10分新冠ポロシリ山荘着 山行時間12時間50分
7月24日(日)朝4時20分発林道徒歩→9時10分イドンナップ山荘前駐車場着→ 門別蕎麦屋「いずみ」で天ぷらそばを食する。15:30札幌帰宅。
チロロ林道よりヌカビラ岳→北戸蔦別岳→戸蔦別岳→縦走は体力的に無理と思い”新冠コース”を選択しました。幌尻岳肩から眺めるこれらの稜線は素晴らしいです。
訪問者数:328人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/8/31 11:47
 幌尻岳登頂されていたんですね!
こんにちは、dominonです。
レコ見落としていましたが、幌尻岳に登頂されていたんですね。おめでとうございます。
しかも林道18kmも歩く新冠からとはすごいです。日高山脈は台風の影響で、林道が閉鎖された所も多いようなので、いい時期に登頂できて良かったですね。感動しました。
登録日: 2014/11/24
投稿数: 5
2016/9/17 21:12
 Re: 幌尻岳登頂されていたんですね!
dominon さんコメントありがとう・・・あなたの山ノートを参考にチロロから縦走したかったのですが気力だけでは無理、あの稜線を歩く人々が眩しくもあり羨ましいです。私も「おかーさん」と同じ年齢です。dominon さんの親孝行山行感心しております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ