ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927394 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

男体山〜戦場ヶ原 周回

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー guroguro
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

二荒山神社の登山者用第1駐車場に車を停めました。
2016年07月30日 06:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社の登山者用第1駐車場に車を停めました。
今日は初めてトレランシューズでの登山。トレランはしないですが、以前安くなってたのを買ってみた。
2016年07月30日 06:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は初めてトレランシューズでの登山。トレランはしないですが、以前安くなってたのを買ってみた。
さて、二荒山神社。立派な建屋です。
2016年07月30日 06:21撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、二荒山神社。立派な建屋です。
なかなか派手です。
2016年07月30日 06:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか派手です。
入山(参拝)料500円を払うと、お守りがもらえました。無事な登山が出来ますように!
2016年07月30日 06:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山(参拝)料500円を払うと、お守りがもらえました。無事な登山が出来ますように!
神社のすぐ裏から登山、、、いや、参拝スタート。
2016年07月30日 06:32撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社のすぐ裏から登山、、、いや、参拝スタート。
しばらくはこのような中をひたすら登ります。なかなかの傾斜で汗が吹き出ます。
2016年07月30日 06:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはこのような中をひたすら登ります。なかなかの傾斜で汗が吹き出ます。
三合目で一旦舗装路に。
2016年07月30日 06:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目で一旦舗装路に。
しばらく進んで四合目からまた山道へ。
2016年07月30日 07:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進んで四合目からまた山道へ。
四合目からは傾斜が更に増した気がします。汗、鼻水、唾、加齢汁…全てを吹き出してながら登ります。
2016年07月30日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目からは傾斜が更に増した気がします。汗、鼻水、唾、加齢汁…全てを吹き出してながら登ります。
中禅寺湖が見えて来ると、ちょっとテンションも上がってきます。
2016年07月30日 08:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖が見えて来ると、ちょっとテンションも上がってきます。
2
ひたすら登ります。
2016年07月30日 08:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登ります。
時々振り返りながら、景色も満喫します。
2016年07月30日 08:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々振り返りながら、景色も満喫します。
1
ん?登山道の様子も少し変わってきたぞ。
2016年07月30日 08:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?登山道の様子も少し変わってきたぞ。
戦場ヶ原も見えるようになってきた。
2016年07月30日 08:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原も見えるようになってきた。
火山の名残感満載の道になってきた。
2016年07月30日 08:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山の名残感満載の道になってきた。
中禅寺湖〜戦場ヶ原一帯の景色が見えるようになってきた。これが見たかった!
2016年07月30日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖〜戦場ヶ原一帯の景色が見えるようになってきた。これが見たかった!
1
おお!なんか見えてきたぞ。
2016年07月30日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!なんか見えてきたぞ。
二荒山神社奥宮到着!なかなかキツイ登山道だった〜
2016年07月30日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社奥宮到着!なかなかキツイ登山道だった〜
そして頂上部。ヤマレコでも良くみる剣が見えるぞ。
2016年07月30日 09:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして頂上部。ヤマレコでも良くみる剣が見えるぞ。
頂上到着!剣デカ過ぎ!
2016年07月30日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着!剣デカ過ぎ!
3
もう一枚。
2016年07月30日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚。
1
東側は一面雲海です。って事は中禅寺湖がすでに雲海の上なんですね。
2016年07月30日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は一面雲海です。って事は中禅寺湖がすでに雲海の上なんですね。
凛々しいお顔です。筋斗雲に乗ってる?
2016年07月30日 09:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凛々しいお顔です。筋斗雲に乗ってる?
山頂部の北側。こちらの景色もなかなかのもんです。
2016年07月30日 09:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部の北側。こちらの景色もなかなかのもんです。
剣の裏側に三角点が。表登山道ピストンだと気付かないかも。
2016年07月30日 09:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣の裏側に三角点が。表登山道ピストンだと気付かないかも。
では裏登山道で下山します。こちらに来ると急に人が減った。
2016年07月30日 09:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では裏登山道で下山します。こちらに来ると急に人が減った。
正面が大真名子山?
右側の雲に隠れてるのが女峰山?
2016年07月30日 10:04撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面が大真名子山?
右側の雲に隠れてるのが女峰山?
その後は樹林帯の中をひたすら下ります。
2016年07月30日 11:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は樹林帯の中をひたすら下ります。
志津避難小屋。
2016年07月30日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津避難小屋。
志津乗越からは長い長い舗装路を歩きます。だんだん飽きてくる〜
2016年07月30日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津乗越からは長い長い舗装路を歩きます。だんだん飽きてくる〜
森はいい感じなんですけどね。やっぱり長いっ
2016年07月30日 12:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森はいい感じなんですけどね。やっぱり長いっ
そこから光徳方面に向かう道路に出て、戦場ヶ原に向かいます。
2016年07月30日 13:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから光徳方面に向かう道路に出て、戦場ヶ原に向かいます。
光徳入口近辺の入口から戦場ヶ原トレッキングスタート。でも既に足が疲れ気味。
2016年07月30日 13:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳入口近辺の入口から戦場ヶ原トレッキングスタート。でも既に足が疲れ気味。
いいね!
2016年07月30日 13:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいね!
おっ、視界が開けてきた。
2016年07月30日 13:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、視界が開けてきた。
戦場ヶ原越しの男体山がどーん!いい景色だな〜
2016年07月30日 13:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原越しの男体山がどーん!いい景色だな〜
2
その反対側。ススキ?で白い草原の景色です。
2016年07月30日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その反対側。ススキ?で白い草原の景色です。
右から男体山と大真名子山、小真名子山かな。とにかくいい景色だ。
2016年07月30日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から男体山と大真名子山、小真名子山かな。とにかくいい景色だ。
ここはたぶん泉門池。休憩スポットです。
2016年07月30日 14:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはたぶん泉門池。休憩スポットです。
何度も撮っちゃう。
2016年07月30日 14:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も撮っちゃう。
ピンク色の花の群生が、あちこちにありました。
2016年07月30日 14:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色の花の群生が、あちこちにありました。
男体山をバックに撮っとかないと。さっきまであの頂上にいたんだよな〜
2016年07月30日 14:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山をバックに撮っとかないと。さっきまであの頂上にいたんだよな〜
1
竜頭ノ滝方面に向かいますが、歩くのがちょっとイヤになってきた(笑)
2016年07月30日 15:04撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭ノ滝方面に向かいますが、歩くのがちょっとイヤになってきた(笑)
名も無き滝?でも十分迫力があります。
2016年07月30日 15:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名も無き滝?でも十分迫力があります。
竜頭ノ滝!ど〜ん!!間近なので迫力があります。
2016年07月30日 15:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭ノ滝!ど〜ん!!間近なので迫力があります。
竜頭之茶屋からも滝が見えました。
2016年07月30日 15:35撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭之茶屋からも滝が見えました。
外国人観光客が沢山いました。さすがNIKKO。
2016年07月30日 15:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外国人観光客が沢山いました。さすがNIKKO。
あとは中禅寺湖沿いの遊歩道を歩いて二荒山神社に戻ります。木陰の中の歩きやすい道です。
2016年07月30日 16:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは中禅寺湖沿いの遊歩道を歩いて二荒山神社に戻ります。木陰の中の歩きやすい道です。
やっとこさ二荒山神社に戻ってきた。思いのほか長い歩きで疲れた。明日バスケの試合なのに筋肉痛になっちゃいそう。
2016年07月30日 16:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ二荒山神社に戻ってきた。思いのほか長い歩きで疲れた。明日バスケの試合なのに筋肉痛になっちゃいそう。
せっかくなので車で華厳の滝に行きました。周りの岩も含めて大迫力!
2016年07月30日 17:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので車で華厳の滝に行きました。周りの岩も含めて大迫力!
1
レモン牛乳も美味しゅういただきました。他に「ゆばコロッケ」も食べました。まあまあでした。
2016年07月30日 17:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レモン牛乳も美味しゅういただきました。他に「ゆばコロッケ」も食べました。まあまあでした。
2
改めて男体山の姿。中禅寺湖越しの男体山の姿を見とかないとね。
2016年07月30日 17:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて男体山の姿。中禅寺湖越しの男体山の姿を見とかないとね。
さて、日光いろは坂。ここも頭文字Dの舞台。「ここでは俺がエンペラーだ!」ちなみに愛車はランエボではありません。
2016年07月30日 17:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、日光いろは坂。ここも頭文字Dの舞台。「ここでは俺がエンペラーだ!」ちなみに愛車はランエボではありません。
「インベタの更にインベタ」は、、、もちろん無理です。
2016年07月30日 17:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「インベタの更にインベタ」は、、、もちろん無理です。
「行け、俺のハチロク!」と言いたいですが、3つ目の橋はどこだったのかな〜なんて思いつつ安全運転で下りました。
2016年07月30日 17:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「行け、俺のハチロク!」と言いたいですが、3つ目の橋はどこだったのかな〜なんて思いつつ安全運転で下りました。

感想/記録

当初日帰りで男体山だけでなく、女峰山、戦場ヶ原、竜頭の滝、
出来れば華厳の滝も、、、なんて思ってましたが、
そんなのは超人でなければ無理な訳で、
男体山〜戦場ヶ原〜竜頭の滝の周回にしました。

男体山はキツイキツイ。ひたすら急登ですね。
でも、ある程度登ると周りの景色が素晴らしい。
あとは戦場ヶ原、竜頭の滝、中禅寺湖沿いを歩き
二荒山神社に戻ったあと、やっぱり行っとかないとという事で
車で華厳の滝も見に行きました。

日光いいですね。多分20年位ぶりなので楽しめました。
秋の紅葉の時期にもまた来たいけど、激混みなんだろうなぁ。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ