ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927322 全員に公開 トレイルラン甲斐駒・北岳

北岳

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー sntrtoh
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
芦安駐車場に車を停め、乗合タクシーで広河原へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
八本歯ノ頭(八本歯のコルとボーコン沢ノ頭の間)で道を見失い30分くらいロス。
夜叉神峠から芦安までの旧道を進んだが、テープを見失い、引き返した。
コース状況/
危険箇所等
八本歯ノ頭で踏跡が消えるので注意。コンパスを利用してのルーファイが求められる。
池山吊尾根は激下りが続き、足をスリップさせる箇所多数。倒木も多い。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ
備考 コンパス、紙の地図

写真

感想/記録

下りで利用したコースは、長くてしんどいコースです。
八本歯のコル〜八本歯ノ頭には道標もなく、トレイルも見えず、迷いました。
方角だけ定め、なんとかルートを見つけることができましたが、注意が必要です。
このあたりの道は、ハイマツが生い茂り、かき分けながら進む感じです。

池山吊尾根は、破線区間でもありトレイルはあまり整備されていませんし、倒木もかなりありました。
急な下りも多く、ズルズル滑り、あやうく滑落しそうにもなりました。

池山吊尾根を下りきったあとの、鷺ノ住山が地味にキツいです。
登り切った後、林道・トンネルを走り、夜叉神峠まで。

夜叉神峠からも普通に林道を通ればよかったものの、
近くの警備員のおじさんから「旧道のほうが近いよ」と言われ、
早く帰りたい一心で旧道(山道)を進みました。
が、しばらく下ったところでテープが見つからず、夜ということもあり、引き返すことに。。

そこからはおとなしく林道を駆け下り、芦安駐車場までたどり着きました。


八本歯のコル〜夜叉神峠まで一切人と合わずでしたし、水場も確認できませんでした。
このルートは体力の自身のない方はやめておいたほうが懸命です。

よっぽど自信のある方でないかぎり、八本歯のコルからは、正攻法で広河原へ帰るルートをおすすめします。
訪問者数:741人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 吊尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ