ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927403 全員に公開 ハイキング東海

明神山 (栃の木沢口)

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー nakoe15
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇連ダムの堰堤から、湖畔を走り2つ目の橋を渡った所で、T字路になります此処を右に行き、さらに直ぐに右に行く橋がありますので渡ります。
そのまま行くと、岡崎の鳳来教育林(シャクナゲの里)が有り、更に直進して行くと駐車場があります(5〜6台駐車できます)。
今回はもっと手前に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
39分
合計
5時間53分
Sスタート地点09:3909:58直登コース12:15電波塔12:24乳岩分岐点12:35明神山13:1413:31国体山岳コース分岐14:04乳岩・栃ノ木分岐15:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆ 栃ノ木沢直登コース〜電波塔 岩場が多く足場の悪い所が有ります、                全体に急傾斜です。
◆ 電波塔〜明神山山頂     整備された道で危険は有りません。
◆ 明神山山頂〜栃木沢口 比較的なだらかな道ですが、途中の岩場は
             気を付けないといけない場所が有ります。
その他周辺情報三遠南信道路の鳳来狭IC交差点近くに「うめの湯」が有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

まずは上臈岩のお出迎え。
2016年07月30日 09:19撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは上臈岩のお出迎え。
7
逆さ上臈、湖面に綺麗に映っています。
2016年07月30日 09:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ上臈、湖面に綺麗に映っています。
9
角度を変えて、橋の上からの逆さ上臈。
2016年07月30日 09:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度を変えて、橋の上からの逆さ上臈。
10
ずーと回り込んで上臈岩。
2016年07月30日 09:26撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーと回り込んで上臈岩。
3
二つ目の端から、水が少なく干上がった所に、パラソルを立て釣りをしています。
2016年07月30日 09:28撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の端から、水が少なく干上がった所に、パラソルを立て釣りをしています。
4
2つ目の橋を渡った所のT字路、右に行きます。
2016年07月30日 09:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の橋を渡った所のT字路、右に行きます。
1
更に橋を右に行きます。
2016年07月30日 09:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に橋を右に行きます。
1
今回はここに駐車しました(雨量観測点)、この道をさらに上った所にも、駐車スペースが有ります。
2016年07月30日 09:32撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はここに駐車しました(雨量観測点)、この道をさらに上った所にも、駐車スペースが有ります。
2
岡崎市、鳳来経育林(シャクナゲの里)です、此処を更に直進します。
2016年07月30日 09:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岡崎市、鳳来経育林(シャクナゲの里)です、此処を更に直進します。
1
シャクナゲの里、案内板。
2016年07月30日 09:47撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの里、案内板。
2
駐車場が見えてきました。
2016年07月30日 09:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場が見えてきました。
3
この道を真っすぐ行った所に、登山道らしき道が有ります、この道はこの先如何なっているか分かりません。
2016年07月30日 09:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道を真っすぐ行った所に、登山道らしき道が有ります、この道はこの先如何なっているか分かりません。
1
駐車場から左に行き、尾根を上る登山口を探しましたが分からず、今回はこの道「直登ルート」を上ります。
標識が目立ちませんので、マーカーを付けました。
2016年07月30日 09:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から左に行き、尾根を上る登山口を探しましたが分からず、今回はこの道「直登ルート」を上ります。
標識が目立ちませんので、マーカーを付けました。
2
駐車場の右下が、栃ノ木沢口コースです。
2016年07月30日 10:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の右下が、栃ノ木沢口コースです。
1
まずは渡渉して、向こうの細い道を上ります。
2016年07月30日 10:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは渡渉して、向こうの細い道を上ります。
2
早速鎖場です。
2016年07月30日 10:04撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速鎖場です。
3
岩場
2016年07月30日 10:14撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場
2
岩場
2016年07月30日 10:19撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場
2
計画では左側のこの尾根を上るつもりでした。
2016年07月30日 10:19撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画では左側のこの尾根を上るつもりでした。
3
岩場
2016年07月30日 10:21撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場
3
岩場、このような岩場が続きます。
2016年07月30日 10:27撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場、このような岩場が続きます。
5
岩場の横は断崖絶壁。
2016年07月30日 10:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の横は断崖絶壁。
2
岩場がひと段落、少し歩きやすい道になりました。
2016年07月30日 10:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場がひと段落、少し歩きやすい道になりました。
1
マーカーが余り有りませんので、テープを付けながら登ります。
2016年07月30日 10:41撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーカーが余り有りませんので、テープを付けながら登ります。
2
またも岩場です、この岩の上を行きます、木の枝が邪魔をして歩き難い。
2016年07月30日 10:48撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またも岩場です、この岩の上を行きます、木の枝が邪魔をして歩き難い。
1
補助ロープがあります、ロープを使わなくても登れます。
2016年07月30日 11:00撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補助ロープがあります、ロープを使わなくても登れます。
2
もう汗だくです、水分も1リッター近く飲みました。
2016年07月30日 11:14撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう汗だくです、水分も1リッター近く飲みました。
1
直登コースだけに、キツイ登りが続きます。
2016年07月30日 11:24撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登コースだけに、キツイ登りが続きます。
1
ひたすら上ります。
2016年07月30日 11:37撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら上ります。
1
栃木の沢分岐、左側から来ました、計画では前の道から右に行くルートです。
2016年07月30日 11:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃木の沢分岐、左側から来ました、計画では前の道から右に行くルートです。
1
直ぐに分岐点がありました、スズガタ林道分岐。
2016年07月30日 11:51撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに分岐点がありました、スズガタ林道分岐。
1
またも岩場
2016年07月30日 11:58撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またも岩場
1
電波塔が見えてきました。
2016年07月30日 12:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔が見えてきました。
2
西尾根への分岐点、西尾根も急斜面の登山道です。
2016年07月30日 12:16撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾根への分岐点、西尾根も急斜面の登山道です。
1
電波塔下から撮影。
2016年07月30日 12:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔下から撮影。
4
右・乳岩への分岐点、真っすぐ最後の上り。
2016年07月30日 12:24撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右・乳岩への分岐点、真っすぐ最後の上り。
2
明神山山頂に着きました。
2016年07月30日 12:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山山頂に着きました。
3
明神山山頂
2016年07月30日 12:35撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山山頂
5
明神山
2016年07月30日 12:36撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山
3
展望台からの展望、南アルプス方面。
2016年07月30日 12:36撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの展望、南アルプス方面。
6
中央アルプス方面。
2016年07月30日 12:36撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面。
4
靴を脱ぎ、山ヒルの点検お陰様でヒルは居ません、このまま靴を脱いだまま昼食タイム。
2016年07月30日 12:43撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴を脱ぎ、山ヒルの点検お陰様でヒルは居ません、このまま靴を脱いだまま昼食タイム。
2
国体山岳競技コース分岐点、以前からこのような看板があったの?
左中道ロングコース、今回は右の栃ノ木・乳岩コースに行きます。
2016年07月30日 13:31撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国体山岳競技コース分岐点、以前からこのような看板があったの?
左中道ロングコース、今回は右の栃ノ木・乳岩コースに行きます。
2
此れは何かな?木の葉?、左上は蛾です。
2016年07月30日 13:42撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此れは何かな?木の葉?、左上は蛾です。
3
間伐された大量の木、少し前なら売れたのに。
2016年07月30日 13:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間伐された大量の木、少し前なら売れたのに。
3
乳岩と栃ノ木沢口の分岐点、ここから先は初めてのコースです。
2016年07月30日 14:04撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳岩と栃ノ木沢口の分岐点、ここから先は初めてのコースです。
2
巨大な岩、落ちそうで落ちない。
2016年07月30日 14:08撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な岩、落ちそうで落ちない。
3
ふみ跡が薄くて狭く、分かり難い場所もあります。
2016年07月30日 14:14撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふみ跡が薄くて狭く、分かり難い場所もあります。
1
岩場の補助ロープ。
2016年07月30日 14:25撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の補助ロープ。
2
此の辺り全体に、足場が悪く歩きづらい、補助ロープの更なる設置が必要です。
2016年07月30日 14:27撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此の辺り全体に、足場が悪く歩きづらい、補助ロープの更なる設置が必要です。
1
こちら側は危険なので、次の写真側を降ります。
2016年07月30日 14:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側は危険なので、次の写真側を降ります。
1
立木が邪魔、しかし手で持って降りることができます、ここも枝を切り補助ロープの設置が必要。
2016年07月30日 14:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立木が邪魔、しかし手で持って降りることができます、ここも枝を切り補助ロープの設置が必要。
1
補助ローブ設置が必要。
2016年07月30日 14:33撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補助ローブ設置が必要。
2
この奥にも踏み跡が有ります、何処に出るのか?
2016年07月30日 15:04撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この奥にも踏み跡が有ります、何処に出るのか?
1
渡渉します、綺麗で冷たい水で、手と顔を洗いすっきりしました。
2016年07月30日 15:07撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉します、綺麗で冷たい水で、手と顔を洗いすっきりしました。
3
沢の下流、滑沢です・
2016年07月30日 15:09撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の下流、滑沢です・
4
上流側。
2016年07月30日 15:10撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流側。
2
さらに下を見ると、きれいな沢です。沢登が多く行われている理由がわかります。
2016年07月30日 15:10撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下を見ると、きれいな沢です。沢登が多く行われている理由がわかります。
2
このチョット危ない橋を渡り駐車場へ。
2016年07月30日 15:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このチョット危ない橋を渡り駐車場へ。
2
途中で出会った、地元の人に教えてもらった、登山口は駐車場から10mくらい下に有りました、この次はここから登りたい。
2016年07月30日 15:18撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で出会った、地元の人に教えてもらった、登山口は駐車場から10mくらい下に有りました、この次はここから登りたい。
4
大きな岩があります、鬼岩と比べると10分の1以下ですが。
2016年07月30日 15:24撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩があります、鬼岩と比べると10分の1以下ですが。
2

感想/記録

今日は久しぶりに青空が出て良い日だ。
何処かに出かけたいが、早朝は用事があり又16時までには下山したい。
そこで、近場の明神山へ鳳来湖の栃ノ木コースで上る事にしました。
計画では、駐車場付近から左の尾根に上るコース、しかし探してみたが見つからない、しかたなく駐車場の少し奥にある、直登コースにて登事にしました。
登り始めてすぐに鎖場、なかなかきつそうです、そんな時下山してくる人に出会いました、お話をすると地元の人で15年位上っているとの事です、そこで左の尾根に上る登山口を聞いたら、駐車場から10m位下側に登山口が有るとの事でした、下山してから注意深く探したら、見つける事が出来ましたしっかりした登山口ではありません。
次回は此処から登りたい。
直登コースだけ有って、岩場有のきつい登りでした、ただひたすら直登です。
日陰の多い尾根ですが、暑くて汗は出っ放し、水分補給も登りだけで1リットル位飲みました、2.5リットル持参ですが不足するかもと心配しましたが、下山時の消費は少なくて済みました。
下山時の栃ノ木沢口コースは、比較的歩きやすい登山道ですが、途中道が狭い処有り・岩場で歩き難い所有りです。
この岩場には、補助ロープを設置したいと思います。
年末位に成るかな?
山頂では土曜日とあって、10名位の人に出会いました。

下山コースは胸突き八丁・鬼岩乗り越えを経由して、栃ノ木沢口コースで降りたかったのですが、時間の制約もあり今回はこのルートにしました。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/18
投稿数: 138
2016/7/31 23:24
 お疲れ様でした!
nakoe15さんこんばんわ。
今日は一段と蒸し暑かったので大変でしたでしょう💦
またヒルが気になるコースで😅

自分は乳岩峡からしか登ったことがないのですが、今回の所をはじめ四方から登山道があるんですねぇ…
以前gさん、nakoeさんも行かれた神田?からも興味深々です😊
登録日: 2014/5/29
投稿数: 172
2016/8/1 6:24
 Re: お疲れ様でした!
abarenecoさん おはようございます。

いよいよ夏本番で、熱くなってきました。
以前から行きたかったコースト、前回教えていただいた岩場の確認をしたいと、思っていましたが、時間の制約もあり胸突き八丁への、下山ルートは断念しました。
今回は、ダニもヒルも大丈夫でした、注意・確認しながら登りましたが。
明神山へのルートは何本かありますので、またご一緒したいですね。

「障子岩」という巨大な馬の背があります、ここは一度は行ってみる価値があります、絶景です。
登録日: 2012/8/10
投稿数: 21
2016/8/1 22:10
 南西尾根もおすすめですよ
初めまして、こんばんは。
計画されていた尾根は南西尾根と言うそうで、道標はありませんが踏み跡ははっきりしておりおすすめですよ。
登録日: 2014/5/29
投稿数: 172
2016/8/2 16:21
 Re: 南西尾根もおすすめですよ
dokugo-jihei さん こんにちは。

コメントありがとうございます。
南西尾根ですか、登り口を探しましたが分からず、直登尾根から上ることにしました。
地元の何回も登っている人に場所を聞き、下山時確認をしたら分かり難い所に、有りましたマーキングテープが有りましたが、追加しておきました。
次回は是非此処から登りたいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 林道 渡渉 直登 シャクナゲ ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ