ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927724 全員に公開 ハイキング甲信越

裏(アララギスキー場)から登る大川入山

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー gakukoh
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アララギスキー場駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道に沿って笹刈りがなされていて、踏み跡も明瞭。迷うことはありません。危険箇所も無し。
その他周辺情報昼神温泉、平谷ひまわりの湯
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

昨夜まで、山の天気予報とにらめっこ。家族サービスのディズニーランドツアも終わって、再開の山の選択に困ったあげく、今朝は運転中に衝動的に決めた。
2016年07月30日 10:09撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜まで、山の天気予報とにらめっこ。家族サービスのディズニーランドツアも終わって、再開の山の選択に困ったあげく、今朝は運転中に衝動的に決めた。
2
候補はどこでもよかったが、あららぎスキー場にやってきた。ここから大川入山を往復することにした。
駐車場には既に2台の先客があった。10時10分スタート。
2016年07月30日 10:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
候補はどこでもよかったが、あららぎスキー場にやってきた。ここから大川入山を往復することにした。
駐車場には既に2台の先客があった。10時10分スタート。
3
ゴンドラの支柱に沿って上がる。前方に家屋が見える。あの先に登山口がある。
2016年07月30日 10:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラの支柱に沿って上がる。前方に家屋が見える。あの先に登山口がある。
1
左に曲がって
2016年07月30日 10:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に曲がって
1
登山口。大川入山頂まで4.2km。
2016年07月30日 10:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。大川入山頂まで4.2km。
3
直ぐ沢を渡る。
2016年07月30日 10:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ沢を渡る。
4
綺麗な1本道が山頂まで続く。
2016年07月30日 10:33撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な1本道が山頂まで続く。
2
名前も分からない茸がお出迎え。
2016年07月30日 10:39撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前も分からない茸がお出迎え。
4
赤いと卵茸なんですがね。卵茸もどきですか。
2016年07月30日 10:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いと卵茸なんですがね。卵茸もどきですか。
4
20m先に遊ぶ蝶を見つけて望遠で撮りました。
立ち止まったので、呼吸が楽になりました。
2016年07月30日 11:02撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20m先に遊ぶ蝶を見つけて望遠で撮りました。
立ち止まったので、呼吸が楽になりました。
11
1時間で尾根に到着。
2016年07月30日 11:10撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間で尾根に到着。
1
箒茸。この色のものは、有毒です。
2016年07月30日 11:21撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒茸。この色のものは、有毒です。
5
快適な尾根
2016年07月30日 11:28撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な尾根
1
1時間40分で大川入山が見える尾根に到着。
2016年07月30日 11:53撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間40分で大川入山が見える尾根に到着。
4
これは、恩田大川入山方面
2016年07月30日 12:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、恩田大川入山方面
1
山頂まであと2km地点まで約2時間。
2016年07月30日 12:05撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと2km地点まで約2時間。
1
恩田大川入山分岐。といっても恩田大川入山側の道は、背丈ほどの笹で塞がっています。残雪の時だけ進入出来ます。
2016年07月30日 12:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恩田大川入山分岐。といっても恩田大川入山側の道は、背丈ほどの笹で塞がっています。残雪の時だけ進入出来ます。
4
大川入山へは一旦下ります。
2016年07月30日 12:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山へは一旦下ります。
1
大川入山はもうすぐ。
2016年07月30日 12:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山はもうすぐ。
1
歩いて来た尾根を振り返る。
2016年07月30日 12:35撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて来た尾根を振り返る。
2
ここを上がって
2016年07月30日 12:53撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上がって
4
曇でしたが、時々少し展望が出ます。
2016年07月30日 12:54撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇でしたが、時々少し展望が出ます。
3
あのピークの裏に山頂があります。
2016年07月30日 12:55撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのピークの裏に山頂があります。
5
山頂到着。2時間50分かかりました。
2016年07月30日 13:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。2時間50分かかりました。
7
山頂には、名古屋からの1グループが居られました。
2016年07月30日 13:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には、名古屋からの1グループが居られました。
5
顔出しOKの言葉をいただいたので、公開です。
2016年07月30日 13:25撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔出しOKの言葉をいただいたので、公開です。
8
シャッタをお願いしました。
この後、食事をして、シートを敷いて大の字で昼寝。
山頂に45分いて戻ります。
2016年07月30日 13:26撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャッタをお願いしました。
この後、食事をして、シートを敷いて大の字で昼寝。
山頂に45分いて戻ります。
24
13時45分、出発。
2016年07月30日 13:26撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時45分、出発。
1
12分で1km地点通過。
2016年07月30日 13:57撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12分で1km地点通過。
1
32分で分岐に戻りました。
2016年07月30日 14:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
32分で分岐に戻りました。
1
途中、蛇峠山が見えるところに来ました。
2016年07月30日 14:26撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、蛇峠山が見えるところに来ました。
3
44分で2km地点に到達。
2016年07月30日 14:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
44分で2km地点に到達。
2
1時間40分で登山口に戻ってきました。
2016年07月30日 15:26撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間40分で登山口に戻ってきました。
1
スキー場の夏は草だらけ
2016年07月30日 15:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の夏は草だらけ
3
なにを取ったかというと、蛇なのです。
長さ120cm、直径が6cmほどありました。
お腹のあたりの模様が、魚のように黒白と緑のうろこのように交互にある模様のへびでした。尾の方は黒でした。こんな蛇は初めてみたので、写真を撮ろうと追いかけまわしましたが、逃げられました。その後、すぐ雷雨で攻撃されました。
2016年07月30日 15:28撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにを取ったかというと、蛇なのです。
長さ120cm、直径が6cmほどありました。
お腹のあたりの模様が、魚のように黒白と緑のうろこのように交互にある模様のへびでした。尾の方は黒でした。こんな蛇は初めてみたので、写真を撮ろうと追いかけまわしましたが、逃げられました。その後、すぐ雷雨で攻撃されました。
4

感想/記録

ディスニーランドツアも終わって、山の禁足も終了。
昨夜は遅くまで、山の天気(てんくら)とにらめっこで、どこに行こうか探したが、見つからず。行ったことのない平谷峠周辺の周回と、昔ここに行った弁当山と八尺山間の縦走のルートをgpsにセットして、出発した。車をドライブしながら、気分が変わって、大川入山に登ることにした。何度も行っているので、今回は、アララギスキー場から登る。
このルートは、残雪時に恩田大川入山に登るルートで3回行っているが、雪の無い時期は初めてだ。
広い駐車場には2台の先客があり、すでに出発していた。
スキー場に入って、左側に家屋がある。その向う辺りに登山口がある。
大川入山まで、笹刈がなされ、1本の綺麗な登山道が続いていて、道迷いすることはなかった。恩田大川入山への分岐では、左に大きく曲がって下る方向が大川入山への道だが、恩田大川入山方向は背丈ほどの笹で閉ざされ、大川入山への1本道に見えた。
一旦くだって、登り返し、ピークを越えて登り返すと、山頂には1組の先客がいた。名古屋からの客だった。浜松より近いのだという。
45分ほど山頂にいて、昼寝も楽しんだ。
残念ながら、この日は、曇空で南アルプスや中央アルプス、恵那山の展望はなかった。
「大川の 背振の袖を 辿り見ん 笹衣隠し 白雲の立つ」

行きは2時間50分、帰りは1時間50分で戻った。
びっくりしたのは、スキー場の中をあるいていると、直前に1.2mほどもある蛇を見つけた。何とお腹の廻り、直径が6cmはある。それより、珍しかったのは、白黒と緑のうろこ模様、尾の方は黒模様、緑の模様の蛇は、今まで見たことがなかった。カメラに収めようと想うことより相手の行動が早かった。びっくりしたのだろう、逃げていく。草むらまで追いかけたが、いい写真をとれなかった。珍しい蛇にあうと嬉しくなる。逃げないで写真が撮れるのは赤い「じむぐり」位のものだ。
5分も経たないうちに雨がきて、強くなった。蛇をいじめた訳ではないのだが、走って何とか濡れる前に車についた。脅しのように雷がガンガンきた。今日は、浜松に返ることにしよう。明日は近場でのんびり歩くことにしたい。(g)
訪問者数:415人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 2303
2016/7/30 23:45
 イケメンgさん
gさん、こんばんわ。

苦痛の?ディズニーを耐えて山解禁、おめでとうございます。

再スタートがいきなり雷雨?先行き不安だなぁ。

顔はすっかり元に戻ってイケメンgさん復活ですね😃。

夏山シーズンインしましたが、お互いケガには気をつけましょうね。
登録日: 2014/5/29
投稿数: 169
2016/7/31 7:53
 登山解禁
おはようございます。
いよいよ夏山登山解禁ですね。
梅雨明けしたはずなのに、なかなか良い天候に成りませんね。
珍しい色の蛇に出会った様で、写真に収められなくて残念ですね、
見てみたかったです。

今日、日曜日は天気もよさそうだから、どこか近場に出かけ?
登録日: 2011/5/5
投稿数: 1764
2016/7/31 16:04
 登山解禁
gさん、久しぶりのレコですね
ようやく解禁となって一発目が大川入山ですか
暑い中、笹原の余り日陰が少ない中、お疲れ様でした。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 2936
2016/7/31 17:38
 私はこっちが表です
こんにちは。
解禁ですか!?良かったですね。
でも、あまり無理なさらないように

大川入山、私はこちらからがお気にいりです。
こっちから登ったことの方が多いなぁ〜
積雪期の恩田大川入山も素敵ですが、
雪のない時にhigurasiさんと途中まで行って、ひどい目にあいました
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/7/31 19:51
 Re: イケメンgさん
ritaさん、こんばんわ。
雷雨は蛇と追いかけっこをしたたたりかな。
イケメンと言われると照れちゃうな!
そんなことないが、傷跡があるので、その筋の男に見えるかもね。
雨のお陰で、今日は三河を歩けました。(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/7/31 19:55
 Re: 登山解禁
nakoeさんこんばんわ!暑い中での再開。
そう珍しい蛇が好きなんですよ。
いつも、写真を撮る前に逃げられてしまいます。
今日は、池場の尾根と岩場、深谷の夕立岩を歩きました。
暑かったが自信が戻りました。(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/7/31 19:56
 Re: 登山解禁
daishohさんこんばんわ!
再開をどこにしようか決まらなくて、あるければどこでもよかったような次第です。いいコースでした。(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/7/31 20:01
 Re: 私はこっちが表です
totokさん、こんばんわ!
雪の無い時期に、恩田大川入山のコースに入ったのですか、今回初めて、分岐のところで入口が笹で閉ざされているのをみて、これは無理だなと思いました。
自転車をデポすると周回できそうですね。
雨が降ったことで、今日は三河の雑山を歩きました。(g)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2211
2016/7/31 21:17
 スッカリよくなったgさん
再開しましたね。
さあ、これからドンドン登るぞー!って表情が出ていますよ。
よかったですね。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/7/31 22:35
 Re: スッカリよくなったgさん
toradoshiさん、こんばんわ!
コメントありがとうございます。
暑い中での再開ですが、怪我の影響は全く出てなくて、夏場の高山の縦走も楽しみにできそうです。今日は、三河の里山と岩場を歩いて来ました。
(g)
登録日: 2013/11/11
投稿数: 381
2016/8/2 15:28
 ディズニーランド 夢の世界からおかえりなさい!
カッコつけて行きたくない振りをして 本当は一番楽しんでいらしたのでは? と推測していますが・・・
先日 私も竜爪山でいつもと違うコースに行ったら 大きなヘビに遭遇しました。2種類のヘビを途中で切って縫合したかのように 上半分は茶色一色で「じむぐり」に似ていますが 下半分はオレンジと黒と金のようなきれいな模様。逃げないのでビデオに撮りましたが 竜爪山の頂上で常連さん達に出会い ビデオを見せても誰も知りませんでした。イワタバコがたくさん咲いている崖のところで 近くに子供のカモシカもいて なんだかお得感がありました。
又 一気にがんばりすぎないよう 気を付けて下さいね。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/8/2 19:06
 Re: ディズニーランド 夢の世界からおかえりなさい!
sachi1114さん、こんばんわ!
ディズニーランドは、疲れました。山のほうが楽ですね。
早速、山再開。色から珍しい蛇にあって、少し得した気分。
蛇は嫌いですが、珍しいのは歓迎なのです。
にょろにょろしているので気持ちが悪いですが、慣れていて怖いとも感じなくなっています。また、ご期待できるレコをしますので、よろしく見てください。(g)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

道迷い てんくら
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ