ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927547 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

富士山、富士宮口〜剣ヶ峰〜お鉢めぐり〜大砂走り〜富士宮口

日程 2016年07月28日(木) 〜 2016年07月29日(金)
メンバー yamaoka727(CL), savo(写真)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
富士山スカイライン→富士宮口五合目(2380m)登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目            
09:20 富士宮口5合目    標高2380m  
13:15 9合5勺、胸突山荘    3550m
⒕:00 富士宮口頂上       3710m
⒕:15 剣が峰ーお鉢めぐりー   3775.6m
15:20 富士宮口頂上       3710m
15:40 胸突山荘(宿泊)     3550m
   (所要時間:剣が峰まで≒5時間 お鉢めぐり一周≒1時間20分) 
2日目
03:00 胸突山荘         3550m
04:00 富士宮口頂上〜ご来光〜  3710m
05:00 富士山頂郵便局      3710m    
07:00 宝永山          2693m
08:00 富士宮口5合目       2380m
コース状況/
危険箇所等
コース状況−滑落すようなところはない。
      初心者でも問題ない、
      心配なのは、高山病と落石と思う。
      注意するとしたら、天候の急変でしょう、
      3700mですから、雨とか風が出れば体感温度は
      一気に下がるので雨具は持って、着替えも。
      スニーカーでも登れますが、
      ただし、御殿場ルートを下山して途中で富士宮口に合流する
      ルートを行くなら、砂走りを下りるので、
       登山口でないとスニーカーなら足首を怪我するかもしれません
      
     
その他周辺情報富嶽温泉・花の湯・
富士宮口5合目→富士山スバルライン→富嶽温泉
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

富士宮口5合目
登山口
標高2380m
2016年07月28日 09:14撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口5合目
登山口
標高2380m
しゅっぱ〜つ!
0920分
2016年07月28日 09:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゅっぱ〜つ!
0920分
4
3000mを越えて
ここらから酸欠で
きついです(-_-;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000mを越えて
ここらから酸欠で
きついです(-_-;)
9合目
萬年雪山荘
3400m
1230分
2016年07月28日 12:31撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目
萬年雪山荘
3400m
1230分
9号5勺
胸突山荘
標高3550m
1315分
2016年07月28日 13:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9号5勺
胸突山荘
標高3550m
1315分
1
下を見ると
胸突山荘の屋根が見える
2016年07月28日 13:59撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると
胸突山荘の屋根が見える
1
富士宮口頂上
標高3710m
1400分
2016年07月28日 14:01撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口頂上
標高3710m
1400分
1
火口も見える
2016年07月28日 14:04撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口も見える
1
剣が峰
見えた!
2016年07月28日 14:03撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰
見えた!
1
剣が峰
標高3775.6m
1415分
2016年07月28日 14:20撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰
標高3775.6m
1415分
4
火口を見る
お鉢めぐり
行ってみよう
2016年07月28日 14:21撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口を見る
お鉢めぐり
行ってみよう
1
団体さんが多い
2016年07月28日 14:23撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんが多い
剣が峰の
反対側付近
吉田口・須走口頂上
2016年07月28日 14:51撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰の
反対側付近
吉田口・須走口頂上
1
剣が峰と頂上富士館
の屋根が見えます
2016年07月28日 15:13撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰と頂上富士館
の屋根が見えます
富士山頂郵便局
2016年07月28日 15:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山頂郵便局
火口を一周して
富士宮口頂上に
戻って来ました
標高3710m
1520分
2016年07月28日 15:19撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口を一周して
富士宮口頂上に
戻って来ました
標高3710m
1520分
下を見ると
9号5勺の
胸突山荘が見える
2016年07月28日 15:32撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると
9号5勺の
胸突山荘が見える
胸突山荘
3550m
1540分
今夜の宿泊
2016年07月28日 15:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突山荘
3550m
1540分
今夜の宿泊
ビール飲んで
余裕見せてるけど、、
このおっさんは
もう!ヘロヘロです(-_-;)
2016年07月28日 16:19撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビール飲んで
余裕見せてるけど、、
このおっさんは
もう!ヘロヘロです(-_-;)
1
午前2時30分起床
ご来光を見るため
胸突山荘出発します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前2時30分起床
ご来光を見るため
胸突山荘出発します
きたー!
ご来光
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きたー!
ご来光
6
平日ですが山頂は
大勢の人です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日ですが山頂は
大勢の人です
1
下山は御殿場ルート大砂走りから
富士宮口ルートに合流します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は御殿場ルート大砂走りから
富士宮口ルートに合流します
1
とんがった山が
宝永山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんがった山が
宝永山です
大砂走り
スニーカーなら
靴がワヤ(むちゃくちゃ)になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砂走り
スニーカーなら
靴がワヤ(むちゃくちゃ)になる
2
宝永山
に行きます
2016年07月29日 06:58撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山
に行きます
1
宝永山
0700分
2693m
2016年07月29日 07:00撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山
0700分
2693m
1
撮影機材:

感想/記録

今回のプランは、岡山駅出発の富士登山バスツアーでした。
岡山駅からは4名乗車、大阪駅、京都駅でさらに合流して総勢43名
うちフリー登山のお客は12名(たぶん?)
ガイド付き登山のお客は31名(たぶん?)
自分らはフリーなのでバスを下りたら。どう登ろうがどう下りようが自由です。
ツアー料金は
山小屋一泊2食に温泉入浴料と温泉での昼食付きで28800円/1人
(大阪乗車なら24800円・・)

この行程で考えたのは、
1日目にお鉢めぐりするか?2日目にするか?
2日目にするとなると、ご来光を見てお鉢めぐりになる。
1日目にお鉢めぐりをしてると、2日目はご来光を見て
直ぐに下山できる。
結果は、一日目に剣が峰まで上り、そのまま火口を一周して(お鉢めぐり)
9合5勺の胸突山荘まで下りて来て、翌日にまた富士宮口山頂まで
上り返してご来光を迎えて、下山は山頂郵便局から御殿場口ルートを
下りてきました。途中の大砂走りから宝永山に登って、富士宮口ルートに
合流して富士宮口5合目に下山。
下山が8時、バスの集合時間が10時半、
2時間半・・・待ちくたびれた(-_-;)

心配してたのは、
日の出前の寒さだったが、人から聞いていたような寒さではなかった。
風も雨もなく、そんなに寒くなかった。
そして、普通の日だったのですがご来光を待つ人が多い。西洋人も多いし
東南アジア系の人もいるし、
胸突山荘では寝るのにシュラフなんですが、そんなのに、
2mぐらいの外国人が受付に現れた
・・・あの人、シュラフに入るんかな?・・・
あまり大きい人なので心配しました(-_-;)

標準コースタイムは
剣が峰まで5時間30分 標高差1350m 往復距離8500m



訪問者数:196人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

シュラフ ご来光 滑落 高山病 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ