ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927712 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

平尾台

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー 06790724, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行橋等覚寺第2駐車場から山伏古道の急登を経て青龍窟で小休止、真夏の酷暑にあって冷気が本当にありがたい。広谷台から電波塔、偽水晶山、水晶山の分岐を右に下り北谷から等覚寺特産グループの松会みそをゲットして駐車場に戻る真夏のハイキングでした。 案内人は地元行橋の山の会会長Mさん83歳、仙人のような風貌で山の清掃ボランティアなどをされている木屋瀬のJさん77歳、先達のお二人に憧れる鞍手町のkHこと68歳でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
34分
合計
4時間10分
Sスタート地点10:0811:23広谷台12:08偽水晶山12:4214:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

青龍窟、国指定天然記念物は読めますが説明は設置から年月が過ぎており字が読みずらいです。
2016年07月30日 10:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青龍窟、国指定天然記念物は読めますが説明は設置から年月が過ぎており字が読みずらいです。
元気なお二人。
2016年07月30日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気なお二人。
1
青龍窟の中に祀られている神様、龍神様でしょうか? 苅田町観光ガイドを見ますと1962年に国の天然記念物に指定された、全長約3辧∧身台最大規模の鍾乳洞で、1976年にはナウマン象の頭蓋骨化石が出土しています。また洞窟内に住んでいた土蜘蛛を景行天皇が退治したという伝説や豊玉姫の伝説が伝わっています。 ということで洞窟ホールにお祭壇は豊玉姫を祀る祭壇とのことでした。
2016年07月30日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青龍窟の中に祀られている神様、龍神様でしょうか? 苅田町観光ガイドを見ますと1962年に国の天然記念物に指定された、全長約3辧∧身台最大規模の鍾乳洞で、1976年にはナウマン象の頭蓋骨化石が出土しています。また洞窟内に住んでいた土蜘蛛を景行天皇が退治したという伝説や豊玉姫の伝説が伝わっています。 ということで洞窟ホールにお祭壇は豊玉姫を祀る祭壇とのことでした。
ヤマユリ、この写真では大きさが分かりませんが、5センチにも満たない大きさでした。
2016年07月30日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマユリ、この写真では大きさが分かりませんが、5センチにも満たない大きさでした。
お二人のように年を重ねたいと思います。
2016年07月30日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お二人のように年を重ねたいと思います。
撮影機材:
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ヤマユリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ